ホーム>WEB MAGAZINE>8F イベント情報

WEB MAGAZINE

8F イベント情報

9月21日(水)『自分のクルマと対話して、運転が上手くなる走行会 』2022 in 筑波サーキットジムカーナ場 を開催

202235124738.jpg
9月21日(水)『自分のクルマと対話して、運転が上手くなる走行会 』2022 in 筑波サーキットジムカーナ場 
 
「クルマばかりが進化して、ドライバーが進化しない」そんなことではもったいない。
 
大切なのは「クルマとの対話」。
 
自分の普段乗っているクルマの動きを広い場所でリアルに感じて、
 
ドライバーがそれに合わせた運転操作、「操縦」をすることで、今よりもクルマと一体感を持って運転できるようになります。
 
「あ、本当だ!」とそういう感覚を実感してもらおうと企画したのが今回の「自分のクルマと対話して、運転が上手くなる走行会」。
 
一緒に「クルマと対話」し、運転することが楽しくなるようになって帰ってもらおうというイベントの開催です。

※自分のクルマで楽しむイベントで、屋内で集合しての座学や接近しての集合写真は撮りません。
 「同乗走行は希望者だけの限定」とさせていただきますので、安全にスキルアップとストレス解消できます。
202235123846.jpg
2021125162559.jpg

2020126103141.JPG
2021125162651.jpg
 
2021125162741.jpg
 
2021125162827.jpg
 
広く安全なこの場所で、目安としてパイロン(赤い目印)を並べてある広場を自由にクルマの動きを感じながら、走ってもらいます。
 
ここはフルブレーキングとか、テーマを設けたコースを走りながら、その中で慣れてきたら「クルマとの対話の仕方」を教えていきます。
 
202032244738.jpg
タイヤのグリップ感やサスペンションの動きがわかるように感じ取り方を説明したり、希望者には同乗走行して体感してもらっていきます。
 
前半は街中での安全なドライビングの基礎となるブレーキング、ステアリング、アクセルの操作とタイミングを「聞いてすぐ、反復練習」できます。
 
後半は長めのコースを設定して、楽しみながら前半の練習の成果を試していきます。タイム計測は今回しない予定。
 
今回は平日開催。走行する方の参加費は1万3000円(1名)です。

1台でダブルエントリーも可能ですので、親子や友達同士で一緒に参加することも可能です。

見学やお手伝いいただける方も歓迎します。屋内から見学できるスペースもあります。こちらは参加費無料です。
 
今回は参加者同士の同乗走行可能ですし、お友達やご家族を助手席に乗せての走行も可能です。

「会場にいるみんなが楽しめるイベントになってくれたらいいなあ」と思っています。
 
どうぞよろしくお願いいたします。
 
お問い合わせ、申込み方法はこちらかまたはメールアドレス 
E-mail: info@d-technique.co.jp
にお名前、お電話番号と参加車種、『9月21日(水)自分のクルマと対話して、運転が上手くなる走行会参加希望』とメ―ルしてください。
走行会の申込用紙など詳細情報を返信します。
必ず24時間以内対応しておりますので、返信ない場合はメールが確認できていない場合がございます。
その際は電話で確認をお願いします。また電話での受付も行なっておりますので、ディーテクニック TEL 045-590-5121 まで
ご連絡いただければ、FAXや郵送などでのお申込の対応も可能です。
 
 
 
『9月21日(水)自分のクルマと対話して、運転が上手くなる走行会』
開催日:2022年9月21日(水)
開催場所:筑波サーキットジムカーナ場
講師:ドライビングアドバイザー 出来利弘(デキトシヒロ)
 
 
集合受付時間:7時〜7時20分
注意点の説明:7時20分〜7時30分
クルマの動かし方の説明:7時30分〜8時00分
コース設定:8時00分〜8時20分
自由に走る(コーナリング、Uターン、フルブレーキ他)
:8時20分〜12時00分(グループ分け走行)
コースで走る:13時30分〜16時00分(コース走行、タイム計測なし)
車種不問:どんな車種でも参加可能です(3点式以上のシートベルトは必要。
参加資格:年齢、性別は問いません。どなたでも参加可能です。
装備品:長袖、長ズボン、ヘルメット(飛ばす場合は必要で4輪用、2輪用でも可能。時速50km/h以下のみで走る場合は不要)
受付期間:7月26日〜9月13日 (定員になり次第、締め切り)
走行参加費用:13,000円(平日料金)
 
 
2021125162719.jpg
2021125162422.jpg
202032243634.jpg
202032243825.jpg
 
20203224398.jpg
 
 
202032244015.jpg

 

車種は問いません。お一人で参加される方も楽しんでいただけるようにプログラムを組んでいます。
一般道ではなく、ジムカーナ場での走行会ですので他車との接触の心配などなく、安心して運転に集中することが出来ます。
スピードを少しずつ高めて、自分のクルマの動き方を確認し、自分のクルマと対話して、上手く運転するために適した走行会です。
クルマの動きを体感しやすいようにコースを安全にレイアウトしていますので、初めてでも安心して参加できます。
 
2020322143559.jpg
202032244645.jpg

 

202032244935.jpg
20203224487.jpg

 

 

202112516351.jpg
 
 

2018122316177.JPG
 
講師の同乗走行を希望される方には自分の走行枠外でも行います。
また時間内に参加者同士の同乗走行も可能です。
 
同乗走行、クルマとの対話の仕方のアドバイスを行う講師
20189141530.jpg

ドライビングアドバイザー
レーシングドライバー 出来利弘(デキトシヒロ)

1989年 レーシングカート 参戦
1990年 レーシングカート関東地方選手権   参戦
1991年 レーシングカート関東地方選手権 優勝
1992年 FJ-1600  MINEシリーズ 参戦
1993年 FJ-1600  筑波シリーズ 参戦

1995年 フォーミュラトヨタシリーズ参戦 
1996年 全日本F3選手権Jクラスチャンピオン
2008年 RX-8マスターズシリーズチャンピオン
2009年 全米 STAR MAZDA プロシリーズ 13レース参戦
               BBSハードチャージャーアワード受賞。
    
マスターズクラス2位
2018年ロードスターパーティレースⅢ NDシリーズ東日本 最終戦優勝
                                                                     2019年ロードスターパーティレースⅢ NDシリーズ東日本 優勝1回、年間ランキング2位

1999年から全国を周り、座学によるドライビングスクール、同乗走行ドライバー講師をはじめ、19年間の経験。2000年からドライビングテクニックスクール『ディーテクニック』を立ち上げ、筑波サーキット走行会、ジムカーナ場での練習会を開始し、現在に至る。2011年から2016年までマツダロードスター・パーティレース、マツダファン・エンデュランス(マツ耐)、マツダファン・サーキットトライアル(MFCT)、マツダ・ドライビングアカデミーで『ドライビングアドバイザー』を担当し、ドライビングアドバイス、同乗走行を行った。

 

 

 20223512546.jpg202235124954.jpg

 

2021125163010.jpg

 

2021125163050.jpg

2021125163359.jpg

2021125163112.jpg

20223512536.jpg

202112516327.jpg

2021125163233.jpg
2021125163254.jpg

2021125163438.jpg

202032243351.jpg

202032244159.jpg

 

 

202235172849.jpg



そのほか、モータースポーツ初心者向けの走行会は
11月20日(日)ディーテクニック初心者向けサーキット走行会&スクール 2022 in 筑波サーキットコース1000
11月26日(土)ディーテクニック初心者向けドラテク基礎練習&スクール 2022 in 筑波サーキットジムカーナ場
 
を予定しております。
みなさんの参加をお待ちしております。
 
お問い合わせ、申込み方法はこちらかまたはメールアドレス 
E-mail: info@d-technique.co.jp
 
ディーテクニック
ドライビングアドバイザー 出来利弘

2022年 ディーテクニック主催、または参加予定イベント

<2022年  ディーテクニック主催、または参加予定イベント>

9月21日(水)『自分のクルマと対話して、運転が上手くなる走行会 』2022 in 筑波サーキットジムカーナ場 
        (近日募集開始)


9月25日(日)M2ミーティング2022 in 女神湖野外音楽堂

 

11月6日(日)OASISロードスターミーティング2022 in 姫路セントラルパーク

 

11月20日(日)ディーテクニック初心者向けサーキット走行会&スクール 2022 in 筑波サーキットコース1000  

 

