ホーム>WEB MAGAZINE>8F イベント情報>ミーティング

WEB MAGAZINE

ミーティング

9月22日(祝)NA / NBロードスター保存会ミーティング2020 in 箱根を開催

202092110241.jpg

 

9月22日()NA / NBロードスター保存会ミーティング 2020 in 箱根
 

日付:2020年9月22日(祝日


現地は10℃程度しかなく、風も吹く場合があります。セーター程度では足りません!防寒しっかりとコートやジャケットもお忘れなく。参加者のみなさん、道中の取り締まりなども多い様ですので気をつけてお越しください。

場所:

アネスト岩田ターンパイク箱根 駐車場 Fエリア

スタッフ到着:

9時 予定

入場開始可能時刻:
9時〜

開会式:
10時

イベント開催時間:
9時45分〜11時45分

 

※早めに到着された方は柵を外し、中に駐車していていただいて構いません。

 

新型コロナウイルス感染症対策:
会場ではマスク着用、握手など接触自粛、参加者同士の距離確保(ミーティングディスタンス約1m以上の距離を取り、15分以内の会話に留める)、各自アルコール消毒など感染予防対策の徹底にご協力をお願いいたします。
ご協力いただけない場合、ミーティング開催中断、即時解散といたします。

2020921101652.jpg

2020919172013.jpg

9月22日(祝)NA / NBロードスター保存会ミーティング箱根2020 in 箱根を開催いたします。

ユーノスロードスター(NA)、マツダロードスター(NB)のレストアや維持について話し合い、情報交換を行う機会としたいと思います。


会場までの道中は制限速度、交通ルールを厳守して、くれぐれも気をつけていらしてください。道中は特に『スピードに気をつけて』注意していらしてください。

小田原と山頂の大歓山ではかなりの気温差です!ジャケットと日傘をお忘れなく。
大歓山スカイビューラウンジ2F が使用できますので、ご家族での休息や万一の雨でも安心です。
もし、生憎の悪天候となりましたら、屋内に入ります。
車両の近くにいない場合は大歓山スカイビューラウンジまでお越しください。

気軽に遊びにいらしてください。初めての方、もちろん、お一人での参加も大歓迎です☆ 
お会いして楽しくお話できたらと思っておりますのでよろしくお願いします。


NA/NBロードスター保存会MTG 2020 in 箱根
日時:9月22日(祝)午前中 9時45分〜11時45分 (9時00分より入場可能。会場は14時まで滞在は可能です) 
 

場所:アネスト岩田ターンパイク大歓山駐車場 エリアF 
   ターンパイク下り始める入口付近左側(富士山側)
 

参加資格:ユーノス&マツダロードスター(NA/NB)オーナーの方で情報交換したい方
 

参加者:ユーノスロードスター(NA6CE、NA8C)、
    マツダロードスター(NB6C、NB8C)

参加目標台数:30台程度
 

参加費用:
1名につき 参加費1,000円 + ターンパイクの通行料金(普通車730円)の合計1,730円を当日現地で頂戴しております。小田原料金所ゲートで通行料金をお支払いされた方は当日受付の際に通行領収書をお預かりさせていただきます(参加費1000円のみいただきます)。
反対側から来られた方からは今回参加費 1名 2,000円(1台で2名の場合3,000円)のお支払いをいただきます。今回は参加費平等でなく、恐縮ですが、お釣りのないようにご用意いただけるようにお願いします。

 

※当日、参加費の現金の受取は代表の私、出来(1名)のみが行い、引き換えに飲食特典券をお渡します。万一、私が遅れても後ほど回収いたしますので、他の参加者にお渡しならないようお願いいたします。

当然のことですが参加費をお支払いただいていない方は貸切敷地であるFエリアへの入場は禁止です。反対側の他の場所に駐車して歩いて入場することはターンパイク箱根より禁止されています。当日参加ご希望の方は必ず会場内に車両を入れて、自主的に参加受付をし、参加費をお支払いください。

参加申込期間:
9月19日(土)から受付開始(定員になり次第終了) 

参加申込:
お名前、お電話番号と共に『9月22日(祝)NA/NBロードスター保存会ミーティング2020 in 箱根 参加希望』と書いて、
NA/NBロードスター保存会事務局 ディーテクニック出来

          E-mail : info@d-technique.co.jp までご連絡ください。
          初めて参加の方には『参加申込用紙』を返信させていただきます。
          先におおよその人数を把握したいので、ご協力をよろしくお願いします。

          24時間以内に必ず返信しております。万一返信がない場合、
          なんらかの事情でEメールが届いていない可能性がございますので、
          お電話にてご確認ください。
        

          またEメール環境のない方も
          
          TEL 045-590-5121(NA/NBロードスター保存会
事務局 ディーテクニック出来)

          までお電話いただければ郵送やFAXでも対応させていただきます。 
                   

 

ターンパイク箱根から、スカイラウンジ1階の飲食店で使える飲食特典券を、人数分用意していただいています。

参加ルール:
オフ会参加に関するターンパイク箱根からの注意事項とお知らせを必ずご確認ください。
当然のことですが違法改造車での参加は禁止です。しっかりと整備をしてご参加ください。
ルールを守っていただけない場合は止むを得ず退場をお願いしたり、イベント自体を開催中止させていただく場合がございます。予めご了承ください。

>>> http://www.htpl.co.jp/entry-info.html?id=65066&bc=true
イベントの中止:
雨天時はラウンジ2Fのカフェ内でミーティングしたいと思っております。その場合は別途ドリンクバーなど購入いただく必要がございます。雨天時はそのまま解散とします。万一、天候などの理由により、イベントを中止せざるを得ない場合は前日の18時までにサイトで告知します。
 
 
202092110187.jpg
もし主催より早く到着されてしまった場合、今回はこの「貸切・占有」看板横のパイロンを避けて、中に入って、写真のように停めておいていただいて構いません。一般のNA/NBロードスター以外の車両は入場させないための囲いですので、路上駐車など一般交通の迷惑にならないようにご協力お願いいたします。
当日参加できなくなった場合、キャンセル料等はいただきません。雨天未使用車など無理はなさらないでください。遅刻、早退も特に問題はございませんので連絡不要です。

標高が高いため、夏でも涼しく、気持ちよいのですが、紫外線は強いですのでご注意ください。
 
ターンパイク箱根の駐車場でNA/NBロードスターを並べ、その魅力について語り合いましょう!




