ホーム>WEB MAGAZINE>2020年10月

WEB MAGAZINE

2020年10月

10月11日(日)歴代マツダ車ミーティング2020 in 女神湖を開催

マツダ100周年となる今年、
芝生の上に歴代マツダ車を並べ、歴史を振り返り、マツダ車の魅力を語り合いながら、
想い出に残る楽しいひとときをご一緒しましょう

 
 
20171251409.jpg
202010211318.jpg
女神湖会場
 
 

 

20201021219.jpg

1967年  コスモスポーツ(LB10)

20171491641.jpg

1972年サバンナ(RX-3)

202010411245.jpgのサムネイル画像

1975年ルーチェREワゴンGR-Ⅱ(LA33W)

 

 

20171492949.jpg

1977年 ルーチェレガート リミテッド(LA43S)

20171492322.jpg

 1979年 コスモAP カスタムスペシャル(CD23C)

2020102115747.jpgのサムネイル画像

 1983年サバンナRX-7 ターボ(SA22C)

 

 

202010212550.jpg

1984年 ファミリア(BD)

201612242113.jpg

 1984年 コスモリミテッド4ドアHT
ロータリーターボ(HBSN2)

2020108144617.jpg

1985年 ルーチェ ジェンティールリミテッドバージョン(HBES)

 

20161222224730.jpg

1986年 サバンナRX-7(FC3S)

2020108125958.jpg

1989年 ユーノスロードスター(NA6CE)

2017121235639.jpg

1990年ルーチェ ロイヤルクラッシック(HC3S)

 

20171220552.jpg

1991年アンフィニ RX-7(FD3S)

202010211413.jpg

1992年 オートザム AZ-1(PG6SA)

2020102115250.jpg

1992年ユーノス500(CA

 

2020102112757.jpg

2002年アテンザスポーツ(GG/GY)

20171491352.jpg

2003年 RX-8(SE3P

2020102112928.jpg

2003年アクセラ(BK)

 


 

歴代マツダ車ミーティング2020 in 女神湖

日付:2020年10月11日(日曜日

 

2020年10月11日(日)歴代マツダ車ミーティング in 女神湖 

場所:
女神湖野外音楽堂(〒384-2309 長野県北佐久郡立科町大字芦田八ヶ野)
参加受付と同時に駐車場へ入場:
9時~9時40分
イベント開催時間:
10時~14時
昼食:
近隣のレストランで各自
イベント終了、解散時間:
14時30分
イベントの中止:
天候などにより、イベントを中止せざるを得ない場合は前日の18時までにサイトで告知します。
参加費用:
1名につき  2,000円(当日現金)

※当日、参加費の現金の受取は代表の私、出来(1名)のみが行います。万一、私が見当たらなくても、他の参加者にお渡しならないようお願いいたします。

当然のことですが参加費をお支払いただいていない方は貸切敷地である女神湖野外音楽堂とその前の芝生エリアへのご入場はいただけません。近隣の他の場所に駐車して歩いて入場することはミーティング参加マナー違反で周りの施設にも迷惑がかかりますのでご遠慮ください。当日参加ご希望の方は必ず会場内に車両を入れて、自主的に参加受付をし、参加可能かどうかの可否を確認の上、参加費をお支払いください。

参加車種:
マツダから発売された車
コスモスポーツ、コスモ、ルーチェ、ルーチェレガート、カペラ、ファミリア、サバンナRX-3、RX-7(SA、FC、FD)、RX-8、ロードスター(NA、NB、NC、ND)、センティア、ユーノス500、プレッソ、アテンザ、アクセラ、デミオ、CX-8、CX-5、CX-3、CX-30、MPVその他、最新型からZOOM ZOOM世代とそれ以前も含めて、全てのマツダ車での参加が可能です。

※写真、車種はイメージです。実際の参加車は当日までわかりません。来られない車種もありますので予めご了承ください。
 
 
参加募集台数:
50台(目標)。定員になり次第、募集を終了いたします。
台数把握のため、事前参加表明をお願いしています。

事前申込をしていない方はご入場いただけません。
大型ウイング、車高の低さ、音量の大きさなど違法改造車両と間違われる可能性のある車両(実際には違法改造でなくても)で参加になられないよう、またオイルやクーラントなどの液漏れのないよう、車両メンテナンスの徹底にご理解とご協力をお願い致します
新型コロナウイルス感染症対策:
会場ではマスク着用、握手など接触自粛、参加者同士の距離確保(ミーティングディスタンス約1m以上の距離を取り、15分以内の会話に留める)、各自アルコール消毒など感染予防対策の徹底にご協力をお願いいたします。
ご協力いただけない場合、ミーティング開催中断、即時解散といたします。
予定内容:
屋外でマツダ車ファン同士の交流、ソーシャルディスタンスを保った集合写真の撮影他
 