11月26日(土)ディーテクニック初心者向けドラテク基礎練習会&スクール2022 in 筑波サーキットジムカーナ場 



<2022年  開催終了したイベント>

3月4日(金)『自分のクルマと対話して、運転が上手くなる走行会 』2022 in 筑波サーキットジムカーナ場 

 

5月3日(火・祝)ディーテクニック初心者向けドラテク基礎練習会&スクール2022 in 筑波サーキットジムカーナ場   

 

5月4日(水・祝)ディーテクニック初心者向けサーキット走行会&スクール 2022 in 筑波サーキットコース1000 

 

5月4日(祝)筑波セブンデイ2022(RX-7ミーティング) in 筑波サーキットコース1000駐車場
 

5月14日(土)Toshiミーティング(トシミーティング)2022 in ターンパイク箱根
                           

7月24日(日)NA/NBロードスター保存会ミーティング2022 in ターンパイク箱根

 

8月28日(日)NCロードスターミーティング2022 in ターンパイク箱根(開催中止)

 

 

 

 

 

7月24日(日)NA / NBロードスター保存会ミーティング 2022 in 箱根

202162051851.jpg

 

7月24日()NA / NBロードスター保存会ミーティング 2022 in 箱根
 

日付:2022年7月24日(


現地は20℃程度しかなく、風も吹く場合があります。道中の取り締まりなども多い様ですので気をつけてお越しください。

場所:

アネスト岩田ターンパイク箱根 駐車場 Fエリア

スタッフ到着:

9時 予定

入場開始可能時刻:
9時〜

開会式:
10時

イベント開催時間:
9時45分〜11時45分

 

※早めに到着された方は柵を外し、中に駐車していていただいて構いません。

 

新型コロナウイルス感染症対策:

下記に該当する方は来場をお控えください。

・ 発熱や咳など体調不良のある方。

・ 過去14日以内に新型コロナウイルス感染症陽性とされた方および該当者との濃厚接触がある方。

・ 過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国や地域への訪問歴がある方および該当者との濃厚接触がある方。

会場ではマスク着用、握手など接触自粛、参加者同士の距離確保(ミーティングディスタンス約1.5m以上の距離を取り、15分以内の会話に留める)、各自でアルコール消毒など感染予防対策の徹底にご協力をお願いいたします。

ご協力いただけない場合、ミーティング開催中断、即時解散といたします。

2020921101652.jpg

2020919172013.jpg

2021628131654.jpgのサムネイル画像7月24日(日)NA / NBロードスター保存会ミーティング箱根2022 in 箱根を開催いたします。

ユーノスロードスター(NA)、マツダロードスター(NB)のレストアや維持について話し合い、情報交換を行う機会としたいと思います。


会場までの道中は制限速度、交通ルールを厳守して、くれぐれも気をつけていらしてください。道中は特に『スピードに気をつけて』注意していらしてください。

小田原と山頂の大歓山ではかなりの気温差です!ジャケットと日傘をお忘れなく。
大歓山スカイビューラウンジ2F が使用できますので、ご家族での休息や万一の雨でも安心です。
もし、生憎の悪天候となりましたら、屋内に入ります。
車両の近くにいない場合は大歓山スカイビューラウンジまでお越しください。

気軽に遊びにいらしてください。初めての方、もちろん、お一人での参加も大歓迎です☆ 
お会いして楽しくお話できたらと思っておりますのでよろしくお願いします。


NA/NBロードスター保存会MTG 2022 in 箱根
日時:7月24日(日)午前中 9時45分〜11時45分 (9時00分より入場可能。会場は15時ごろまで滞在は可能です) 
 

場所:アネスト岩田ターンパイク大歓山駐車場 エリアF 
   ターンパイク下り始める入口付近左側(富士山側)
 

参加資格:ユーノス&マツダロードスター(NA/NB)オーナーの方で情報交換したい方
 

参加者:ユーノスロードスター(NA6CE、NA8C)、
    マツダロードスター(NB6C、NB8C)

参加目標台数:50台程度
 

参加費用:
1名につき 参加費1,000円 + ターンパイクの通行料金(普通車730円)の合計1,730円を当日現地で頂戴しております。小田原料金所ゲートで通行料金をお支払いされた方は当日受付の際に通行領収書をお預かりさせていただきます(参加費1000円のみいただきます)。
反対側から来られた方からは今回参加費 1名 2,000円(1台で2名の場合3,000円)のお支払いをいただきます。今回は参加費平等でなく、恐縮ですが、お釣りのないようにご用意いただけるようにお願いします。

 

※当日、参加費の現金の受取は代表の私、出来(1名)のみが行い、引き換えに飲食特典券をお渡します。万一、私が遅れても後ほど回収いたしますので、他の参加者にお渡しならないようお願いいたします。

当然のことですが参加費をお支払いただいていない方は貸切敷地であるFエリアへの入場は禁止です。反対側の他の場所に駐車して歩いて入場することはターンパイク箱根より禁止されています。当日参加ご希望の方は必ず会場内に車両を入れて、自主的に参加受付をし、参加費をお支払いください。

参加申込期間:
7月6日(水)から受付開始(定員になり次第終了) 

参加申込:
お名前、お電話番号と共に『7月24日(日)NA/NBロードスター保存会ミーティング2022 in 箱根 参加希望』と書いて、乗っている「車両のナンバー」と「NAかNBのいずれか」をおしらせください。

NA/NBロードスター保存会事務局 ディーテクニック出来

          E-mail : info@d-technique.co.jp までご連絡ください。

          2回目の参加の方は車両変更無ければ参加表明のみで構いません。
          初めて参加の方には『参加申込用紙』を返信させていただきます。
          先におおよその人数を把握したいので、ご協力をよろしくお願いします。

          24時間以内に必ず返信しております。万一返信がない場合、
          なんらかの事情でEメールが届いていない可能性がございますので、
          お電話にてご確認ください。
        

          またEメール環境のない方も
          
          TEL 045-590-5121(NA/NBロードスター保存会
事務局 ディーテクニック出来)

          までお電話いただければ郵送やFAXでも対応させていただきます。 
                   

 

ターンパイク箱根から、スカイラウンジ1階の飲食店で使える飲食特典券を、人数分用意していただいています。

参加ルール:
オフ会参加に関するターンパイク箱根からの注意事項とお知らせを必ずご確認ください。
当然のことですが違法改造車での参加は禁止です。しっかりと整備をしてご参加ください。
ターンパイク内をUターンして往復走行するなどの行為は禁止です。ルールを守っていただけない場合は止むを得ず退場をお願いしたり、イベント自体を開催中止させていただく場合がございます。予めご了承ください。

>>> http://www.htpl.co.jp/entry-info.html?id=65066&bc=true
イベントの中止:
万一、天候などの理由により、イベントを中止せざるを得ない場合は前日の18時までにサイトで告知します。
 
2021628152755.jpg
202092110187.jpg
もし主催より早く到着されてしまった場合、今回はこの「貸切・占有」看板横のパイロンを避けて、中に入って、写真のように停めておいていただいて構いません。一般のNA/NBロードスター以外の車両は入場させないための囲いですので、路上駐車など一般交通の迷惑にならないようにご協力お願いいたします。
当日参加できなくなった場合、キャンセル料等はいただきません。雨天未使用車など無理はなさらないでください。遅刻、早退も特に問題はございませんので連絡不要です。

標高が高いため、夏でも涼しく、気持ちよいのですが、紫外線は強いですのでご注意ください。
 
ターンパイク箱根の駐車場でNA/NBロードスターを並べ、その魅力について語り合いましょう!

過去の
2021年6月27日(日)NA/NBロードスター保存会MTG 2022 in 箱根レポートはこちら>>>
https://www.d-technique.co.jp/magazine/2021/06/627na-nb-2021-in-2.ph


ミーティング終了後のランチはそれぞれ各自でラウンジでランチを食べたり、いろんなレストランやツーリングへと出かけたりして、お楽しみください。
 

お申込み、お問い合わせ先:
NA/NBロードスター保存会事務局
 ディーテクニック 出来 利弘まで
info@d-technique.co.jp
(スマートフォン転送となっております。イベント当日も緊急時はこちらにEメールください)

 

5月14日(土)Toshiミーティング(トシミーティング)2022 in 箱根を開催します

202257174814.jpg

 

5月14日(土)Toshiミーティング(トシミーティング)2022 in ターンパイク箱根を開催いたします。

 
20225717490.jpg
車種不問で珍しいクルマがたくさん集まり、ご自慢ポイントを見せあって楽しむ!
 