ディーテクニックのコンプリートカー『TD-1001R』で行く予定です。

 



ミーティング終了後のランチはそれぞれ各自でラウンジでランチを食べたり、いろんなレストランやツーリングへと出かけたりして、お楽しみください。
 

お申込み、お問い合わせ先:
NA/NBロードスター保存会事務局
 ディーテクニック 出来 利弘まで
info@d-technique.co.jp
(スマートフォン転送となっております。イベント当日も緊急時はこちらにEメールください)

 

7月5日(日)箱根セブンデイ 〜RX-7ミーティング〜 2020 in ターンパイク箱根

 

今年も7月5日(日曜)という素敵な日にちにターンパイク箱根をお借りすることができましたので

SA、FC、FD、歴代RX-7で箱根の地に集まりましょう

RX-7を並べ、少人数でお互いに距離を取りながら、その魅力を語り合い、楽しいひとときをご一緒しましょう

201871316236.jpg

 

7月5日()箱根セブンデイ  〜RX-7ミーティング〜 2020 in ターンパイク箱根
 

日付:2020年7月5日(日曜日


現地は10℃程度しかなく、風も吹く場合があります。セーター程度では足りません!防寒しっかりとコートやジャケットもお忘れなく。参加者のみなさん、道中の取り締まりなども多い様ですので気をつけてお越しください。

場所:
アネスト岩田ターンパイク箱根 駐車場 Fエリア

主催:
RX-7 Meeting 事務局(出来)

スタッフ到着:

8時30分 予定

入場開始可能時刻:
9時〜

開会式:
10時

イベント開催時間:
10時〜14時

新型コロナウイルス感染症対策:
会場ではマスク着用、握手など接触自粛、参加者同士の距離確保(ミーティングディスタンス約1m以上の距離を取り、15分以内の会話に留める)、各自アルコール消毒など感染予防対策の徹底にご協力をお願いいたします。
ご協力いただけない場合、ミーティング開催中断、即時解散といたします。

昼食:
大観山ラウンジ内の食堂を各自でご利用ください

参加募集台数:
RX-7    77台(目標)

参加募集車両:
RX-7 (SA22C、FC3S、FC3C、FD3S)  

予定内容:
RX-7オーナー、ファン同士の屋外での交流、距離を取って集合写真の撮影

 

 

2018714213814.jpg
201861105449.jpg

 

 

201871418526.jpg

 

2018611144.jpg

 

開催に至る経緯:
昨年開催した『箱根セブンデイ』を今年も開催して欲しいとの声が高まっていた中、ちょうど7月5日という素晴らしい日程にターンパイク箱根会場を予約することができましたので、新型コロナウイルス感染拡大防止に気を配りながら、今年も開催することとなりました。歴代RX-7オーナーみなさんの参加をお待ちしております。
 
 

2018714185149.jpg

20186111536.jpg

参加費用:
1名につき 参加費1,000円 
ターンパイクの通行料金(普通車730円)の合計1,730円を当日現地で頂戴しております。小田原料金所ゲートで通行料金をお支払いされた方は当日受付の際に通行領収書をお預かりさせていただきます(参加費1000円のみいただきます)。
反対側から来られた方からは今回参加費 1名 2,000円(1台で2名の場合3,000円)のお支払いをいただきます。今回は参加費平等でなく、恐縮ですが、お釣りのないようにご用意いただけるようにお願いします。


※当日、参加費の現金の受取は代表の私、出来(1名)のみが行い、引き換えに飲食特典券をお渡します。万一、私が遅れても後ほど回収いたしますので、他の参加者にお渡しならないようお願いいたします。

当然のことですが参加費をお支払いただいていない方は貸切敷地であるFエリアへの入場は禁止です。反対側の他の場所に駐車して歩いて入場することはターンパイク箱根より禁止されています。当日参加ご希望の方は必ず会場内に車両を入れて、自主的に参加受付をし、参加費をお支払いください。

参加申込期間:
6月27日(土)から受付開始(定員になり次第終了) 

参加申込:
お名前、お電話番号と共に『7月5日(日)箱根セブンデイ 〜RX-7ミーティング〜 2020 in 箱根 参加希望』と書いて、
RX-7 Meeting事務局 ディーテクニック出来

          E-mail : info@d-technique.co.jp までご連絡ください。
          初めて参加の方には『参加申込用紙』を返信させていただきます。
          先におおよその人数を把握したいので、ご協力をよろしくお願いします。

          24時間以内に必ず返信しております。万一返信がない場合、
          なんらかの事情でEメールが届いていない可能性がございますので、
          お電話にてご確認ください。
        

          またEメール環境のない方も
          
          TEL 045-590-5121(RX-7 
Meeting事務局 ディーテクニック出来)

          までお電話いただければ郵送やFAXでも対応させていただきます。 
                   

 

ターンパイク箱根から、スカイラウンジ1階の飲食店で使える飲食特典券を、人数分用意していただいています。

参加ルール:
オフ会参加に関するターンパイク箱根からの注意事項とお知らせを必ずご確認ください。
当然のことですが違法改造車での参加は禁止です。しっかりと整備をしてご参加ください。
ルールを守っていただけない場合は止むを得ず退場をお願いしたり、イベント自体を開催中止させていただく場合がございます。予めご了承ください。

>>> http://www.htpl.co.jp/entry-info.html?id=65066&bc=true
イベントの中止:
雨天時はラウンジ2Fのカフェ内でミーティングしたいと思っております。その場合は別途ドリンクバーなど購入いただく必要がございます。万一、天候などの理由により、イベントを中止せざるを得ない場合は前日の18時までにサイトで告知します。
 
今回は当日参加できなくなった場合、キャンセル料等はいただきません。雨天未使用車など無理はなさらないでください。遅刻、早退も特に問題はございませんので連絡不要です。
 
道中は取り締まりなどもあるかと思いますので、交通ルールを守り、気をつけていらしてください。



201861114059.jpg
過去のマツダR&D横浜でのミーティングレポートはこちら
 
20186111356.jpg
201861113529.jpg

 
標高が高いため、夏でも涼しく、気持ちよいのですが、紫外線は強いですのでご注意ください。

201861113430.jpgのサムネイル画像
201861121448.jpg

ターンパイク箱根の駐車場でRX-7を並べ、その魅力について語り合いましょう!

