ホーム>WEB MAGAZINE>2022年2月

WEB MAGAZINE

2022年2月

5月3日(祝)ディーテクニック初心者向けドラテク基礎練習&スクール走行会 2022 in 筑波ジムカーナ場の参加受付を開始

2022223132311.jpg

5月3日(祝)ディーテクニック初心者向けドラテク基礎練習&スクール走行会 2022 in 筑波サーキットジムカーナ場の参加受付を開始しました
 
5月3日(祝)、4日(祝)ディーテクニック筑波ドラテク特訓&走行会 2022 in 筑波サーキット2DAYSを開催いたします。

 
まず1日目は
5月3日(祝)ディーテクニック初心者向けドラテク基礎練習&スクール 2022 in 筑波サーキットジムカーナ場
 
「もっとドラテクの基礎をきっちりと見直ししたい」という走行会参加者のみなさんのご要望にお応えして
筑波サーキットジムカーナ場を使用しての特訓を
ディーテクニック初心者向けドラテク基礎練習&スクール』として開催します。
サーキット走行でのタイムアップ、街中での安全なドライビングの基礎となるブレーキング、ステアリング、アクセルの操作を反復練習、
午後は長めのコースを設定して特訓します。
モータースポーツを満喫していただく一方、クルマ好きのみなさんと過ごすミーティングとしても
楽しんでいただけるようにとスタッフ一同、準備を進めておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。
 
※自分のクルマで楽しむイベントです。ソーシャルディスタンス確保のため、屋内で集合しての座学や接近しての集合写真は撮りません。
 「同乗走行は希望者だけの限定」とさせていただきますので、安心、安全にスキルアップとストレス解消ができます。
 
お問い合わせ、申込み方法はこちらかまたはメールアドレス 
E-mail: info@d-technique.co.jp
にお名前、お電話番号と参加車種、『5月3日(祝)初心者向けドラテク基礎練習&スクール参加希望』とメ―ルしてください。
走行会の申込用紙など詳細情報を返信します。
必ず24時間以内対応しておりますので、返信ない場合はメールが確認できていない場合がございます。
その際は電話で確認をお願いします。また電話での受付も行なっておりますので、ディーテクニック TEL 045-590-5121 まで
ご連絡いただければ、FAXや郵送などでのお申込の対応も可能です。
 
202122752630.jpg
2022223132628.jpg
 
2022223132419.jpg

開催日:2022年5月3日(祝日・月曜)
開催場所:筑波サーキットジムカーナ場
講師:
ドライビングアドバイザー 出来利弘(デキトシヒロ)
レーシングドライバー   山西康司(ヤマニシコウジ)
レーシングドライバー   川福健太(カワフクケンタ)
 
開場: 6時30分以降
集合受付時間:7時〜7時30分
座学:7時30分〜8時(座学によるドライビング講座)
基礎練習走行(サイドターン、スラローム、ブレーキング、ソックスターン)
:8時過ぎ〜12時(グループ分けで走行)
お昼休み:12〜13時
基礎練習コース走行:13時〜14時
応用コース走行:14時〜16時(タイム計測)
募集台数:30台
受付期間:2月23日(水)〜4月28日(木)
 
参加申込用紙をいただき、参加費のお振込をいただいた時点で正式に参加受付終了となります。
   
参加費用:18,800円(1日、午前の基礎練習と午後のコースタイム計測を含む)、昼のお弁当は別途:1,000円(1名)
     12,000円(午後コース走行のみ)
 
202222313280.jpg
2022223132520.jpg
 
 
同乗走行、ドライビングアドバイスを行う講師
20189141530.jpg

ドライビングアドバイザー
レーシングドライバー 出来 利弘(デキ トシヒロ)

1989年 19歳でレーシングカート 参戦
1990年 レーシングカート関東地方選手権   参戦
1991年 レーシングカート関東地方選手権 優勝
1992年 FJ-1600  MINEシリーズ 参戦
1993年 FJ-1600  筑波シリーズ 参戦