 
 
 
202257174928.jpg
 
現地は20℃程度しかなく、風も吹く場合があります。防寒しっかりと長袖やジャケットもお忘れなく。道中の取り締まりなども多い様ですので気をつけてお越しください。
202257174953.jpg
202257175018.jpg202257175046.jpg
 
場所:
 
アネスト岩田ターンパイク箱根 駐車場 Fエリア(奥のスペース)
 
スタッフ到着:
 
9時 予定
 
入場開始可能時刻:
9時〜
 
開会式:
10時
 
イベント開催時間:
9時45分〜11時45分
 
 
 
 
 
※早めに到着された方は柵を外し、中に駐車していていただいて構いません。
 
 
新型コロナウイルス感染症対策:
 
下記に該当する方は来場をお控えください。
 
・ 発熱や咳など体調不良のある方。
 
・ 過去14日以内に新型コロナウイルス感染症陽性とされた方および該当者との濃厚接触がある方。
 
・ 過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国や地域への訪問歴がある方および該当者との濃厚接触がある方。
 
会場ではマスク着用、握手など接触自粛、参加者同士の距離確保(ミーティングディスタンス約1.5m以上の距離を取り、15分以内の会話に留める)、各自でアルコール消毒など感染予防対策の徹底にご協力をお願いいたします。
 
ご協力いただけない場合、ミーティング開催中断、即時解散といたします。
 
会場までの道中は制限速度、交通ルールを厳守して、くれぐれも気をつけていらしてください。道中は特に『スピードに気をつけて』注意していらしてください。
 
202257175159.jpg
 
202257175139.jpg
 
小田原と山頂の大歓山ではかなりの気温差です!ジャケットと日傘をお忘れなく。
大歓山スカイビューラウンジ2F が使用できますので、ご家族での休息や万一の雨でも安心です。
もし、生憎の悪天候となりましたら、屋内に入ります。
車両の近くにいない場合は大歓山スカイビューラウンジまでお越しください。
 
気軽に遊びにいらしてください。初めての方、もちろん、お一人での参加も大歓迎です☆ 
お会いして楽しくお話できたらと思っておりますのでよろしくお願いします。
 
 
ToshiMTG(トシミーティング)2022 in 箱根
日時:5月14日(土)午前中 9時45分〜11時45分 (9時00分より入場可能。会場は15時ごろまで滞在は可能です) 
 
 
場所:アネスト岩田ターンパイク大歓山駐車場 エリアF 奥側のスペース
   ターンパイク下り始める入口付近左側(富士山側)
   (今回手前スペースでは他のグループによるホンダ車ミーティングが行われております。
    そこを抜けて、奥のスペースまでお進みください。)
 
 
参加資格:車種不問。クルマ好きの方で情報交換したい方
 
 
参加目標台数:25台程度
 
 
 
 
202257175240.jpg202257175258.jpg
参加費用:
1名につき 参加費1,000円 + ターンパイクの通行料金(普通車730円)の合計1,730円を当日現地で頂戴しております。小田原料金所ゲートで通行料金をお支払いされた方は当日受付の際に通行領収書をお預かりさせていただきます(参加費1000円のみいただきます)。
反対側から来られた方からは今回参加費 1名 2,000円(1台で2名の場合3,000円)のお支払いをいただきます。今回は参加費平等でなく、恐縮ですが、お釣りのないようにご用意いただけるようにお願いします。
 
 
 
※当日、参加費の現金の受取は代表の私、出来利弘(1名)のみが行い、引き換えに飲食特典券をお渡します。万一、私が遅れても後ほど回収いたしますので、他の参加者にお渡しならないようお願いいたします。
また今回、他のミーティングとスペースシェアしており、半分のスペースで開催です。「こちらはToshiMTG主催場所で出来利弘さんですよね?」ご確認いただいてから、お支払いお願いいたします。
 
当然のことですが参加費をお支払いただいていない方は貸切敷地であるFエリアへの入場は禁止です。反対側の他の場所に駐車して歩いて入場することはターンパイク箱根より禁止されています。当日参加ご希望の方は必ず会場内に車両を入れて、自主的に参加受付をし、参加費をお支払いください。
 
 202257175519.jpg
 
202257175421.jpg
                 
202257175357.jpg
 
参加ルール:
オフ会参加に関するターンパイク箱根からの注意事項とお知らせを必ずご確認ください。
当然のことですが違法改造車での参加は禁止です。しっかりと整備をしてご参加ください。
ターンパイク内をUターンして往復走行するなどの行為は禁止です。ルールを守っていただけない場合は止むを得ず退場をお願いしたり、イベント自体を開催中止させていただく場合がございます。予めご了承ください。
 
イベントの中止:
万一、天候などの理由により、イベントを中止せざるを得ない場合は前日の18時までにサイトで告知します。
 
それではみなさん、当日は少人数でちょっとだけ楽しみましょう!
 
人数把握のため、直前でも構いませんので、出来るだけ「参加します!」とEメールなどで一言、先にいただきますようお願いいたします。
 
出来利弘(Toshi Deki)
 

5月3日(祝)、4日(祝)にディーテクニック筑波2デイズ 2022 in 筑波サーキット

2022年の春、今年もディーテクニック主催で筑波サーキットを2日間、走行会イベント開催いたします。

同乗走行やアドバイスを行うゲスト講師に山西康司選手と川福健太選手を迎えて開催できることとなりました。

 

山西康司選手は、SRS-Fを首席で卒業し、1996年、F3に中嶋企画から参戦し、史上最年少優勝(3勝)を挙げてシリーズ2位となったのを始め、その後、日本のトップフォーミュラF3000、GT選手権などで活躍され、現在もスーパー耐久にNDロードスターで参戦し優勝するなど活躍中のレーシングドライバーです。

 

川福健太選手は、2014年、レッドブル・カート・ファイト・ジャパン・ファイナルで日本一になったのを始め、カートレースの達人であり、2018年には岡山国際サーキットで行われた86/BRZクラブマンオープンレースで優勝、2021年はホンダのN-ONEオーナーズカップでシリーズチャンピオンを獲得するなど活躍中のレーシングドライバーです。 

 

私、出来利弘と講師3名で2日間ご一緒させていただきますのでよろしくお願いいたします。

1日目は筑波サーキットジムカーナ場で自分の愛車の特性をしっかりと理解、再確認し、2日目は安全で楽しくサーキットデビューにも適した筑波サーキットコース1000でサーキット走行会&スクールを行います。

 

 

5月3日(火・祝)ディーテクニック初心者向け基礎練習会&スクール2022 in 筑波サーキットジムカーナ場   

 

5月4日(水・祝)ディーテクニック初心者向けサーキット走行会&スクール 2022 in 筑波サーキットコース1000

 

また同日開催で駐車場スペースを使い、歴代RX-7オーナーのミーティングを開催いたします。

 

5月4日(祝)筑波セブンデイ2022(RX-7ミーティング) in 筑波サーキットコース1000駐車場
(
別途、サーキット走行会参加ご希望の方にはRX-7クラスを設定しております)

 

当日はプロカメラマン神村聖氏に撮影をお願いしておりますので、ご協力よろしくお願いいたします。

 

上記、まだまだ参加申込受付中です。お気軽にお問い合わせください。

すでにお申込みいただいたみなさんも是非、ご友人を御誘いいただき、

楽しい2日間(または1日でもOK)をご一緒できたらと思っております。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

ディーテクニック・ドライビングアドバイザー

出来利弘

5月4日(祝)筑波セブンデイ 〜RX-7ミーティング〜 2022 in 筑波を開催します

 

5月4日(水曜・祝日)という素敵な日に筑波サーキットコース1000の会場をお借りすることができましたので

SA、FC、FD、歴代RX-7で筑波に集まりましょう

RX-7を並べ、少人数でお互いに距離を取りながら、その魅力を語り合い、楽しいひとときをご一緒しましょう
2017112305419.jpg

 

202162061932.jpg

5月4日(水・祝)筑波セブンデイ  〜RX-7ミーティング〜 2022 in 筑波サーキットコース1000

 