 
 

お申込み、お問い合わせ先:
RX-7 Meeting 事務局
 ディーテクニック 出来 利弘まで
info@d-technique.co.jp
(スマートフォン転送となっております。イベント当日も緊急時はこちらにEメールください)

 

2月1日(土)立花啓毅ランチ講演会 2020を開催します

202011902543.jpg
立花 啓毅(たちばな ひろたか)
2004年、ディーテクニックの出来利弘と共にTD-1001Rを開発した立花啓毅氏を講師に迎え、講演会を開催します。
 



開催日:2020年2月1日(土曜)

講師:立花 啓毅(たちばな ひろたか)

現在、商品開発コンサルタント、自動車ジャーナリストとして活躍する1942年生まれ。
2輪ではブリヂストン350GTR(1967)などのスポーツバイク、4輪ではマツダ ユーノスロードスター(1989)、RX-7 FC(1985)、初代FFファミリア(1980)、初代FFカペラ(1982)などの開発リーダーを務める。職人的技術屋。実験部部長と先行商品企画を兼任。(株)M2を設立(1991)し、常務取締役。乗り継いだ2輪、4輪は110台を数え、現在は50年代、60年代のレーシングマシンを複数所有し、クラシックレースに参戦中。著書に『なぜ、日本車は愛されないのか』(ネコ・パブリッシング)、『愛されるクルマの条件』(二玄社)、『この国の魂』(二玄社)などがある。

講演テーマ:『クルマ開発現場』

講演内容:クルマ開発現場の話からロードスター、NB、MPS、TD-1001Rに繋がっていく話。
     更にこれからの未来のクルマに対する考え方などについて語ります。      


開催場所:三軒茶屋駅近くレストラン

(田園都市線/三軒茶屋駅より徒歩2分、世田谷線/三軒茶屋駅より徒歩1分)

集合受付時間:11時30分   

講演時間:  11時45分~12時30分

ランチタイム:12時30分〜14時00分

解散予定時間:14時15分

 

     参加ご希望の方はお名前、ご住所、お電話番号と

「2月1日(土)立花啓毅ランチ講演会 参加希望」と書いて

info@d-technique.co.jpまでEメールをお送りください。

会場の詳細、参加費などをご連絡します。
 

問い合わせ:その他、ご質問などございましたら、ご遠慮なく下記までお問合せください。
 

【参加受付】ディーテクニック 出来利弘(できとしひろ)

    E-mail: info@d-technique.co.jp
            HP: http://www.d-technique.co.jp
            住所: 〒224-0053 神奈川県横浜市都筑区池辺町3960
            TEL: 045-590-5121  FAX:045-590-5131

9月22日(日)M2ミーティング 2019 in 女神湖が開催されます

201991422237.jpg

 

 

 

20199142250.jpg

 

9月22日(日)M2ミーティング 2019 in 女神湖が長野県の女神湖野外音楽堂前の広場で開催されます。

女神湖野外音楽堂の前の広場で開催されるM2ミーティングは毎年1回、9月末〜10月頃に長野県女神湖で開催されています。

参加者入場:9時から

イベント開催時間:10時から14時(昼食休憩含む)

現地で受付し、参加申込用紙を記入。現金で参加費2500円を支払って入場します(事前の予約受付は不要)。

 

 

201991422428.jpg

自己紹介タイムの後、最も輝いていたクルマを選択を参加者のみなさんの投票で選ぶ『BEST CLUB M2賞』の発表とその車両を囲んでの記念撮影。
時々トークショーがあったり、ビンゴ大会による景品プレゼントでは超レア物から実用的なものまであったり、様々なコンテンツで楽しみ、M2ファン同士が交流する。

CLUB M2 Twitter 

https://twitter.com/m2incorporated

 

 

2014812112219.JPG


M2を愛する人のためのミーティングを開催するためM2オーナーズクラブの『CLUB M2』が主催するイベントです。

M2と末永く付き合うための情報交換を行い、オーナー同士の交流を深める機会になればと20年以上に渡って開催され続けている長い歴史を持つミーティングです。

M2オーナーはもちろん、M2 を愛する人ならどなたでも参加可能。

元M2オーナー、未来のM2オーナー、M2が好きな方ならば、どなたでも大歓迎。

 

 

 

2014812112546.JPG

ディーテクニックも初開催からずっと参加している M2ミーティング。
M2(エムツー)とは新車のNAロードスターをベースにカスタマイズした限定車を次々に送り出したマツダの子会社で伝説のメーカーです。
そのコンプリートカーは数字で名称を現し、M2 1001、 M2 1002、 M2 1028、 M2 1015などが販売されました。


女神湖の美しい自然の中で、芝生の上にクルマを並べ、M2そしてクルマが大好きなメンバーとの会話が楽しめます。

アットホームな雰囲気の中、新しい出会いや企画が生まれる事もありました

2014812112734.JPG
元マツダでM2 1001の生みの親でもある立花 啓毅氏がゲストでいらしていた際、
クラブ員でもあったディーテクニックの出来 利弘は、このM2 ミーティングで意気投合し、
その1年後にNBロードスターの新車をベースとしたコンプリートカー『TD-1001R』を販売することになりました。
『TD-1001R』は正にこのM2 ミーティングから生まれたクルマと言っても過言ではありません。

2019年はTD-1001R発売から15周年の記念の年でもあります。

今年はどんな出会いがあって、どんな楽しいことが起きるのか、今からとっても楽しみです。


ディーテクニック
出来利弘

9月1日(日)ユーノスロードスター NA 初心者向け ミーティング2019 〜 30th Anniversary Meeting 〜 in ターンパイク箱根

ロードスター 30周年 ミーティング (Roadster 30th Anniversary Meeting)

1989年、ユーノスロードスター発売から、30周年を迎える


この日にNA(NA6CE、NA8C)で箱根の地に集まり、お祝いをしたいと思います。

ユーノスをたくさん並べ、少人数でお互いにその魅力を語り合い、想い出に残る楽しいひとときをご一緒しましょう

2019811132836.jpg

 

9月1日()ユーノスロードスター NA 初心者向け ミーティング 〜 30th Anniversary Meeting 〜 in ターンパイク箱根

 

日付:2019年9月1日(日曜日

 