1995年 フォーミュラトヨタシリーズ参戦 
1996年 全日本F3選手権Jクラスチャンピオン
             ラリーアートアワード受賞
2008年 RX-8マスターズシリーズチャンピオン
2009年 全米 STAR MAZDA プロシリーズ 13レースフル参戦
               BBSハードチャージャーアワード受賞
    
マスターズクラス2位

2018年ロードスターパーティレースⅢ NDシリーズ東日本 最終戦筑波サーキットコース2000で予選ポールポジションから優勝
2019年 ロードスターパーティレースⅢ NDシリーズ東日本 第2戦 優勝、筑波全戦表彰台。年間シリーズランキング2位
2020年 
ロードスターパーティレースⅢ NDシリーズ東日本 年間シリーズランキング5位
2021年 ロードスターパーティレースⅢ NDシリーズ東日本    グレートパーティレーサー賞受賞

1999年から全国を周り、座学によるドライビングスクール、同乗走行ドライバー講師をはじめ、23年間の経験。2000年からドライビングテクニックスクール『ディーテクニック』を立ち上げ、筑波サーキット走行会、ジムカーナ場での練習会を開始し、現在に至る。2011年から2016年までマツダロードスター・パーティレース、マツダファン・エンデュランス(マツ耐)、マツダファン・サーキットトライアル(MFCT)、マツダ・ドライビングアカデミーで『ドライビングアドバイザー』を担当し、ドライビングアドバイス、同乗走行を行った。

 

202241132655.jpg
レーシングドライバー 山西 康司(ヤマニシ コウジ)

1992年 13歳でレーシングカートにデビュー。TKFストッククラスチャンピオン
1993年 SUZUKA選手権シリーズFAクラス チャンピオン
1994年 SUZUKAワールドカップ 『A・セナメモリアルカップ』受賞
      世界選手権in アルゼンチン 2位(日本カート史上初表彰台)
      SUZUKA選手権シリーズFSAクラス チャンピオン
1995年 SRS-F(鈴鹿レーシングスクールフォーミュラ)  第1期生首席卒業
1996年  全日本F3シリーズ(PIAA中嶋レーシング) 史上最年少優勝(3回)
               ルーキーオブザイヤー受賞
1997年  フォーミュラ・ニッポン(PIAA中嶋レーシング) 史上最年少デビュー
1998年  フォーミュラ・ニッポン(PIAA中嶋レーシング) 
     JGTC GT500 HONDA NSX (中嶋レーシング) NSX初優勝、
                                                                         オールスター戦優勝
1999年  フォーミュラ・ニッポン(チームルマン)
2000年 フォーミュラ・ニッポン(チームNOVA)
2001年 フォーミュラ・ニッポン(チームルマン)
2002年FD (フォーミュラドリーム) ペースセッター・ドライバー
          JGTC GT500 HKS MercedesCLK
2003年 全日本F3シリーズ スポット参戦(ローラ/チーム童夢) 優勝
          JGTC GT500 (JLOC Lamborghini Diablo JGT-1) 
          鈴鹿1000km (JLOC Lamborghini Diablo JGT-1)
2004年 フォーミュラ・ニッポン(CARROZZERIA Team MOHN)
     JGTC GT500 (JLOC Lamborghini MURCIELAGO RG-1)
2005年 SUPER GT GT500 (JLOC Lamborghini MURCIELAGO RG-1) 
     ルマン耐久選手権  イタリアMONZA
2006年 SUPER GT GT300 (JLOC Lamborghini MURCIELAGO RG-1) 
全日本スポーツカー耐久選手権(JLOC Lamborghini MURCIELAGO RGT) 
    第3戦岡山優勝(ポール・トゥウィン) 
  フランスLE MANS 24時間耐久レース (ルマン サルテサーキット)出場
              (JLOC Lamborghini MURCIELAGO RGT) ルマン耐久選手権 
          イタリアMONZA
2007年SUPER GT GT300 (JLOC Lamborghini MURCIELAGO RG-1) 
フランスLE MANS 24時間耐久レース (ルマン サルテサーキット)出場
スタートドライバー(JLOC Lamborghini MURCIELAGO RGT)
2008年SUPER GT GT300 (JLOC Lamborghini MURCIELAGO RG-1)
2009年SUPER GT GT300 (JLOC Lamborghini MURCIELAGO RG-1) 
アジアン・ル・マン・シリーズGT-1クラス(岡山)出場
(JLOC Lamborghini MURCIELAGO RG-1)
2010年SUPER GT GT300 (JLOC Lamborghini GALLARDO RG-3) 
フランスLE MANS 24時間耐久レース(ルマン サルテサーキット)出場
(JLOC Lamborghini MURCIELAGO RSV-LM)
2011年CJ HELLOTVSION SUPERRACE 第7戦
    ※F1韓国グランプリサポートレース(スポット参戦)
2012-2015年
SUPER GT GT300 (JLOC Lamborghini GALLARDO LP600)
2017年 SUPER GT GT300 (JLOC Lamborghini HURACAN GT3)
2018年 SUPER GT GT300 (arto-Panther Team Thailand LEXUS RCF GT3)
   SUPER 耐久ST-5 チーム221 NDロードスターでシリーズチャンピオン
2019〜2022年 SUPER 耐久ST-5 ラブドライブレーシング参戦
2021年 SUPER 耐久 第4戦 オートポリス ST-5クラス優勝 