日付:2022年5月4日(水曜日・祝日


事前申込制

場所:
筑波サーキットコース1000 駐車場スペース

主催:
RX-7 Meeting 事務局(出来、齊藤)

スタッフ到着:

8時55分 予定

入場開始可能時刻:
9時30分〜

開会式:
10時30分

イベント開催時間:
10時〜14時

RX-7パレードラン:

13時30分ごろ

イベント終了、解散時間:
14時00分
 

新型コロナウイルス感染症対策:
下記に該当する方は来場をお控えください。

・ 発熱や咳など体調不良のある方。

・ 過去14日以内に新型コロナウイルス感染症陽性とされた方および該当者との濃厚接触がある方。

・ 過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国や地域への訪問歴がある方および該当者との濃厚接触がある方。

会場ではマスク着用、握手など接触自粛、参加者同士の距離確保(ミーティングディスタンス約1.5m以上の距離を取り、15分以内の会話に留める)、各自アルコール消毒など感染予防対策の徹底にご協力をお願いいたします。
ご協力いただけない場合、ミーティング開催中断、即時解散といたします。

イベントの中止:
天候などにより、イベントを中止せざるを得ない場合は前日の18時までにサイトで告知します。

参加募集台数:
RX-7    77台(目標)

参加募集車両:
RX-7 (FD3S、FC3S、FC3C、SA22C  

予定内容:
RX-7オーナー、ファン同士の屋外での交流、距離を取って集合写真の撮影

2017112304951.jpg

 

201871316236.jpg
初代サバンナRX-7(SA22C)発売から40周年を祝ったあの日のように


201782914355.jpg

201782914367.jpg
2017829143656.jpgのサムネイル画像
 

2017829145637.jpgのサムネイル画像

2018714185149.jpg

20186111536.jpg
3代目アンフィニ&マツダRX-7(FD3S)発売から30周年をみんなで、お祝いしたいと思います

 

2018714213814.jpg
201861105449.jpg

 

 

201871418526.jpg

 

2018611144.jpg

 

開催に至る経緯:
1991年12月、アンフィニRX-7(FD3S)が発表、発売され、30年が経過しました。「FD3Sの30周年を祝うミーティングを開催したい!」との声が高まり、開催場所を検討し、ディーテクニック走行会の会場内、筑波サーキットコース1000駐車場で『筑波セブンデイ2022』として開催することにいたしました。屋外で新型コロナウイルス感染拡大防止に気を配りながら開催いたします。

RX-7は初代(SA22C)、2代目(FC3S、FC3C)、3代目(FD3S)とピュアスポーツカーとして正常進化を遂げた稀少なモデルです。SA22Cの40周年は箱根でみんなで祝いました。今回も歴代RX-7オーナーみなさんと共にFD3Sの30周年を祝いつつ、RX-7オーナー同士の交流を深める場所になればと企画しました。歴代RX-7オーナーのみなさん、RX-7ファンのみなさんの参加をお待ちしております
 
ミーティング参加費用(事前振込のみ):
1名につき  1,800円(記念ステッカー、筑波サーキットコース1000パレードラン
(同行者は1名につきプラス 1,000円)

当日ご参加いただけるのは、事前お申込みと参加費のお振込を終えられた方のみです。
同日開催「ディーテクニック走行会  RX-7クラス 」に参加されるRX-7オーナーの方は走行会参加費20,000円ですが、ミーティング参加費(1,800円)分の割引があります。
(走行会参加費20,000円(3回)-1800円=18,200円でサーキット走行会に参加できます。詳細はお問い合わせください。)

走行会の詳細はこちら>>> 
https://www.d-technique.co.jp/magazine/2022/03/54-2022-in-1000.php
 

参加申込期間:
3月11日(金)〜4月27日(水)

参加申込:
お名前、お電話番号と共に『5月4日(祝)筑波セブンデイ 〜RX-7ミーティング〜 2022 in 筑波 参加希望』と書いて、
RX-7 Meeting事務局 ディーテクニック出来

          お名前、お電話番号と共に下記、ディーテクニック

          E-mail : info@d-technique.co.jp までご連絡ください。


          参加申込用紙と詳細案内を返信させていただきます。
                              参加申込用紙と参加費のお振込の両方が完了した時点で正式受理となります。

                            

                              24時間以内に必ず返信しております。万一返信がない場合、
          なんらかの事情でEメールが届いていない可能性がございますので、
          お電話にてご確認ください。
                              

        

          またEメール環境のない方も
          
          TEL 045-590-5121(RX-7 
Meeting事務局 ディーテクニック出来)

          までお電話いただければ郵送やFAXでも対応させていただきます。 
                   

 

参加ルール:
当然のことですが違法改造車での参加は禁止です。しっかりと整備をしてご参加ください。
ルールを守っていただけない場合は止むを得ず退場をお願いしたり、イベント自体を開催中止させていただく場合がございます。予めご了承ください。

 
イベントの中止:
万一、天候などの理由により、イベントを中止せざるを得ない場合は前日の18時までにサイトで告知します。
また当日、雨が強くなってきた場合、早期に解散する場合がございますので、予めご了承ください。


 
今回は当日参加できなくなった場合、キャンセル料等はいただきません。雨天未使用車など無理はなさらないでください。遅刻、早退も特に問題はございませんので連絡不要です。
 
道中は取り締まりなどもあるかと思いますので、交通ルールを守り、気をつけていらしてください。
 
過去のミーティングレポートはこちら
 
 

 
201861113430.jpgのサムネイル画像
201861121448.jpg

202162061555.jpg

私は自分のRX-7(FD3S)で行きます。
筑波サーキットコース1000の駐車場でRX-7を並べ、その魅力について語り合いましょう!

お申込み、お問い合わせ先:
RX-7 Meeting 事務局

 ディーテクニック 出来 利弘まで
info@d-technique.co.jp
(スマートフォン転送となっております。イベント当日も緊急時はこちらにEメールください)

 

5月4日(祝)ディーテクニック初心者向けサーキット走行会&スクール 2022 in 筑波サーキット1000参加受付を開始


20223633653.jpg

5月4日(祝)ディーテクニック初心者向けサーキット走行会&スクール 2022 in 筑波サーキット1000の参加受付を開始しました。

『ディーテクニック走行会でベスト更新』 

筑波サーキットコース1000での走行会はみなさんと一緒にドラテク向上を目指し、モータースポーツの楽しさを体感していただくためのイベントです。クルマ好きのみなさんと過ごすミーティングとしても楽しんでいただけるようにとスタッフ一同、準備を進めてまいります。
 
5月3日(祝)、4日(祝)ディーテクニック筑波ドラテク特訓&走行会2022 in 筑波サーキット2DAYS(どちらか1日での参加もOK)として開催いたします。前日の筑波サーキットジムカーナ場での基礎練習にも是非、参加してみてください。
 
※自分のクルマで楽しむイベントで、屋内で集合しての座学や接近しての集合写真は撮りません。
 希望者にはご自身の走行枠で講師がデモカーで先導走行してラインとタイミングを教える『ひっぱり走行』を行う予定です。
 『同乗走行は希望者だけの限定」とさせていただき、換気しながら走行しますので安心、安全にスキルアップとストレス解消ができます。
 
お問い合わせ、申込み方法はこちらのメールアドレス
info@d-technique.co.jp
にお名前、お電話番号と参加車種、『5月4日 筑波サーキットコース1000参加希望』とメ―ルいただければ、
走行会の申込用紙など詳細情報を返信します。
また電話での受付も行なっておりますので、ディーテクニック TEL 045-590-5121 まで
ご連絡いただければ、FAXや郵送などでのお申込みも可能です。
2022363337.jpg
20223633537.jpg
 
20223633458.jpg
20223633420.jpg
 
202122755647.jpg
 
 

開催日:5月4日(祝日、水曜)
開催場所:筑波サーキットコース1000

同乗走行講師:
ドライビングアドバイザー 出来 利弘
 
ゲスト講師:
レーシングドライバー 山西 康司
レーシングドライバー 川福 健太          

 
集合受付時間:7時30分〜8時
座学・歩行:8時〜9時15分(サーキット攻略法)
走行時間:9時30分〜16時00分(10分×5回走行 または 10分×3回走行)
受付期間:3月6日(日)〜4月27日(水)
参加費用:28,000円(10分×5回走行、タイム計測、保険料を含む)または
       20,000円(10分×3回走行、タイム計測、保険料を含む)