追記:天気も良いようですので、予定通り開催いたします。参加者のみなさん、道中の取り締まりなども多い様ですので気をつけてお越しください。

 

 

場所:
アネスト岩田ターンパイク箱根 駐車場 Fエリア

主催:
Eunos Roadster NA Meeting 事務局(出来)

スタッフ到着:
8時30分 予定

入場開始可能時刻:
9時〜12時59分

受付&フリータイム時間:
9時〜11時

開会宣言:
11時

イベント開催時間:
11時〜16時


昼食:
11時45分〜12時45分
(大観山ラウンジ内の食堂を各自でご利用ください)

集合写真撮影の予定時間:
午後1時から1時半ごろ

ゲストによるトークタイム、参加車両の拝見、予定時間:
第一部:午後1時〜1時40分
第ニ部:午後3時〜3時40分
(当日の進行で時間変更となる場合もございます)

 

参加募集台数:
ユーノスロードスター(NA) 60台(目標)

参加募集車両:
ユーノスロードスター(NA6CE & NA8C)

予定内容:
ユーノスロードスター(NA6CE & NA8C)オーナー、ファン同士の交流、集合写真の撮影

取材協力:
未定

 

 

2019822234711.jpg

2019822234733.jpg

 

2019811131250.jpg
 

 

 

ゲスト:
ユーノスロードスター(NA)開発実研部リーダー: 立花 啓毅 氏(現モータージャーナリスト)

※NAファン同士の交流がメインのミーティングです。ゲストと一緒に参加車両を観せていただきながら、語り合いたいと思います。またゲストは諸事情により参加や予定変更となる可能性もございますので予めご了承ください。
 
2019811142751.jpg
 
開催に至る経緯:
1989年9月に初代ユーノスロードスターが発売されて今年で30周年を迎えます。主催者である私自身も当時、すぐに赤いユーノスを新車購入して、オープンしたばかりのロードスター店で納車され、走り出した時の感動は今も忘れられません。あれから30年、自分自身の人生を変えてくれたユーノスロードスター(NA)の30周年のお祝いは、嬉しさと同時にあまりに重く、イベント開催をしてよいのか、最後まで躊躇しておりました。
一方、初代ユーノスロードスター(NA)の魅力に惹きつけられ、最近乗り始めた若い世代のNAオーナー、昔憧れていたけれど手に入れる機会がなく、最近乗り始めたNAオーナー、一度手放してしまってまたNAを買いたいと思って戻ってきたNAオーナー、そんなみなさんにも参加しやすく、交流しやすいミーティングが出来たら・・・そうだ、「ユーノスロードスター(NA)初心者向けミーティング」として、自然にNAオーナー同士が横並びで交流できる機会を作りたい!それならば開催してみようかと一気に思いが高まり、開催に至りました。
このようにここ数年以内にNAを購入された方、NA初心者の方、ミーティング参加するのが初めての方が主役ですが、もちろん、1オーナーでずっとの大切に乗られている方、NA一筋で乗ってこられた方も参加していただいて大歓迎です。しかし、30年という時間はあまりに長い!私を含めて、先輩風吹かせることなく、NA好きなもの同士、楽しく笑顔溢れる出会いの場になればと思っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

「知り合いがいなくて、一人で参加で心配」「ミーティングは参加したことがない」そんな方も気軽に勇気を出して是非、遊びにいらしてください。
私がおりますので(笑)、一緒にNAの魅力について語り合い、情報交換いたしましょう!
そして同じNAオーナー同士、素敵な出会いもきっとあると思います。



 
 

2019811143030.jpg

 

参加費用:
1名につき 参加費2,000円 
ターンパイクの通行料金(普通車720円)の合計2,720円を当日現地で頂戴しております。小田原料金所ゲートで通行料金をお支払いされた方は当日受付の際に通行領収書をお預かりさせていただきます(参加費2000円のみいただきます)。
反対側から来られてもミーティング参加には通行料金(普通車720円)のお支払いが必要です。

※当日、参加費の現金の受取は代表の私、出来(1名)のみが行い、引き換えに飲食特典券をお渡します。万一、私が遅れても後ほど回収いたしますので、他の参加者にお渡しならないようお願いいたします。

当然のことですが参加費をお支払いただいていない方は貸切敷地であるFエリアへの入場は禁止です。反対側の他の場所に駐車して歩いて入場することはターンパイク箱根より禁止されています。当日参加ご希望の方は必ず会場内に車両を入れて、自主的に参加受付をし、参加費をお支払いください。

 

 

2019811143137.jpg

参加申込期間:
8月11日(日)から受付開始、定員に達し次第、受付終了。
(当日お越しいただいても事前に参加申込がない方はキャンセルがない場合、参加できませんのでご注意ください。)

 

参加申込:
お名前、お電話番号と共に
『9月1日(日)ユーノスロードスター NA初心者向けミーティング〜30th Anniversary Meeting 〜2019 in 箱根 参加希望』と書いて、

Eunos Roadster NA Meeting 事務局 ディーテクニック出来

          E-mail : info@d-technique.co.jp までご連絡ください。
          参加申込用紙を返信させていただきます。

          24時間以内に必ず返信しております。万一返信がない場合、
          なんらかの事情でEメールが届いていない可能性がございますので、
          お電話にてご確認ください。
        

          またEメール環境のない方も
          
          TEL 045-590-5121(
Eunos Roadster NA Meeting 事務局 ディーテクニック出来)

          までお電話いただければ郵送やFAXでも対応させていただきます

参加受理後に、参加にあたっての注意事項をお送りしております。そちらをご確認いただいて参加の方をよろしくお願いいたします。 

                   

 

ターンパイク箱根から、スカイラウンジ1階の飲食店で使える飲食特典券を、人数分用意していただいています。

 
2019811142833.jpg
参加ルール:
オフ会参加に関するターンパイク箱根からの注意事項とお知らせを必ずご確認ください。
当然のことですが違法改造車での参加は禁止です。しっかりと整備をしてご参加ください。
ルールを守っていただけない場合は止むを得ず退場をお願いしたり、イベント自体を開催中止させていただく場合がございます。予めご了承ください。

>>> https://www.htpl.co.jp/?p=we-page-entry&spot=65066&cat=16889&pageno=3&type=spot
 
イベントの中止:
雨天時はラウンジ2Fのカフェ内でミーティングしたいと思っております。その場合は別途ドリンクバーなど購入いただく必要がございます。万一、天候などの理由により、イベントを中止せざるを得ない場合は前日の18時までにサイトで告知します。
今回は台数を把握しておきたいので、事前申込みをお願いいたします。当日参加できなくなった場合、キャンセル料等はいただきません。雨天未使用車など無理はなさらないでください。遅刻、早退も特に問題はございません。その場合、いずれもご連絡は不要です。
 
道中は取り締まりなどもあるかと思いますので、交通ルールを守り、気をつけていらしてください。

 
 
20186111356.jpg

 
標高が高いため、夏でも涼しく、気持ちよいのですが、紫外線は強いですのでご注意ください。


 

2019811143030.jpg
ターンパイク箱根の駐車場でユーノスロードスター(NA)を並べ、その魅力について語り合いましょう!