              

20223523298.jpg
レーシングドライバー 川福 健太(カワフク ケンタ)

2014年  RED BULL KART FIGHT JAPAN FINAL 日本一
2015年  RED BULL KART FIGHT WORLD FINAL 世界6位
2019年  全日本カート選手権 FP-3 シリーズ4位
2019年  SODI WORLD FINAL ITALY 世界3位
2019年  DUAL ATTACK 日本一

2020年  86/BRZレース 第8戦・岡山 CLUBMAN OPEN 優勝
2021年  N-ONE OWNER'S CUP シリーズチャンピオン
 
 
 
 
 
 
 
 
 20212275263.jpg    

202122752832.JPG


Photo:神村聖カメラマン(大きな写真)、出来のiPhone

ディーテクニック初心者向けドラテク基礎練習&スクール』の詳細はこちら
 
過去の開催のレポートはこちら >>>
http://www.d-technique.co.jp/magazine/2015/12/1129-2015-in.php
 
ディーテクニック
ドライビングアドバイザー 出来利弘

12月12日(日)ディーテクニック初心者向けサーキット走行会&スクール2021 in 筑波サーキット1000のレポート

20222203231.jpg

12月12日(日)ディーテクニック初心者向けサーキット走行会&スクール2021 in 筑波サーキットコース1000を開催し、無事終了しました。参加者のみなさん、お手伝いいただいたみなさん、お疲れ様でした。ありがとうございました。

20222203354.jpg

天気は暖かく、天気にも恵まれて走行会日和の1日となりました。今回は午前のみの半日走行。ピット前に全員車両をおいて、少人数でコミュニケーションを取りながら、少なめの台数とクラス分けで楽しく走りました。各コーナーからの立ち上がりを重視した走りとブレーキングを試し、ステアリングとアクセルワークなど安全に学ぶ走行会&スクールをテーマにみんなで楽しく走りました。

202222024929.jpg
 


D-TECHNIQUEの走行会ではサーキット走行を通じて安全でのびのびと走っていただくためにサーキットデビュークラスは6台以下での少人数クラス分けを行っています。今回もDクラスは4台、A、Bクラスは6台ずつで走行してもらいました。

今回も4名の方が記念すべきサーキットデビューを飾りました。『いつかはサーキットを走ってみたい!』そんなみなさんの夢を叶える瞬間とご一緒できるように車種不問、『初心者向けに特化した走行会』として最適な環境作りを心がけています。