 

20182124433.jpgのサムネイル画像
 
 
車種は問いません。
サーキットデビューの方にも走り易いように細心の注意を払って少人数クラス分けを行なっておりますので、
安心してご参加いただけます。
同乗走行を希望される方には『ご自身の走行枠外の時間』にオーナーを助手席に乗せて、講師が参加車両をドライブします。
 
 
201922503348.jpg
 
 
201922503430.jpg
 
 
同乗走行、ドライビングアドバイスを行う講師
20189141530.jpg

ドライビングアドバイザー
レーシングドライバー 出来 利弘(デキ トシヒロ)

1989年 19歳でレーシングカート 参戦
1990年 レーシングカート関東地方選手権   参戦
1991年 レーシングカート関東地方選手権 優勝
1992年 FJ-1600  MINEシリーズ 参戦
1993年 FJ-1600  筑波シリーズ 参戦

1995年 フォーミュラトヨタシリーズ参戦 
1996年 全日本F3選手権Jクラスチャンピオン
             ラリーアートアワード受賞
2008年 RX-8マスターズシリーズチャンピオン
2009年 全米 STAR MAZDA プロシリーズ 13レースフル参戦
               BBSハードチャージャーアワード受賞
    
マスターズクラス2位

2018年ロードスターパーティレースⅢ NDシリーズ東日本 最終戦筑波サーキットコース2000で予選ポールポジションから優勝
2019年 ロードスターパーティレースⅢ NDシリーズ東日本 第2戦 優勝、筑波全戦表彰台。年間シリーズランキング2位
2020年 
ロードスターパーティレースⅢ NDシリーズ東日本 年間シリーズランキング5位
2021年 ロードスターパーティレースⅢ NDシリーズ東日本    グレートパーティレーサー賞受賞

1999年から全国を周り、座学によるドライビングスクール、同乗走行ドライバー講師をはじめ、23年間の経験。2000年からドライビングテクニックスクール『ディーテクニック』を立ち上げ、筑波サーキット走行会、ジムカーナ場での練習会を開始し、現在に至る。2011年から2016年までマツダロードスター・パーティレース、マツダファン・エンデュランス(マツ耐)、マツダファン・サーキットトライアル(MFCT)、マツダ・ドライビングアカデミーで『ドライビングアドバイザー』を担当し、ドライビングアドバイス、同乗走行を行った。

 

202241132655.jpg
レーシングドライバー 山西 康司(ヤマニシ コウジ)

1992年 13歳でレーシングカートにデビュー。TKFストッククラスチャンピオン
1993年 SUZUKA選手権シリーズFAクラス チャンピオン
1994年 SUZUKAワールドカップ 『A・セナメモリアルカップ』受賞
      世界選手権in アルゼンチン 2位(日本カート史上初表彰台)
      SUZUKA選手権シリーズFSAクラス チャンピオン
1995年 SRS-F(鈴鹿レーシングスクールフォーミュラ)  第1期生首席卒業
1996年  全日本F3シリーズ(PIAA中嶋レーシング) 史上最年少優勝(3回)
               ルーキーオブザイヤー受賞
1997年  フォーミュラ・ニッポン(PIAA中嶋レーシング) 史上最年少デビュー
1998年  フォーミュラ・ニッポン(PIAA中嶋レーシング) 
     JGTC GT500 HONDA NSX (中嶋レーシング) NSX初優勝、
                                                                         オールスター戦優勝
1999年  フォーミュラ・ニッポン(チームルマン)
2000年 フォーミュラ・ニッポン(チームNOVA)
2001年 フォーミュラ・ニッポン(チームルマン)
2002年FD (フォーミュラドリーム) ペースセッター・ドライバー
          JGTC GT500 HKS MercedesCLK
2003年 全日本F3シリーズ スポット参戦(ローラ/チーム童夢) 優勝
          JGTC GT500 (JLOC Lamborghini Diablo JGT-1) 
          鈴鹿1000km (JLOC Lamborghini Diablo JGT-1)
2004年 フォーミュラ・ニッポン(CARROZZERIA Team MOHN)
     JGTC GT500 (JLOC Lamborghini MURCIELAGO RG-1)
2005年 SUPER GT GT500 (JLOC Lamborghini MURCIELAGO RG-1) 
     ルマン耐久選手権  イタリアMONZA
2006年 SUPER GT GT300 (JLOC Lamborghini MURCIELAGO RG-1) 
全日本スポーツカー耐久選手権(JLOC Lamborghini MURCIELAGO RGT) 
    第3戦岡山優勝(ポール・トゥウィン) 
  フランスLE MANS 24時間耐久レース (ルマン サルテサーキット)出場
              (JLOC Lamborghini MURCIELAGO RGT) ルマン耐久選手権 
          イタリアMONZA
2007年SUPER GT GT300 (JLOC Lamborghini MURCIELAGO RG-1) 
フランスLE MANS 24時間耐久レース (ルマン サルテサーキット)出場
スタートドライバー(JLOC Lamborghini MURCIELAGO RGT)
2008年SUPER GT GT300 (JLOC Lamborghini MURCIELAGO RG-1)
2009年SUPER GT GT300 (JLOC Lamborghini MURCIELAGO RG-1) 
アジアン・ル・マン・シリーズGT-1クラス(岡山)出場
(JLOC Lamborghini MURCIELAGO RG-1)
2010年SUPER GT GT300 (JLOC Lamborghini GALLARDO RG-3) 
フランスLE MANS 24時間耐久レース(ルマン サルテサーキット)出場
(JLOC Lamborghini MURCIELAGO RSV-LM)
2011年CJ HELLOTVSION SUPERRACE 第7戦
    ※F1韓国グランプリサポートレース(スポット参戦)
2012-2015年
SUPER GT GT300 (JLOC Lamborghini GALLARDO LP600)
2017年 SUPER GT GT300 (JLOC Lamborghini HURACAN GT3)
2018年 SUPER GT GT300 (arto-Panther Team Thailand LEXUS RCF GT3)
   SUPER 耐久ST-5 チーム221 NDロードスターでシリーズチャンピオン
2019〜2022年 SUPER 耐久ST-5 ラブドライブレーシング参戦
2021年 SUPER 耐久 第4戦 オートポリス ST-5クラス優勝 

              

20223523298.jpg
レーシングドライバー 川福 健太(カワフク ケンタ)

2014年  RED BULL KART FIGHT JAPAN FINAL 日本一
2015年  RED BULL KART FIGHT WORLD FINAL 世界6位
2019年  全日本カート選手権 FP-3 シリーズ4位
2019年  SODI WORLD FINAL ITALY 世界3位
2019年  DUAL ATTACK 日本一

2020年  86/BRZレース 第8戦・岡山 CLUBMAN OPEN 優勝
2021年  N-ONE OWNER'S CUP シリーズチャンピオン
 
 
 
 
 
20203344249.jpgのサムネイル画像
20203344344.jpg

 

20203344429.jpg
2020334451.jpg

 

 
20203344053.jpg

Photo:神村聖カメラマン(大きな写真)、出来のiPhone

ディーテクニック初心者向けサーキット走行会&スクール 』の詳細はこちら>>> http://www.d-technique.co.jp/contents/2017/06/post-10.php

以前のレポートはこちら>>>http://www.d-technique.co.jp/magazine/2018/12/1222018-in-1000.php


会場内の奥で『筑波セブンデイ2022(RX-7ミーティング)』開催予定。詳細は近日公開します。

前日は
5月3日(祝)ディーテクニック初心者向けドラテク基礎練習&スクール2022 in 筑波サーキットジムカーナ場
を開催。2日間連続で参加も歓迎です。
 
ディーテクニック
ドライビングアドバイザー 出来利弘
E-mail: info@d-technique.co.jp
 

5月3日(祝)ディーテクニック初心者向けドラテク基礎練習&スクール走行会 2022 in 筑波ジムカーナ場の参加受付を開始

2022223132311.jpg

5月3日(祝)ディーテクニック初心者向けドラテク基礎練習&スクール走行会 2022 in 筑波サーキットジムカーナ場の参加受付を開始しました
 
5月3日(祝)、4日(祝)ディーテクニック筑波ドラテク特訓&走行会 2022 in 筑波サーキット2DAYSを開催いたします。

 
まず1日目は
5月3日(祝)ディーテクニック初心者向けドラテク基礎練習&スクール 2022 in 筑波サーキットジムカーナ場
 
「もっとドラテクの基礎をきっちりと見直ししたい」という走行会参加者のみなさんのご要望にお応えして
筑波サーキットジムカーナ場を使用しての特訓を
ディーテクニック初心者向けドラテク基礎練習&スクール』として開催します。
サーキット走行でのタイムアップ、街中での安全なドライビングの基礎となるブレーキング、ステアリング、アクセルの操作を反復練習、
午後は長めのコースを設定して特訓します。
モータースポーツを満喫していただく一方、クルマ好きのみなさんと過ごすミーティングとしても
楽しんでいただけるようにとスタッフ一同、準備を進めておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。
 