 
 

お申込み、お問い合わせ先:
Eunos Roadster NA Meeting 事務局
 ディーテクニック 出来 利弘まで
info@d-technique.co.jp
(スマートフォン転送となっております。イベント当日も緊急時はこちらにEメールください)

6月22日(土)マツダのREとル・マン24時間への飽くなき挑戦録のセミナーを品川で開催

 

201961515514.jpg

6月22日(土)『第4回 マツダのREとル・マン24時間への飽くなき挑戦録』と題した講演会が開催されます。

一般財団法人 品川ビジネスクラブ 主催セミナー
多摩川スピードウェイの会 協賛

 

6月22日(土)15時から17時

ゲスト:小早川隆治、貴島孝雄、出来利弘

会場:SHIP(大崎ブライトコア4F)多目的室   http://www.ship-osaki.jp

定員:50名

参加費:1000円(品川ビジネスクラブ法人・個人会員は無料)

参加申込受付:

一般財団法人品川ビジネスクラブ 担当 中村、比留間
https://www.shinagawa-businessclub.jp

Eメール:info@shinagawa-businessclub.jp

 

8月4日(日)NCEC ロードスターミーティング 2019 in ターンパイク箱根を開催します

20196140265.jpg

 

8月4日()NCEC ロードスターミーティング 2019 in ターンパイク箱根

 

日付:2019年8月4日(日曜日


場所:
アネスト岩田ターンパイク箱根 駐車場 Fエリア

主催:
NCEC ROADSTER CLUB(出来)

入場:
9時〜

開会式:
10時

イベント開催時間:
10時〜14時

自己紹介タイム予定時間:
第一部:午前11時〜11時40分
第ニ部:午後13時〜13時40分

昼食:
大観山ラウンジ内の食堂を各自でご利用ください。

参加募集台数:
NCロードスター 50台(目標) 

予定内容:
NCオーナー、ファン同士の交流、集合写真の撮影他。
NCロードスターが14回目の誕生日をNCが生まれた8月にターンパイク箱根でお祝いしましょう!

参加費:
当日、現地にて参加費280円とターンパイクの通行料金(普通車720円)を頂戴しております。
ゲートで通行料金をお支払いされた方は当日受付の際に通行領収書をお預かりさせていただきます。

参加申込:
氏名とお電話番号、そして『8月4日(日)NCEC ROADSTER MEETING in 箱根 参加希望』と書いて、
下記までEメールにてご連絡ください。おおよその台数を把握してオフ会準備したいと思います。
(ターンパイク箱根から
、スカイラウンジ1階の飲食店で使える飲食特典券を、人数分用意していただきます)


以前のNCECミーティングのレポートはこちら
全国各地から多数の参加がありました。約1年ぶりのNCEC ROADSTER CLUB イベントとなります。
標高が高いため、夏なのに涼しく、気持ちよいターンパイク箱根の駐車場でNCロードスターを並べ、その魅力について語り合いましょう!

 

ターンパイク箱根から、スカイラウンジ1階の飲食店で使える飲食特典券を、人数分用意していただいています。

参加ルール:
オフ会参加に関するターンパイク箱根からの注意事項を必ず守ってください。
当然のことですが違法改造車での参加は禁止です。しっかりと整備をしてご参加ください。
ルールを守っていただけない場合は止むを得ず退場をお願いしたり、イベント自体を開催中止させていただく場合がございます。
イベントの中止:
雨天時はラウンジ2Fのカフェ内でミーティングしたいと思っております。万一、天候などの理由により、イベントを中止せざるを得ない場合は前日の18時までにサイトで告知します。
今回は当日参加できなくなった場合、キャンセル料等はいただきません。雨天未使用車など無理はなさらないでください。遅刻、早退も特に問題はございません。連絡の必要もありません。
 
道中は取り締まりなどもあるかと思いますので、交通ルールを守り、気をつけていらしてください。
 

 

 

 

 

お申込み、お問い合わせ先:
NCEC ROADSTER CLUB 実行委員
 ディーテクニック 出来 利弘まで
info@d-technique.co.jp

 

 

 

 

2016981169.jpgのサムネイル画像

7月7日(日)箱根セブンデイ 〜RX-7ミーティング〜 2019 in 箱根を開催

 

昨年、マツダ RX-7 発売から40周年を

SA、FC、FD、歴代RX-7で箱根の地に集まりお祝いしました。

今年も7月7日(日曜)という素敵な日にちにターンパイク箱根をお借りすることができましたので

RX-7を並べ、少人数でお互いにその魅力を語り合い、想い出に残る楽しいひとときをご一緒しましょう

201871316236.jpg

 

7月7日()箱根セブンデイ  〜RX-7ミーティング〜 2019 in ターンパイク箱根
 

日付:2019年7月7日(日曜日


追記:天気も回復傾向ですので、予定通り開催いたします。雨より心配は気温です。現地は10℃程度しかなく、風も吹くと思いますので、セーター程度では足りません!防寒しっかりとコートやジャケットもお忘れなく。参加者のみなさん、道中の取り締まりなども多い様ですので気をつけてお越しください。

場所:
アネスト岩田ターンパイク箱根 駐車場 Fエリア

主催:
RX-7 Meeting 事務局(出来)

スタッフ到着:

8時30分 予定

入場開始可能時刻:
9時〜

開会式:
10時

イベント開催時間:
10時〜14時

自己紹介タイム予定時間:
第一部:午前11時〜11時40分
第ニ部:午後13時〜13時40分
(時間の関係から一部の参加者のみとなります)