 

202222025029.jpg

ドライビングアドバイザー出来利弘です。同乗走行とドライビング、セッティングのアドバイスを担当。
走行前には座学によるドライビング講座で基本的なクルマの走らせ方、サーキットを安全に攻略する方法を講義しました。

202222025155.jpg

そして、Aクラス(サーキット走行多数経験者)の方から走行開始。Bクラスと走行していきます。
初心者のみなさんにとってお手本となる走行が観られるので安心です。

初回走行は2〜3周程度、講師がクルマで先導車で慣熟走行を行い、先導車がピットに入るとスポーツ走行が開始となります

 

20222202042.jpg

 Loutus Exige S 1800(GH-1117)
あに@1117
タイムは40秒872

202222015843.jpg

Mazda Roadster 1800 MAZDASPEED(NB2) 
あおたまさん
タイムは41秒173
ベスト更新

 

 

202222015750.jpg

Toyota 86 GT(ZN6)
Vitaly86号さん
タイムは41秒634

202222015649.jpg

Mazda Roadster 1800 RS(NB1)
ナゼマツさん
タイムは42秒447
でベスト更新

 

 

20222202256.jpg

TD-1001R(NB6C) 
ジェイダTD1001Rさん
タイムは42秒531

 

20222202433.jpg

Toyota 86 GT(ZN6)
ティモシーさん
タイムは42秒542

 

20222202534.jpg

Honda S2000 (AP1) 
まきあんさん
タイムは43秒053でベスト更新

20222202124.jpg

MAZDA RX-8(SE3P) 
umiさん
タイムは43秒769

 

20222202640.jpg

Mazda Roadster 1800 RS(NB2) 
Cloud 9さん
タイムは43秒836でベスト更新

20222202179.jpg

ALPINA B4ビターボ(3R20) 
凛之助さん
タイムは44秒086

 

 

202222022018.jpg

BMW 130i(E87) 
ROKIさん
タイムは47秒271
 

202222023733.jpg

Eunos Roadster 1600(NA6CE) 
フジタさん

 


Dクラスはサーキットデビュー

202222022254.jpg

Mazda Roadster 1800 NRリミテッド(NB1) 
あずきいろさん
サーキットデビュー
 

202222022434.jpg

Alfa Romeo Giulia クアドリフォリオ 
ジュリアンさん
サーキットデビュー
 

 

202222022825.jpg

Suzuki Suift Sports(ZC33S) 
モンスポ号さん
サーキットデビュー
 

202222023441.jpg

Nissan Note e-power nismo(HE12) 
いでっちさん
サーキットデビュー
 

 

20222202372.jpg

Mazda Roadster 1500 NR-A(ND5RC) 
アライさん
サーキットデビュー
 

202222024820.jpg


 

 

 

202222025117.jpg

今回のみなさんの走行写真は石井さん、山田さんにお願いしました。
参加者入場のお手伝いは石井さん、中嶋さん、藤田さんにご協力いただきました。ありがとうございました。
告知ご協力いただきましたREVSPPED様、筑波サーキット様、ありがとうございました。

参加いただいたみなさん、ありがとうございました。

 

次回は

3月4日(金)『自分のクルマと対話して、運転が上手くなる走行会』2022 in 筑波ジムカーナ場

そして、

5月3日(祝)ディーテクニック初心者向けドラテク基礎練習&スクール 2022 in 筑波ジムカーナ場

5月4日(祝)ディーテクニック初心者向けサーキット走行会&スクール 2022 in 筑波サーキットコース1000
 

2日間連続開催ですが、どちらか片方のみでも参加可能です。

詳しくはお問い合わせください。

参加申込の受付開始は2月25日からを予定しています。

それではまた、筑波サーキットでお会いしましょう!