※自分のクルマで楽しむイベントです。ソーシャルディスタンス確保のため、屋内で集合しての座学や接近しての集合写真は撮りません。
 「同乗走行は希望者だけの限定」とさせていただきますので、安心、安全にスキルアップとストレス解消ができます。
 
お問い合わせ、申込み方法はこちらかまたはメールアドレス 
E-mail: info@d-technique.co.jp
にお名前、お電話番号と参加車種、『5月3日(祝)初心者向けドラテク基礎練習&スクール参加希望』とメ―ルしてください。
走行会の申込用紙など詳細情報を返信します。
必ず24時間以内対応しておりますので、返信ない場合はメールが確認できていない場合がございます。
その際は電話で確認をお願いします。また電話での受付も行なっておりますので、ディーテクニック TEL 045-590-5121 まで
ご連絡いただければ、FAXや郵送などでのお申込の対応も可能です。
 
202122752630.jpg
2022223132628.jpg
 
2022223132419.jpg

開催日:2022年5月3日(祝日・月曜)
開催場所:筑波サーキットジムカーナ場
講師:
ドライビングアドバイザー 出来利弘(デキトシヒロ)
レーシングドライバー   山西康司(ヤマニシコウジ)
レーシングドライバー   川福健太(カワフクケンタ)
 
開場: 6時30分以降
集合受付時間:7時〜7時30分
座学:7時30分〜8時(座学によるドライビング講座)
基礎練習走行(サイドターン、スラローム、ブレーキング、ソックスターン)
:8時過ぎ〜12時(グループ分けで走行)
お昼休み:12〜13時
基礎練習コース走行:13時〜14時
応用コース走行:14時〜16時(タイム計測)
募集台数:30台
受付期間:2月23日(水)〜4月28日(木)
 
参加申込用紙をいただき、参加費のお振込をいただいた時点で正式に参加受付終了となります。
   
参加費用:18,800円(1日、午前の基礎練習と午後のコースタイム計測を含む)、昼のお弁当は別途:1,000円(1名)
     12,000円(午後コース走行のみ)
 
202222313280.jpg
2022223132520.jpg
 
 
同乗走行、ドライビングアドバイスを行う講師
20189141530.jpg

ドライビングアドバイザー
レーシングドライバー 出来 利弘(デキ トシヒロ)

1989年 19歳でレーシングカート 参戦
1990年 レーシングカート関東地方選手権   参戦
1991年 レーシングカート関東地方選手権 優勝
1992年 FJ-1600  MINEシリーズ 参戦
1993年 FJ-1600  筑波シリーズ 参戦

1995年 フォーミュラトヨタシリーズ参戦 
1996年 全日本F3選手権Jクラスチャンピオン
             ラリーアートアワード受賞
2008年 RX-8マスターズシリーズチャンピオン
2009年 全米 STAR MAZDA プロシリーズ 13レースフル参戦
               BBSハードチャージャーアワード受賞
    
マスターズクラス2位

2018年ロードスターパーティレースⅢ NDシリーズ東日本 最終戦筑波サーキットコース2000で予選ポールポジションから優勝
2019年 ロードスターパーティレースⅢ NDシリーズ東日本 第2戦 優勝、筑波全戦表彰台。年間シリーズランキング2位
2020年 
ロードスターパーティレースⅢ NDシリーズ東日本 年間シリーズランキング5位
2021年 ロードスターパーティレースⅢ NDシリーズ東日本    グレートパーティレーサー賞受賞

1999年から全国を周り、座学によるドライビングスクール、同乗走行ドライバー講師をはじめ、23年間の経験。2000年からドライビングテクニックスクール『ディーテクニック』を立ち上げ、筑波サーキット走行会、ジムカーナ場での練習会を開始し、現在に至る。2011年から2016年までマツダロードスター・パーティレース、マツダファン・エンデュランス(マツ耐)、マツダファン・サーキットトライアル(MFCT)、マツダ・ドライビングアカデミーで『ドライビングアドバイザー』を担当し、ドライビングアドバイス、同乗走行を行った。

 

202241132655.jpg
レーシングドライバー 山西 康司(ヤマニシ コウジ)

1992年 13歳でレーシングカートにデビュー。TKFストッククラスチャンピオン
1993年 SUZUKA選手権シリーズFAクラス チャンピオン
1994年 SUZUKAワールドカップ 『A・セナメモリアルカップ』受賞
      世界選手権in アルゼンチン 2位(日本カート史上初表彰台)
      SUZUKA選手権シリーズFSAクラス チャンピオン
1995年 SRS-F(鈴鹿レーシングスクールフォーミュラ)  第1期生首席卒業
1996年  全日本F3シリーズ(PIAA中嶋レーシング) 史上最年少優勝(3回)
               ルーキーオブザイヤー受賞
1997年  フォーミュラ・ニッポン(PIAA中嶋レーシング) 史上最年少デビュー
1998年  フォーミュラ・ニッポン(PIAA中嶋レーシング) 
     JGTC GT500 HONDA NSX (中嶋レーシング) NSX初優勝、
                                                                         オールスター戦優勝
1999年  フォーミュラ・ニッポン(チームルマン)
2000年 フォーミュラ・ニッポン(チームNOVA)
2001年 フォーミュラ・ニッポン(チームルマン)
2002年FD (フォーミュラドリーム) ペースセッター・ドライバー
          JGTC GT500 HKS MercedesCLK
2003年 全日本F3シリーズ スポット参戦(ローラ/チーム童夢) 優勝
          JGTC GT500 (JLOC Lamborghini Diablo JGT-1) 
          鈴鹿1000km (JLOC Lamborghini Diablo JGT-1)
2004年 フォーミュラ・ニッポン(CARROZZERIA Team MOHN)
     JGTC GT500 (JLOC Lamborghini MURCIELAGO RG-1)
2005年 SUPER GT GT500 (JLOC Lamborghini MURCIELAGO RG-1) 
     ルマン耐久選手権  イタリアMONZA
2006年 SUPER GT GT300 (JLOC Lamborghini MURCIELAGO RG-1) 
全日本スポーツカー耐久選手権(JLOC Lamborghini MURCIELAGO RGT) 
    第3戦岡山優勝(ポール・トゥウィン) 
  フランスLE MANS 24時間耐久レース (ルマン サルテサーキット)出場
              (JLOC Lamborghini MURCIELAGO RGT) ルマン耐久選手権 
          イタリアMONZA
2007年SUPER GT GT300 (JLOC Lamborghini MURCIELAGO RG-1) 
フランスLE MANS 24時間耐久レース (ルマン サルテサーキット)出場
スタートドライバー(JLOC Lamborghini MURCIELAGO RGT)
2008年SUPER GT GT300 (JLOC Lamborghini MURCIELAGO RG-1)
2009年SUPER GT GT300 (JLOC Lamborghini MURCIELAGO RG-1) 
アジアン・ル・マン・シリーズGT-1クラス(岡山)出場
(JLOC Lamborghini MURCIELAGO RG-1)
2010年SUPER GT GT300 (JLOC Lamborghini GALLARDO RG-3) 
フランスLE MANS 24時間耐久レース(ルマン サルテサーキット)出場
(JLOC Lamborghini MURCIELAGO RSV-LM)
2011年CJ HELLOTVSION SUPERRACE 第7戦
    ※F1韓国グランプリサポートレース(スポット参戦)
2012-2015年
SUPER GT GT300 (JLOC Lamborghini GALLARDO LP600)
2017年 SUPER GT GT300 (JLOC Lamborghini HURACAN GT3)
2018年 SUPER GT GT300 (arto-Panther Team Thailand LEXUS RCF GT3)
   SUPER 耐久ST-5 チーム221 NDロードスターでシリーズチャンピオン
2019〜2022年 SUPER 耐久ST-5 ラブドライブレーシング参戦
2021年 SUPER 耐久 第4戦 オートポリス ST-5クラス優勝 