昼食:
大観山ラウンジ内の食堂を各自でご利用ください

参加募集台数:
RX-7    77台(目標)
特に制限はございません 


参加募集車両:
RX-7 (SA22C、FC3S、FC3C、FD3S)  

予定内容:
RX-7オーナー、ファン同士の交流、集合写真の撮影

取材協力:
芸文社(ノスタルジックヒーロー、ハチマルヒーロー、マツダファンブック)、
MZRacing

 

2018714213814.jpg
201861105449.jpg

 

 

201871418526.jpg

 

2018611144.jpg

 

ゲスト:

RX-7(FD、FC)開発主査:小早川 隆治 氏(現モータージャーナリスト)

RX-7 (FC)実研部リーダー: 立花 啓毅 氏(現モータージャーナリスト)

RX-7(SA、FC)デザイナー:小野 隆 氏(現 TAAK  DESIGN)

 

※RX-7ファン同士の交流がメインのミーティングです。ゲストの3人と一緒に参加車両を観せていただきながら、語り合いたいと思います。またゲストは諸事情により予定変更となる可能性もございますので予めご了承ください。
開催に至る経緯:
昨年はちょうど初代RX-7(SA22C)デビューから40周年でターンパイク箱根で2回、ミーティングを行いましたが、参加者のみなさんからもゲストの3人からもとても楽しい時間であったということで、今年も開催して欲しいとの声が高まっていた中、ちょうど7月7日という素晴らしい日程にターンパイク箱根会場を予約することができましたので、今年は「箱根セブンデイ」として開催することとなりました。歴代RX-7オーナーみなさんの参加をお待ちしております。
 
 

2018714185149.jpg

20186111536.jpg

参加費用:
1名につき 参加費2,000円 
ターンパイクの通行料金(普通車720円)の合計2,720円を当日現地で頂戴しております。小田原料金所ゲートで通行料金をお支払いされた方は当日受付の際に通行領収書をお預かりさせていただきます(参加費2000円のみいただきます)。
反対側から来られてもミーティング参加には通行料金(普通車720円)のお支払いが必要です。

※当日、参加費の現金の受取は代表の私、出来(1名)のみが行い、引き換えに飲食特典券をお渡します。万一、私が遅れても後ほど回収いたしますので、他の参加者にお渡しならないようお願いいたします。

当然のことですが参加費をお支払いただいていない方は貸切敷地であるFエリアへの入場は禁止です。反対側の他の場所に駐車して歩いて入場することはターンパイク箱根より禁止されています。当日参加ご希望の方は必ず会場内に車両を入れて、自主的に参加受付をし、参加費をお支払いください。

参加申込期間:
6月2日(日)から受付開始(定員になり次第終了) 

参加申込:
お名前、お電話番号と共に『7月7日(日)箱根セブンデイ 〜RX-7ミーティング〜 2019 in 箱根 参加希望』と書いて、
RX-7 Meeting事務局 ディーテクニック出来

          E-mail : info@d-technique.co.jp までご連絡ください。
          参加申込用紙を返信させていただきます。

          24時間以内に必ず返信しております。万一返信がない場合、
          なんらかの事情でEメールが届いていない可能性がございますので、
          お電話にてご確認ください。
        

          またEメール環境のない方も
          
          TEL 045-590-5121(RX-7 
Meeting事務局 ディーテクニック出来)

          までお電話いただければ郵送やFAXでも対応させていただきます。 
                   

 

ターンパイク箱根から、スカイラウンジ1階の飲食店で使える飲食特典券を、人数分用意していただいています。

参加ルール:
オフ会参加に関するターンパイク箱根からの注意事項とお知らせを必ずご確認ください。
当然のことですが違法改造車での参加は禁止です。しっかりと整備をしてご参加ください。
ルールを守っていただけない場合は止むを得ず退場をお願いしたり、イベント自体を開催中止させていただく場合がございます。予めご了承ください。

>>> http://www.htpl.co.jp/entry-info.html?id=65066&bc=true
イベントの中止:
雨天時はラウンジ2Fのカフェ内でミーティングしたいと思っております。その場合は別途ドリンクバーなど購入いただく必要がございます。万一、天候などの理由により、イベントを中止せざるを得ない場合は前日の18時までにサイトで告知します。
追記:天気も回復傾向ですので、予定通り開催いたします。参加者のみなさん、気をつけてお越しください。
今回は当日参加できなくなった場合、キャンセル料等はいただきません。雨天未使用車など無理はなさらないでください。遅刻、早退も特に問題はございません。
 
道中は取り締まりなどもあるかと思いますので、交通ルールを守り、気をつけていらしてください。



201861114059.jpg
過去のマツダR&D横浜でのミーティングレポートはこちら
 
20186111356.jpg
201861113529.jpg

 
標高が高いため、夏でも涼しく、気持ちよいのですが、紫外線は強いですのでご注意ください。

201861113430.jpgのサムネイル画像
201861121448.jpg

ターンパイク箱根の駐車場でRX-7を並べ、その魅力について語り合いましょう!

 
 

お申込み、お問い合わせ先:
RX-7 Meeting 事務局
 ディーテクニック 出来 利弘まで
info@d-technique.co.jp
(スマートフォン転送となっております。イベント当日も緊急時はこちらにEメールください)

 

10月14日(日)RX-7 40th Anniversary Meeting 2018 Part 2 in 箱根を開催します

マツダRX-7(SA22C)発売から40周年

初代SAはもちろん、FC、FD、歴代RX-7で箱根の地に集まり、

RX-7の魅力を語り合い、想い出に残る楽しいひとときをご一緒しましょう

 

201871316236.jpg

 

201861105449.jpg

 

10月14日()RX-7 40周年ミーティング 2018 パート2  in ターンパイク箱根
 

日付:2018年10月14日(日曜日

 

明日、予定通り、ターンパイク箱根にてミーティングを開催いたします。

山の上ですので、小田原よりも約10℃ほど気温が低くなる可能性が高いです。

かなり冷え込むことが予想されますので、ジャケット、コート、ヒートテッックなど防寒対策をお願いいたします。

気をつけてお越しください。

 

場所:
アネスト岩田ターンパイク箱根 駐車場 Fエリア

主催:
RX-7 Meeting 事務局(出来)

スタッフ到着:

8時30分 予定

入場:
9時〜

開会式:
10時

イベント開催時間:
10時〜14時(オーナー同士の交流がメイン)

RX-7とゲスト囲んでのトークタイム予定時間:
第一部:午前11時〜11時40分
第ニ部:午後13時〜13時40分
(進行状況から予定変更となる場合がございます)

昼食:
大観山ラウンジ内の食堂を各自でご利用ください。

参加募集台数:
RX-7    77台(目標) 

参加募集車両:
RX-7 (SA22C、FC3S、FC3C、FD3S)  

予定内容:
RX-7オーナー、ファン同士の交流、集合写真の撮影。
RX-7の40周年をターンパイク箱根でお祝いしましょう!

