ホーム>WEB MAGAZINE>2020年6月

WEB MAGAZINE

2020年6月

ホンダ ハンターカブ CT125を研究

2020628112515.jpg

ホンダ ハンターカブ CT125(2BJ-JA55)を購入したので試乗前に研究。 今から注文だと少し 納期 がかかるようです。

Honda New Cub CT125
 
2020年6月26日発売の『CT125・ハンターカブ』をグローイングレッド車両本体価格44万円(税込)(税抜き40万円)。 4輪自動車で言えば、スズキジムニーのような立ち位置でしょうか。本格的な悪路走行を想定しながらも街乗りでも取り回し易く、乗り心地も良いのが特徴です。歴史を大切にし、古き佳き時代のデザインを取り入れながら、最新の快適安全装備を最小限採用し、機能美溢れるデザインを実現しています。
 
2020628112655.jpg
サイズは全長/全幅/全高=1960mm/805mm/1085mmとコンパクト
 
 
20206281214.jpg
最低地上高165mmと高めなので気を使わずに段差を乗り越えられる。エンジンアンダーガードもガッチリとした質感の高い作りだ。
 
2020628115928.jpg
燃費はWMTCモードで67.2km/ℓ、燃料タンクは5.3ℓの大容量となっているので長距離も安心
 
2020628112812.jpg
エンジンはJA55E型 124cc、空冷4ストロークOHC2バルブ単気筒、ボア×ストローク=52.4mm×57.9mmでややロングストローク、圧縮比は9.3だ。最高出力8.8ps/7000rpm、11N・m(1.1kgf・m)/4500rpm、エンジン特性は低中速域のトルクをしっかりと出ており、車両重量120kgだが4段変速となっているので街中での加速力は十分だ。長距離ツーリングでもエンジン回転数が抑えられ、楽に走れる
 
2020628113611.jpg
チェーンはオープンタイプで伸びが少なく、しっかりとした高品質なものが奢られている
 
2020628115629.jpg
節度感のある4速のロータリー式ギヤは1速/2速/3速/4速=2.500/1.550/1.150/0.923となっており、ファイナルギアは1次/2次=3.350/2.785となっている
 
202062811408.jpg
202062811399.jpg
最新のバイクらしく、ヘッドライトはもちろん、テールランプ、ウインカーなどLED化。デジタル式メーターはスピード表示の他、トリップメーターや燃料残量も表示する。エンジンは電子制御燃料噴射装置(PGM-FI)採用によってクリーンな排気ガスと低燃費を両立
 
 
202062812530.jpg
エンジンスタートはセルフ式モーターに加え、キック式スターターを併設している
 
202062812621.jpg

センタースタンド、サイドスタンド共に備え、二人乗り用の折りたたみタンデムステップ(足置き)も備える

 

 
2020628115319.jpg

リヤディスクブレーキはφ190mm

 

2020628114042.jpg
フロントブレーキディスクはφ220mm
前後ディスクブレーキでフロントは1チャンネルABS(アンチロックブレーキシステム)を標準装備(二輪新車は義務化)し、制動性能と安全性を大幅に向上させている
 

 

 

 

202062812103.jpg

フロントはテレスコピック式でキャスター角27度、トレール80mm。飛び石による傷防止のジャバラがしっかりと装着されている

2020628121517.jpg

リヤサスペンションはスイングアーム式で前後ダンパー、スプリング共にしなやかでストローク感が良い

2020628121023.jpg

ワイヤースポークホイールが嬉しい。タイヤはIRC製 GP-5。細身でオンロード/オフロード共に走れそうなパターンだ。

サイズは前後ともに80/90-17M/C 44P

2020628114230.jpg

 

2020628114530.jpg

マフラーと吸気ダクトは上部に設置されており、川や水たまりを通過する際にも水や砂を吸い込まないようデザインされている

 

2020628115753.jpg

剛性感溢れるバックボーンフレーム形式。C125用をベースに悪路走行に備えて各部が補強されている。

見た目も適度にシャープなデザインなのがいい

 