              

20223523298.jpg
レーシングドライバー 川福 健太(カワフク ケンタ)

2014年  RED BULL KART FIGHT JAPAN FINAL 日本一
2015年  RED BULL KART FIGHT WORLD FINAL 世界6位
2019年  全日本カート選手権 FP-3 シリーズ4位
2019年  SODI WORLD FINAL ITALY 世界3位
2019年  DUAL ATTACK 日本一

2020年  86/BRZレース 第8戦・岡山 CLUBMAN OPEN 優勝
2021年  N-ONE OWNER'S CUP シリーズチャンピオン
 
 
 
 
 
 
 
 
 20212275263.jpg    

202122752832.JPG


Photo:神村聖カメラマン(大きな写真)、出来のiPhone

ディーテクニック初心者向けドラテク基礎練習&スクール』の詳細はこちら
 
過去の開催のレポートはこちら >>>
http://www.d-technique.co.jp/magazine/2015/12/1129-2015-in.php
 
ディーテクニック
ドライビングアドバイザー 出来利弘

3月4日(金)『自分のクルマと対話して、運転が上手くなる走行会 』2022 in 筑波サーキットジムカーナ場を参加者募集中

2021125162559.jpg
3月4日(金)『自分のクルマと対話して、運転が上手くなる走行会 』2022 in 筑波サーキットジムカーナ場で
平日、午前のみの開催です。
 
「クルマばかりが進化して、ドライバーが進化しない」そんなことではもったいない。
 
大切なのは「クルマとの対話」。
 
自分の普段乗っているクルマの動きを広い場所でリアルに感じて、
 
ドライバーがそれに合わせた運転操作、「操縦」をすることで、今よりもクルマと一体感を持って運転できるようになります。
 
「あ、本当だ!」とそういう感覚を実感してもらおうと企画したのが今回の「自分のクルマと対話して、運転が上手くなる走行会」。
 
一緒に「クルマと対話」し、運転することが楽しくなるようになって帰ってもらおうというイベントの開催です。

※自分のクルマで楽しむイベントで、屋内で集合しての座学や接近しての集合写真は撮りません。
 「同乗走行は希望者だけの限定」とさせていただきますので、安全にスキルアップとストレス解消できます。


2020126103141.JPG
2021125162651.jpg
 
2021125162741.jpg
 
2021125162827.jpg
 
広く安全なこの場所で、目安としてパイロン(赤い目印)を並べてある広場を自由にクルマの動きを感じながら、走ってもらいます。
 
ここはフルブレーキングとか、テーマを設けたコースを走りながら、その中で慣れてきたら「クルマとの対話の仕方」を教えていきます。
 
202032244738.jpg
タイヤのグリップ感やサスペンションの動きがわかるように感じ取り方を説明したり、希望者には同乗走行して体感してもらっていきます。
 
前半は街中での安全なドライビングの基礎となるブレーキング、ステアリング、アクセルの操作とタイミングを「聞いてすぐ、反復練習」できます。
 
後半は長めのコースを設定して、楽しみながら前半の練習の成果を試していきます。タイム計測は今回しない予定。
 
今回は平日開催。走行する方の参加費は1万円(1名)です。

1台でダブルエントリーも可能ですので、親子や友達同士で一緒に参加することも可能です。

見学やお手伝いいただける方も歓迎します。屋内から見学できるスペースもあります。こちらは参加費無料です。
 
今回は参加者同士の同乗走行可能ですし、お友達やご家族を助手席に乗せての走行も可能です。

「会場にいるみんなが楽しめるイベントになってくれたらいいなあ」と思っています。
 
どうぞよろしくお願いいたします。
 
お問い合わせ、申込み方法はこちらかまたはメールアドレス 
E-mail: info@d-technique.co.jp
にお名前、お電話番号と参加車種、『3月4日(金)自分のクルマと対話して、運転が上手くなる走行会参加希望』とメ―ルしてください。
走行会の申込用紙など詳細情報を返信します。
必ず24時間以内対応しておりますので、返信ない場合はメールが確認できていない場合がございます。
その際は電話で確認をお願いします。また電話での受付も行なっておりますので、ディーテクニック TEL 045-590-5121 まで
ご連絡いただければ、FAXや郵送などでのお申込の対応も可能です。
 
 
 
『3月4日(金)自分のクルマと対話して、運転が上手くなる走行会』
開催日:2022年3月4日(金)AMのみ
開催場所:筑波サーキットジムカーナ場
講師:ドライビングアドバイザー 出来利弘(デキトシヒロ)
 
 
集合受付時間:7時〜7時20分
注意点の説明:7時20分〜7時30分
クルマの動かし方の説明:7時30分〜8時00分
コース設定:8時00分〜8時20分
自由に走る(コーナリング、Uターン、フルブレーキ他)
:8時20分〜10時00分(グループ分け走行)
コースで走る:10時30分〜12時00分(コース走行、タイム計測なし)
車種不問:どんな車種でも参加可能です(3点式以上のシートベルトは必要。
参加資格:年齢、性別は問いません。どなたでも参加可能です。
装備品:長袖、長ズボン、ヘルメット(飛ばす場合は必要で4輪用、2輪用でも可能。時速50km/h以下のみで走る場合は不要)
受付期間:12月6日〜 (定員になり次第、締め切り。まだ参加枠に少し空きがあります。お気軽にお問い合わせください)
走行参加費用:10,000円(平日料金)
 
 
2021125162719.jpg
2021125162422.jpg
202032243634.jpg
202032243825.jpg
 
20203224398.jpg
 
 
202032244015.jpg

 

車種は問いません。お一人で参加される方も楽しんでいただけるようにプログラムを組んでいます。
一般道ではなく、ジムカーナ場での走行会ですので他車との接触の心配などなく、安心して運転に集中することが出来ます。
スピードを少しずつ高めて、自分のクルマの動き方を確認し、自分のクルマと対話して、上手く運転するために適した走行会です。
クルマの動きを体感しやすいようにコースを安全にレイアウトしていますので、初めてでも安心して参加できます。
 
2020322143559.jpg
202032244645.jpg

 

202032244935.jpg
20203224487.jpg

 

 

202112516351.jpg
 
 

2018122316177.JPG
 
講師の同乗走行を希望される方には自分の走行枠外でも行います。
また時間内に参加者同士の同乗走行も可能です。
 
同乗走行、クルマとの対話の仕方のアドバイスを行う講師
20189141530.jpg

ドライビングアドバイザー
レーシングドライバー 出来利弘(デキトシヒロ)

1989年 レーシングカート 参戦
1990年 レーシングカート関東地方選手権   参戦
1991年 レーシングカート関東地方選手権 優勝
1992年 FJ-1600  MINEシリーズ 参戦
1993年 FJ-1600  筑波シリーズ 参戦

1995年 フォーミュラトヨタシリーズ参戦 
1996年 全日本F3選手権Jクラスチャンピオン
2008年 RX-8マスターズシリーズチャンピオン
2009年 全米 STAR MAZDA プロシリーズ 13レース参戦
               BBSハードチャージャーアワード受賞。
    
マスターズクラス2位
2018年ロードスターパーティレースⅢ NDシリーズ東日本 最終戦優勝
                                                                     2019年ロードスターパーティレースⅢ NDシリーズ東日本 優勝1回、年間ランキング2位

1999年から全国を周り、座学によるドライビングスクール、同乗走行ドライバー講師をはじめ、19年間の経験。2000年からドライビングテクニックスクール『ディーテクニック』を立ち上げ、筑波サーキット走行会、ジムカーナ場での練習会を開始し、現在に至る。2011年から2016年までマツダロードスター・パーティレース、マツダファン・エンデュランス(マツ耐)、マツダファン・サーキットトライアル(MFCT)、マツダ・ドライビングアカデミーで『ドライビングアドバイザー』を担当し、ドライビングアドバイス、同乗走行を行った。

 

 

 202032244450.jpg

 

2021125163010.jpg

 

2021125163050.jpg

2021125163359.jpg

2021125163112.jpg

 