開催に至る経緯:
マツダ創業100周年となる今年、歴代マツダ車を前にそれぞれの時代、それぞれの車種の良さを確認し、マツダ車の歴史を振り返り、お互いの愛車を見ながら意見を交換することで、ここからまたオーナー、ファン同士の輪が広がり、楽しい交流のきっかけとしていただければと思い、企画しました
 

マツダの歴史:
マツダは1920年に設立されて以来、1931年10月にマツダDA型生産開始、1960年にマツダ初の4輪乗用車 R360クーペ発売、1962年にキャロル発売、1964年にファミリア発売と4輪乗用車を発売。その後、1967年に世界唯一のロータリーエンジン搭載車、コスモスポーツを発売、1972年にサバンナGTを発売。1978年にロータリー専用スポーツカー、サバンナRX-7(SA22C)発売し、FC、FDへと繋がるRX-7の歴史が始まる。1980年にFF化した赤いファミリアが大ヒット、1989年にユーノスロードスター(NA6CE)を発売し、NB、NC、NDヘの歴史が始まる。5チャンネル化の中では3ローターのユーノスコスモ、V6エンジン搭載のユーノス500、センティア、プレッソ、ランティス、軽自動車スポーツカーAZ-1など個性的な車種を次々と発売。1996年にはコンパクトカー、デミオが大ヒット、2001年に新ブランドメッセージ『Zoom-Zoom』を打ち出し、2002年にアテンザ、2003年にRX-8、アクセラ、デミオと意欲的に発売し、ヒット。『モノ造り革新』を進め、2012年発売のCX-5からスカイアクティブD、クリーンディーゼル投入、2013年にアテンザ発売から『魂動』をデザインテーマとしたアクセラ、デミオ、CX-3、CX-5、CX-8と新型車が連続ヒット。2019年からスカイアクティブXエンジン搭載車を発売し、ロードスターを除く全ての車種の『マツダ3』のように車名を数字で表すようにしてプランドイメージの統一を進めている。
当初より総合自動車メーカーを目指していたマツダは『ピラミッドビジョン』を掲げ、底辺のベーシックカーからスタートし、将来的には高級車まで手がけると宣言していたマツダ。直6FR車を発売予定とするなど、いよいよその領域に入っていきそうだ。
 
 
※2017年には歴代ロータリー車ミーティング in マツダR&Dセンター横浜を開催し、お蔭様で無事成功に終わりました。
    今回はマツダ車オーナーの熱い要望に応え、情報交換の場として急遽、企画いたしました。
    レポートは>>>こちら

主催:
歴代マツダ車ミーティング実行委員
2020102111256.jpg
出来(NAユーノスロードスター)
20201040184.jpg
金田(DYデミオ)
 
 

参加申し込み方法:『10月11日(日)歴代マツダ車ミーティング 参加希望』と書いて

          お名前、車種、お電話番号と共に下記、ディーテクニック
          E-mail : info@d-technique.co.jp までご連絡ください。
          参加申込用紙と詳細案内を返信させていただきます。

          参加申込用紙ご返信いただいた時点で正式受理となります。       

          24時間以内に必ず返信しております。万一返信がない場合、
          なんらかの事情でEメールが届いていない可能性がございますので、
          お電話にてご確認ください。
        

          またEメール環境のない方も
          
          TEL 045-590-5121(歴代マツダ車ミーティング
事務局 出来)

          までお電話いただければ郵送やFAXでも対応させていただきます。 
                   

                          

申込受付期間:

10月2日(金)〜10月10日(土)(定員になり次第終了) 
 

会場へのルートはこちらです>>
https://www.town.tateshina.nagano.jp/0000000247.html



2020101204715.jpg

女神湖野外音楽堂(〒384-2309 長野県北佐久郡立科町大字芦田八ヶ野)はビーナスラインから続く県道40号を登ってきます。麓のローソン白樺湖店を右手に見ながら、交差点は左手の山を登る方です。そこから約8分そうすると行き止まりに5差路の交差点がありますが、その手前の女神湖通りを入って、すぐまた細い道を左折、そしてまた更に細い道を左折して入っていきますが、その曲がる場所に9時から9時半ごろまで目印に赤いロードスターを止めておきます。

わからなければ私の携帯電話 090-3048-4563  までお電話ください。

 

 

 

 

 

イベントに関するお問い合わせ、参加ご希望の方で愛車の写真のご提供頂ける方は
お気軽にご意見、ご希望と共に下記のメールアドレスまでお問い合わせをください。

よろしくお願いいたします。

歴代マツダ車ミーティング 事務局(ディーテクニック内)
出来 利弘まで
携帯電話 090-3048-4563  

info@d-technique.co.jp