201871418526.jpg

2018611144.jpg

 

ゲスト:

RX-7(FD、FC)開発主査:小早川 隆治 氏(現モータージャーナリスト)

RX-7(FC)実研部リーダー: 立花 啓毅 氏(現モータージャーナリスト)

RX-7(SA、FC)デザイナー:小野 隆 氏(現 TAAK DESIGN)

 

※RX-7ファン同士の交流がメインのミーティングです。ゲストのお二人と一緒に参加車両を観せていただきながら、語り合いたいと思います。今回はご挨拶の他、講演などの予定はございません。またゲストは諸事情により予定変更、追加となる可能性もございますので予めご了承ください。
開催に至る経緯:
7月7日(土)RX-7 40周年ミーティング in 箱根を開催いたしましたが、大変盛り上がりすぎて、用意していたお話、コンテンツが半分もこなせず、終了時間となってしまいました。また大雨による災害のため、広島や関西地区などから参加希望されていた20台以上の方が参加できなかったり、7/7という日程もあり、イベントが重なっていたこと、日曜日開催の希望など、もう一度!というアンコールの声を驚くほど多数いただき、40周年が終わる前に再び開催となりました。
更に前回ゲスト参加いただいた小早川 隆治 氏より、RX-7(FC3S)シャシーセッティングを始めとするマツダ車の開発に多大な影響を与えて来た立花 啓毅 氏はどうされているのか。彼を是非、お呼びしてRX-7を囲んでユーザーとの意見交換をするべきだ!とご提案をいただき、立花氏にオファーしたところ、参加していただけることとなりました。スポーツカーを愛するエンスージアストでもある立花氏ですが、ミーティング会場へいらっしゃる機会はほとんどなく、交流できるこの機会は大変貴重なものです。
2回目ということで台数など、どうなるか?不安の残るところではありますが、50周年まで待っても同じくレジェンドの皆さんとこのような貴重な機会を設けられるかどうか、自信がありません。今、私に出来ることで、みなさんが幸せを感じていただけるなら、この場所に再びみんなで集い、語り合いたいと思いました。
歴代RX-7オーナー、みなさんの参加をお待ちしております。
追記:小野隆 氏も前回に引き続き、ご参加いただけることになりました。
2018714213814.jpg
2018714185149.jpg

 

20186111536.jpg

参加費用:
1名につき 参加費2,000円 
ターンパイクの通行料金(普通車720円)の合計2,720円を当日現地で頂戴しております。ゲートで通行料金をお支払いされた方は当日受付の際に通行領収書をお預かりさせていただきます。
反対側から来られてもミーティング参加には通行料金のお支払いが必要です。

※当日、参加費の現金の受取は代表の私、出来(1名)のみが行い、引き換えに飲食特典券をお渡します。万一、私が遅れても後ほど回収いたしますので、他の参加者にお渡しならないようお願いいたします。

当然のことですが参加費をお支払いただいていない方は貸切敷地であるFエリアへの入場は禁止です。反対側の他の場所に駐車して歩いて入場することはターンパイク箱根より禁止されています。当日参加ご希望の方は必ず会場内に車両を入れて、自主的に参加受付をし、参加費をお支払いください。
 

 

参加申込期間:
9月8日(土)から受付開始(定員になり次第終了) 

参加申込:
お名前、お電話番号と共に『10月14日(日)RX-7 40th Anniversary Meeting 2018 パート2 in 箱根 参加希望』と書いて、
RX-7 Meeting事務局 ディーテクニック出来

          E-mail : info@d-technique.co.jp までご連絡ください。
          参加申込用紙を返信させていただきます。

          48時間以内に必ず返信しております。万一返信がない場合、
          なんらかの事情でEメールが届いていない可能性がございますので、
          お電話にてご確認ください。
        

          またEメール環境のない方も
          
          TEL 045-590-5121(RX-7 
Meeting事務局 ディーテクニック出来)

          までお電話いただければ郵送やFAXでも対応させていただきます。 
                   

 

ターンパイク箱根から、スカイラウンジ1階の飲食店で使える飲食特典券を、人数分用意していただいています。

参加ルール:
オフ会参加に関するターンパイク箱根からの注意事項とお知らせを必ずご確認ください。
当然のことですが違法改造車での参加は禁止です。しっかりと整備をしてご参加ください。
ルールを守っていただけない場合は止むを得ず退場をお願いしたり、イベント自体を開催中止させていただく場合がございます。予めご了承ください。

>>> http://www.htpl.co.jp/entry-info.html?id=65066&bc=true
イベントの中止:
雨天時はラウンジ2Fのカフェ内でミーティングしたいと思っております。その場合は別途ドリンクバー400円を注文する必要がございますので、予めご了承ください。万一、天候などの理由により、イベントを中止せざるを得ない場合は前日の18時までにサイトで告知します。
箱根の大観山パーキングはとても寒いかもしれません。ジャケットと万一に備えての傘、着替え、紫外線対策品などご準備ください。
今回は当日参加できなくなった場合、キャンセル料等はいただきません。雨天未使用車で大切にされている方など無理はなさらないでください。遅刻、早退も特に問題はございません。
 
道中は取り締まりなどもあるかと思いますので、交通ルールを守り、気をつけていらしてください。



2018714113655.JPG
過去のミーティングレポートはこちら
 

20189170747.jpg

9月13日に ROTARY BROS. Vol.10 がモーターマガジン社より発売となりました!
P116-117に 7月7日 のRX-7 40th Anniversary Meeting 2018 in ターンパイク箱根
のレポートが掲載されているほか、40th Anniversary『HISTORY OF RX-7 SPIRITS』、REチューニングノート、2018 REイベント密着レポートなど情報満載となっています。http://www.motormagazine.co.jp/shop/products/detail.php?product_id=975

 
20186111356.jpg
201871421229.jpg

 
標高が高いため、小田原よりも約10℃は気温が低いと思っておいてください

201861113430.jpgのサムネイル画像
201861121448.jpg

 

ターンパイク箱根の駐車場でRX-7を並べ、その魅力について語り合いましょう!