 

ドライビングアドバイザー 
出来利弘

3月4日(金)『自分のクルマと対話して、運転が上手くなる走行会 』2022 in 筑波サーキットジムカーナ場を参加者募集中

2021125162559.jpg
3月4日(金)『自分のクルマと対話して、運転が上手くなる走行会 』2022 in 筑波サーキットジムカーナ場で
平日、午前のみの開催です。
 
「クルマばかりが進化して、ドライバーが進化しない」そんなことではもったいない。
 
大切なのは「クルマとの対話」。
 
自分の普段乗っているクルマの動きを広い場所でリアルに感じて、
 
ドライバーがそれに合わせた運転操作、「操縦」をすることで、今よりもクルマと一体感を持って運転できるようになります。
 
「あ、本当だ!」とそういう感覚を実感してもらおうと企画したのが今回の「自分のクルマと対話して、運転が上手くなる走行会」。
 
一緒に「クルマと対話」し、運転することが楽しくなるようになって帰ってもらおうというイベントの開催です。

※自分のクルマで楽しむイベントで、屋内で集合しての座学や接近しての集合写真は撮りません。
 「同乗走行は希望者だけの限定」とさせていただきますので、安全にスキルアップとストレス解消できます。


2020126103141.JPG
2021125162651.jpg
 
2021125162741.jpg
 
2021125162827.jpg
 
広く安全なこの場所で、目安としてパイロン(赤い目印)を並べてある広場を自由にクルマの動きを感じながら、走ってもらいます。
 
ここはフルブレーキングとか、テーマを設けたコースを走りながら、その中で慣れてきたら「クルマとの対話の仕方」を教えていきます。
 
202032244738.jpg
タイヤのグリップ感やサスペンションの動きがわかるように感じ取り方を説明したり、希望者には同乗走行して体感してもらっていきます。
 
前半は街中での安全なドライビングの基礎となるブレーキング、ステアリング、アクセルの操作とタイミングを「聞いてすぐ、反復練習」できます。
 
後半は長めのコースを設定して、楽しみながら前半の練習の成果を試していきます。タイム計測は今回しない予定。
 
今回は平日開催。走行する方の参加費は1万円(1名)です。

1台でダブルエントリーも可能ですので、親子や友達同士で一緒に参加することも可能です。

見学やお手伝いいただける方も歓迎します。屋内から見学できるスペースもあります。こちらは参加費無料です。
 
今回は参加者同士の同乗走行可能ですし、お友達やご家族を助手席に乗せての走行も可能です。

「会場にいるみんなが楽しめるイベントになってくれたらいいなあ」と思っています。
 
どうぞよろしくお願いいたします。
 
お問い合わせ、申込み方法はこちらかまたはメールアドレス 
E-mail: info@d-technique.co.jp
にお名前、お電話番号と参加車種、『3月4日(金)自分のクルマと対話して、運転が上手くなる走行会参加希望』とメ―ルしてください。
走行会の申込用紙など詳細情報を返信します。
必ず24時間以内対応しておりますので、返信ない場合はメールが確認できていない場合がございます。
その際は電話で確認をお願いします。また電話での受付も行なっておりますので、ディーテクニック TEL 045-590-5121 まで
ご連絡いただければ、FAXや郵送などでのお申込の対応も可能です。
 
 
 
『3月4日(金)自分のクルマと対話して、運転が上手くなる走行会』
開催日:2022年3月4日(金)AMのみ
開催場所:筑波サーキットジムカーナ場
講師:ドライビングアドバイザー 出来利弘(デキトシヒロ)
 