2020628114313.jpg

昔ながらのホンダのエンブレムを装備し、オリジナルキーにもしっかり同様のエンブレムを埋め込む

202062811495.jpg

滑りにくい素材で厚めのシートクッションは長時間走行でも快適だ。

シート下に収まるガソリン給油口へはシート左下のキーを回すことで行える。 このキーでしっかりとロックされていることで、悪路でもシートが横ずれしない剛性感があるのが嬉しい。 シート高は800mmで足付き性も問題なく、立ち乗りもしやすい絶妙な設定を狙っている

2020628122042.jpg2020628121936.jpg

縦477mm×幅409mmのガッチリとした大型キャリアを装備。パーツ装着もしやすそうなタップも切ってある

2020628115116.jpg

ミラーの位置もよく、後方視界も良い

2020628114357.jpg

ハンドルバー位置は高めで自然な姿勢でドライブできる。メーターが低めに設置されており、前方の視界はすこぶる良い。 通常のネイキッドタイプから乗り換えるととても新鮮なライディング感覚だ。最小回転半径1.9mと街中での機動性も良さそうだ

 

202062812227.jpg

2020628124028.jpg

125cc以下バイク『原付二種』は法定速度60km/hまで出せて、二段階右折が不要ということで気軽に車の流れに乗って走れる。 税金・保険がお得で、ファミリーバイク特約も使えるので任意保険もほとんどかからない。 いざとなれば二人乗りも楽しめるなどなどメリットが多く人気がある。
車では駐車場代がとても高くて、電車でしか行けないような都心部へもこのバイクなら自転車置き場でも許されているところが多いのでスイスイと行って、格安で停められそうだ。 今から長距離ドライブ、いや街中ドライブが楽しみだ。
 
https://www.honda.co.jp/news/2020/2200320-ct125.html

7月5日(日)箱根セブンデイ 〜RX-7ミーティング〜 2020 in ターンパイク箱根

 

今年も7月5日(日曜)という素敵な日にちにターンパイク箱根をお借りすることができましたので

SA、FC、FD、歴代RX-7で箱根の地に集まりましょう

RX-7を並べ、少人数でお互いに距離を取りながら、その魅力を語り合い、楽しいひとときをご一緒しましょう

201871316236.jpg

 

7月5日()箱根セブンデイ  〜RX-7ミーティング〜 2020 in ターンパイク箱根
 

日付:2020年7月5日(日曜日


現地は10℃程度しかなく、風も吹く場合があります。セーター程度では足りません!防寒しっかりとコートやジャケットもお忘れなく。参加者のみなさん、道中の取り締まりなども多い様ですので気をつけてお越しください。

場所:
アネスト岩田ターンパイク箱根 駐車場 Fエリア

主催:
RX-7 Meeting 事務局(出来)

スタッフ到着:

8時30分 予定

入場開始可能時刻:
9時〜

開会式:
10時

イベント開催時間:
10時〜14時

新型コロナウイルス感染症対策:
会場ではマスク着用、握手など接触自粛、参加者同士の距離確保(ミーティングディスタンス約1m以上の距離を取り、15分以内の会話に留める)、各自アルコール消毒など感染予防対策の徹底にご協力をお願いいたします。
ご協力いただけない場合、ミーティング開催中断、即時解散といたします。

昼食:
大観山ラウンジ内の食堂を各自でご利用ください

参加募集台数:
RX-7    77台(目標)

参加募集車両:
RX-7 (SA22C、FC3S、FC3C、FD3S)  

予定内容:
RX-7オーナー、ファン同士の屋外での交流、距離を取って集合写真の撮影

 

 

2018714213814.jpg
201861105449.jpg

 

 

201871418526.jpg

 

2018611144.jpg

 

開催に至る経緯:
昨年開催した『箱根セブンデイ』を今年も開催して欲しいとの声が高まっていた中、ちょうど7月5日という素晴らしい日程にターンパイク箱根会場を予約することができましたので、新型コロナウイルス感染拡大防止に気を配りながら、今年も開催することとなりました。歴代RX-7オーナーみなさんの参加をお待ちしております。
 