 
 

お申込み、お問い合わせ先:
RX-7 Meeting 事務局
 ディーテクニック 出来 利弘まで
info@d-technique.co.jp
(スマートフォン転送となっております。イベント当日も緊急時はこちらにEメールください)

 

9月22日(土)NB ROADSTER 20th Anniversary Meeting 2018 パート2 in 箱根を開催します

 

201512543338.jpg

9月22日(土)NB ROADSTER 20th Anniversary Meeting 2018 Part.2  in ターンパイク箱根

 

日付:2018年9月22日(土曜日

 

場所:
アネスト岩田ターンパイク箱根 駐車場 Fエリア

主催:
NB ROADSTER CLUB(出来、金田、中嶋、石井)

入場:
9時〜

開会式:
10時

イベント開催時間:
10時〜14時

ゲストトークタイム予定時間:
第一部:午前11時〜11時40分
第ニ部:午後13時〜13時40分

昼食:
大観山ラウンジ内の食堂を各自でご利用ください。


※本日、9月22日(土曜)予定通りイベント開催いたします。もし雨天になりましたらは大観山ラウンジ2Fへ移動し、ゲストを交え、みなさんと交流します。
道中お気をつけてお越しください。
 
募集台数:
NBロードスター88台
 
ゲスト:
NBロードスター開発主査:貴島 孝雄 氏(現山口東京理科大教授)
RX-7開発主査:小早川 隆治 氏(現モータージャーナリスト)

RX-7デザイナー:小野 隆 氏(現 TAAK  DESIGN)

予定内容:
NBオーナー、ファン同士の交流、集合写真の撮影他。
NB20
周年記念ミーティングのアンコール企画としてターンパイク箱根で開催します

※NBオーナー、ファン同士の交流がメインのミーティングです。ゲストと一緒に参加車両を観せていただきながら、語り合いたいと思います。今回はご挨拶の他、講演などの予定はございません。またゲストは諸事情により予定変更となる可能性もございますので予めご了承ください。

開催に至る経緯:
NB ROADSTER 20th Anniversary Meeting を1月にマツダR&Dセンター横浜で開催いたしましたが、人数に制限があり、参加をご遠慮いただいた方、冬季のため、降雪地域からの参加が困難であったことなどから、「夏から秋にターンパイク箱根で開催してほしい!」とたくさんの要望をいただいていました。今回、NB開発主査を担当された貴島 孝雄 氏を山口県よりゲストにお迎えすることが可能となったため、急遽イベント開催を企画いたしました。また先日のRX-7 40th Anniversary Meeting 箱根でもご一緒した2代目、3代目のRX-7開発主査の小早川 隆治 氏、初代RX-7(SA22C)、2代目RX-7(FC3S、FC3C)をデザインされた小野 隆 氏もご参加いただき、NBロードスターを囲んで楽しい時間を過ごせる機会を作ろうと企画いたしました。NBロードスターオーナー、NBファンのみなさんの参加をお待ちしております。

 

参加費用:
1名につき 参加費2,000円 
ターンパイクの通行料金(普通車720円)の合計2,720円を当日現地で頂戴しております。ゲートで通行料金をお支払いされた方は当日受付の際に通行領収書をお預かりさせていただきます。
反対側から来られてもミーティング参加には通行料金のお支払いが必要です。

※当日、参加費の現金の受取は代表の私、出来(1名)のみが行い、引き換えに飲食特典券をお渡します。万一、私が遅れても後ほど回収いたしますので、他の参加者にお渡しならないようお願いいたします。

 

参加申込:
台数を確定してミーティングを準備したいと思います。(ターンパイク箱根から、スカイラウンジ1階の飲食店で使える飲食特典券を、人数分用意していただきます)

NB Roadster 20th Anniversary Meeting 参加希望』と書いて
          お名前、お電話番号と共にNB Roadster Meeting
事務局
          E-mail : info@d-technique.co.jp までご連絡ください。
          参加申込用紙と詳細案内を返信させていただきます。
       

          48時間以内に必ず返信しております。万一返信がない場合、
          なんらかの事情でEメールが届いていない可能性がございますので、
          お電話にてご確認ください。
        

          またEメール環境のない方も
          
          TEL 045-590-5121(NB Roadster Meeting 
事務局 出来)

          までお電話いただければ郵送やFAXでも対応させていただきます。 

 

申込受付期間:
9月1日(日)〜20日(木)期間内であっても定員になり次第締切。

追記:他車に乗られている方から、当日参加したいとの希望をいただきました。
人数に余裕がありますので、今回受付しますので、出来れば先にメールにてご連絡お願いいたします。

※ご注意ください!!!
参加費をお支払いいただけない方は、当日お越しいただいても、ゲストトークショーはもちろん、それ以外でもイベント敷地内には、一切入場いただくことは出来ません。

 

ターンパイク箱根から、スカイラウンジ1階の飲食店で使える飲食特典券を、人数分用意していただいています。

 

参加ルール:
オフ会参加に関するターンパイク箱根からの注意事項とお知らせを必ずご確認ください。
当然のことですが違法改造車での参加は禁止です。しっかりと整備をしてご参加ください。
ルールを守っていただけない場合は止むを得ず退場をお願いしたり、イベント自体を開催中止させていただく場合がございます。予めご了承ください。

>>> http://www.htpl.co.jp/entry-info.html?id=65066&bc=true
 
お申込み、お問い合わせ先:
NB Roadster Meeting 事務局(ディーテクニック内)
出来 利弘まで
info@d-technique.co.jp
(スマートフォン転送となっております。イベント当日も緊急時はこちらにEメールください)

 

 

201512545039.jpg

 

20151118202142.jpg

2016981169.jpgのサムネイル画像


お問い合わせはこちら 
ディーテクニック

info@d-technique.co.jp 

 

 

 

 
イメージ画像