202112516327.jpg

2021125163233.jpg
2021125163254.jpg

2021125163438.jpg

202032243351.jpg

202032244159.jpg

 

 

2021125163558.jpg



そのほか、モータースポーツ初心者向けの走行会は
5月3日(火・祝)ディーテクニック初心者向け基礎練習会&スクール2022 in 筑波サーキットジムカーナ場 

5月4日(祝)ディーテクニック初心者向けサーキット走行会&スクール 2022 in 筑波サーキットコース1000
 
を予定しております。
 
みなさんの参加をお待ちしております。
 
お問い合わせ、申込み方法はこちらかまたはメールアドレス 
E-mail: info@d-technique.co.jp
 
ディーテクニック
ドライビングアドバイザー 出来利弘

3月4日(金)『自分のクルマと対話して、運転が上手くなる走行会 』2022 in 筑波サーキットジムカーナ場の参加者募集開始

2021125162559.jpg
3月4日(金)『自分のクルマと対話して、運転が上手くなる走行会 』2022 in 筑波サーキットジムカーナ場 
 
「クルマばかりが進化して、ドライバーが進化しない」そんなことではもったいない。
 
大切なのは「クルマとの対話」。
 
自分の普段乗っているクルマの動きを広い場所でリアルに感じて、
 
ドライバーがそれに合わせた運転操作、「操縦」をすることで、今よりもクルマと一体感を持って運転できるようになります。
 
「あ、本当だ!」とそういう感覚を実感してもらおうと企画したのが今回の「自分のクルマと対話して、運転が上手くなる走行会」。
 
一緒に「クルマと対話」し、運転することが楽しくなるようになって帰ってもらおうというイベントの開催です。

※自分のクルマで楽しむイベントで、屋内で集合しての座学や接近しての集合写真は撮りません。
 「同乗走行は希望者だけの限定」とさせていただきますので、安全にスキルアップとストレス解消できます。


2020126103141.JPG
2021125162651.jpg
 
2021125162741.jpg
 
2021125162827.jpg
 
広く安全なこの場所で、目安としてパイロン(赤い目印)を並べてある広場を自由にクルマの動きを感じながら、走ってもらいます。
 
ここはフルブレーキングとか、テーマを設けたコースを走りながら、その中で慣れてきたら「クルマとの対話の仕方」を教えていきます。
 
202032244738.jpg
タイヤのグリップ感やサスペンションの動きがわかるように感じ取り方を説明したり、希望者には同乗走行して体感してもらっていきます。
 
前半は街中での安全なドライビングの基礎となるブレーキング、ステアリング、アクセルの操作とタイミングを「聞いてすぐ、反復練習」できます。
 
後半は長めのコースを設定して、楽しみながら前半の練習の成果を試していきます。タイム計測は今回しない予定。
 
今回は平日開催。走行する方の参加費は1万円(1名)です。

1台でダブルエントリーも可能ですので、親子や友達同士で一緒に参加することも可能です。

見学やお手伝いいただける方も歓迎します。屋内から見学できるスペースもあります。こちらは参加費無料です。
 
今回は参加者同士の同乗走行可能ですし、お友達やご家族を助手席に乗せての走行も可能です。

「会場にいるみんなが楽しめるイベントになってくれたらいいなあ」と思っています。
 
どうぞよろしくお願いいたします。
 
お問い合わせ、申込み方法はこちらかまたはメールアドレス 
E-mail: info@d-technique.co.jp
にお名前、お電話番号と参加車種、『3月4日(金)自分のクルマと対話して、運転が上手くなる走行会参加希望』とメ―ルしてください。
走行会の申込用紙など詳細情報を返信します。
必ず24時間以内対応しておりますので、返信ない場合はメールが確認できていない場合がございます。
その際は電話で確認をお願いします。また電話での受付も行なっておりますので、ディーテクニック TEL 045-590-5121 まで
ご連絡いただければ、FAXや郵送などでのお申込の対応も可能です。
 
 
 
『3月4日(金)自分のクルマと対話して、運転が上手くなる走行会』
開催日:2022年3月4日(金)AMのみ
開催場所:筑波サーキットジムカーナ場
講師:ドライビングアドバイザー 出来利弘(デキトシヒロ)
 
 
集合受付時間:7時〜7時20分
注意点の説明:7時20分〜7時30分
クルマの動かし方の説明:7時30分〜8時00分
コース設定:8時00分〜8時20分
自由に走る(コーナリング、Uターン、フルブレーキ他)
:8時20分〜10時00分(グループ分け走行)
コースで走る:10時30分〜12時00分(コース走行、タイム計測なし)
車種不問:どんな車種でも参加可能です(3点式以上のシートベルトは必要。
参加資格:年齢、性別は問いません。どなたでも参加可能です。
装備品:長袖、長ズボン、ヘルメット(飛ばす場合は必要で4輪用、2輪用でも可能。時速50km/h以下のみで走る場合は不要)
受付期間:12月6日〜2月25日 (定員になり次第、締め切り)
走行参加費用:10,000円(平日料金)
 
 
2021125162719.jpg
2021125162422.jpg
202032243634.jpg
202032243825.jpg
 
20203224398.jpg
 
 
202032244015.jpg

 

車種は問いません。お一人で参加される方も楽しんでいただけるようにプログラムを組んでいます。
一般道ではなく、ジムカーナ場での走行会ですので他車との接触の心配などなく、安心して運転に集中することが出来ます。
スピードを少しずつ高めて、自分のクルマの動き方を確認し、自分のクルマと対話して、上手く運転するために適した走行会です。
クルマの動きを体感しやすいようにコースを安全にレイアウトしていますので、初めてでも安心して参加できます。
 
2020322143559.jpg
202032244645.jpg

 

202032244935.jpg
20203224487.jpg

 

 

202112516351.jpg
 
 

2018122316177.JPG
 
講師の同乗走行を希望される方には自分の走行枠外でも行います。
また時間内に参加者同士の同乗走行も可能です。
 
同乗走行、クルマとの対話の仕方のアドバイスを行う講師
20189141530.jpg

ドライビングアドバイザー
レーシングドライバー 出来利弘(デキトシヒロ)

1989年 レーシングカート 参戦
1990年 レーシングカート関東地方選手権   参戦
1991年 レーシングカート関東地方選手権 優勝
1992年 FJ-1600  MINEシリーズ 参戦
1993年 FJ-1600  筑波シリーズ 参戦

1995年 フォーミュラトヨタシリーズ参戦 
1996年 全日本F3選手権Jクラスチャンピオン
2008年 RX-8マスターズシリーズチャンピオン
2009年 全米 STAR MAZDA プロシリーズ 13レース参戦
               BBSハードチャージャーアワード受賞。
    
マスターズクラス2位
2018年ロードスターパーティレースⅢ NDシリーズ東日本 最終戦優勝
                                                                     2019年ロードスターパーティレースⅢ NDシリーズ東日本 優勝1回、年間ランキング2位

1999年から全国を周り、座学によるドライビングスクール、同乗走行ドライバー講師をはじめ、19年間の経験。2000年からドライビングテクニックスクール『ディーテクニック』を立ち上げ、筑波サーキット走行会、ジムカーナ場での練習会を開始し、現在に至る。2011年から2016年までマツダロードスター・パーティレース、マツダファン・エンデュランス(マツ耐)、マツダファン・サーキットトライアル(MFCT)、マツダ・ドライビングアカデミーで『ドライビングアドバイザー』を担当し、ドライビングアドバイス、同乗走行を行った。

 

 

 202032244450.jpg

 

2021125163010.jpg

 

2021125163050.jpg

2021125163359.jpg

2021125163112.jpg

 

202112516327.jpg

2021125163233.jpg
2021125163254.jpg

2021125163438.jpg

202032243351.jpg

202032244159.jpg

 

 

2021125163558.jpg



そのほか、モータースポーツ初心者向けの走行会は
5月3日(祝)ディーテクニック初心者向けドラテク基礎練習&スクール 2022 in 筑波サーキットジムカーナ場
5月4日(祝)ディーテクニック初心者向けサーキット走行会&スクール 2022 in 筑波サーキットコース1000
を予定しております。
みなさんの参加をお待ちしております。
 
お問い合わせ、申込み方法はこちらかまたはメールアドレス 
E-mail: info@d-technique.co.jp
 
ディーテクニック
ドライビングアドバイザー 出来利弘
イメージ画像