 
集合受付時間:7時〜7時20分
注意点の説明:7時20分〜7時30分
クルマの動かし方の説明:7時30分〜8時00分
コース設定:8時00分〜8時20分
自由に走る(コーナリング、Uターン、フルブレーキ他)
:8時20分〜10時00分(グループ分け走行)
コースで走る:10時30分〜12時00分(コース走行、タイム計測なし)
車種不問:どんな車種でも参加可能です(3点式以上のシートベルトは必要。
参加資格:年齢、性別は問いません。どなたでも参加可能です。
装備品:長袖、長ズボン、ヘルメット(飛ばす場合は必要で4輪用、2輪用でも可能。時速50km/h以下のみで走る場合は不要)
受付期間:12月6日〜 (定員になり次第、締め切り。まだ参加枠に少し空きがあります。お気軽にお問い合わせください)
走行参加費用:10,000円(平日料金)
 
 
2021125162719.jpg
2021125162422.jpg
202032243634.jpg
202032243825.jpg
 
20203224398.jpg
 
 
202032244015.jpg

 

車種は問いません。お一人で参加される方も楽しんでいただけるようにプログラムを組んでいます。
一般道ではなく、ジムカーナ場での走行会ですので他車との接触の心配などなく、安心して運転に集中することが出来ます。
スピードを少しずつ高めて、自分のクルマの動き方を確認し、自分のクルマと対話して、上手く運転するために適した走行会です。
クルマの動きを体感しやすいようにコースを安全にレイアウトしていますので、初めてでも安心して参加できます。
 
2020322143559.jpg
202032244645.jpg

 

202032244935.jpg
20203224487.jpg

 

 

202112516351.jpg
 
 

2018122316177.JPG
 
講師の同乗走行を希望される方には自分の走行枠外でも行います。
また時間内に参加者同士の同乗走行も可能です。
 
同乗走行、クルマとの対話の仕方のアドバイスを行う講師
20189141530.jpg

ドライビングアドバイザー
レーシングドライバー 出来利弘(デキトシヒロ)

1989年 レーシングカート 参戦
1990年 レーシングカート関東地方選手権   参戦
1991年 レーシングカート関東地方選手権 優勝
1992年 FJ-1600  MINEシリーズ 参戦
1993年 FJ-1600  筑波シリーズ 参戦

1995年 フォーミュラトヨタシリーズ参戦 
1996年 全日本F3選手権Jクラスチャンピオン
2008年 RX-8マスターズシリーズチャンピオン
2009年 全米 STAR MAZDA プロシリーズ 13レース参戦
               BBSハードチャージャーアワード受賞。
    
マスターズクラス2位
2018年ロードスターパーティレースⅢ NDシリーズ東日本 最終戦優勝
                                                                     2019年ロードスターパーティレースⅢ NDシリーズ東日本 優勝1回、年間ランキング2位

1999年から全国を周り、座学によるドライビングスクール、同乗走行ドライバー講師をはじめ、19年間の経験。2000年からドライビングテクニックスクール『ディーテクニック』を立ち上げ、筑波サーキット走行会、ジムカーナ場での練習会を開始し、現在に至る。2011年から2016年までマツダロードスター・パーティレース、マツダファン・エンデュランス(マツ耐)、マツダファン・サーキットトライアル(MFCT)、マツダ・ドライビングアカデミーで『ドライビングアドバイザー』を担当し、ドライビングアドバイス、同乗走行を行った。

 

 

 202032244450.jpg

 

2021125163010.jpg

 

2021125163050.jpg

2021125163359.jpg

2021125163112.jpg

 

202112516327.jpg

2021125163233.jpg
2021125163254.jpg

2021125163438.jpg

202032243351.jpg

202032244159.jpg

 

 

2021125163558.jpg



そのほか、モータースポーツ初心者向けの走行会は
5月3日(火・祝)ディーテクニック初心者向け基礎練習会&スクール2022 in 筑波サーキットジムカーナ場 

5月4日(祝)ディーテクニック初心者向けサーキット走行会&スクール 2022 in 筑波サーキットコース1000
 
を予定しております。
 
みなさんの参加をお待ちしております。
 
お問い合わせ、申込み方法はこちらかまたはメールアドレス 
E-mail: info@d-technique.co.jp
 
ディーテクニック
ドライビングアドバイザー 出来利弘