 

2018714185149.jpg

20186111536.jpg

参加費用:
1名につき 参加費1,000円 
ターンパイクの通行料金(普通車730円)の合計1,730円を当日現地で頂戴しております。小田原料金所ゲートで通行料金をお支払いされた方は当日受付の際に通行領収書をお預かりさせていただきます(参加費1000円のみいただきます)。
反対側から来られた方からは今回参加費 1名 2,000円(1台で2名の場合3,000円)のお支払いをいただきます。今回は参加費平等でなく、恐縮ですが、お釣りのないようにご用意いただけるようにお願いします。


※当日、参加費の現金の受取は代表の私、出来(1名)のみが行い、引き換えに飲食特典券をお渡します。万一、私が遅れても後ほど回収いたしますので、他の参加者にお渡しならないようお願いいたします。

当然のことですが参加費をお支払いただいていない方は貸切敷地であるFエリアへの入場は禁止です。反対側の他の場所に駐車して歩いて入場することはターンパイク箱根より禁止されています。当日参加ご希望の方は必ず会場内に車両を入れて、自主的に参加受付をし、参加費をお支払いください。

参加申込期間:
6月27日(土)から受付開始(定員になり次第終了) 

参加申込:
お名前、お電話番号と共に『7月5日(日)箱根セブンデイ 〜RX-7ミーティング〜 2020 in 箱根 参加希望』と書いて、
RX-7 Meeting事務局 ディーテクニック出来

          E-mail : info@d-technique.co.jp までご連絡ください。
          初めて参加の方には『参加申込用紙』を返信させていただきます。
          先におおよその人数を把握したいので、ご協力をよろしくお願いします。

          24時間以内に必ず返信しております。万一返信がない場合、
          なんらかの事情でEメールが届いていない可能性がございますので、
          お電話にてご確認ください。
        

          またEメール環境のない方も
          
          TEL 045-590-5121(RX-7 
Meeting事務局 ディーテクニック出来)

          までお電話いただければ郵送やFAXでも対応させていただきます。 
                   

 

ターンパイク箱根から、スカイラウンジ1階の飲食店で使える飲食特典券を、人数分用意していただいています。

参加ルール:
オフ会参加に関するターンパイク箱根からの注意事項とお知らせを必ずご確認ください。
当然のことですが違法改造車での参加は禁止です。しっかりと整備をしてご参加ください。
ルールを守っていただけない場合は止むを得ず退場をお願いしたり、イベント自体を開催中止させていただく場合がございます。予めご了承ください。

>>> http://www.htpl.co.jp/entry-info.html?id=65066&bc=true
イベントの中止:
雨天時はラウンジ2Fのカフェ内でミーティングしたいと思っております。その場合は別途ドリンクバーなど購入いただく必要がございます。万一、天候などの理由により、イベントを中止せざるを得ない場合は前日の18時までにサイトで告知します。
 
今回は当日参加できなくなった場合、キャンセル料等はいただきません。雨天未使用車など無理はなさらないでください。遅刻、早退も特に問題はございませんので連絡不要です。
 
道中は取り締まりなどもあるかと思いますので、交通ルールを守り、気をつけていらしてください。



201861114059.jpg
過去のマツダR&D横浜でのミーティングレポートはこちら
 
20186111356.jpg
201861113529.jpg

 
標高が高いため、夏でも涼しく、気持ちよいのですが、紫外線は強いですのでご注意ください。

201861113430.jpgのサムネイル画像
201861121448.jpg

ターンパイク箱根の駐車場でRX-7を並べ、その魅力について語り合いましょう!

 
 

お申込み、お問い合わせ先:
RX-7 Meeting 事務局
 ディーテクニック 出来 利弘まで
info@d-technique.co.jp
(スマートフォン転送となっております。イベント当日も緊急時はこちらにEメールください)