ホーム>WEB MAGAZINE>5F 若きクルマ大好きファンたちへ

WEB MAGAZINE

5F 若きクルマ大好きファンたちへ

2020年、自動車文化について考えるための活動


20201111218.jpg

新年 明けまして おめでとうございます

2020年が始まりました。

昨年の4大ニュース、

1. EUNOS ROADSTER NA 30th Anniversary Meeting とRX-7 箱根セブンデイ Meeting の開催


2. パーティレースⅢ 東日本NDシリーズ第2戦優勝、年間シリーズランキング2位
 

3. 立花啓毅氏の講演会開催
 

4. ディーテクニックWebビルディング(ホームページ)のリニューアル

 

1つ目は

ユーノスロードスター(NA6CE)が発売になった1989年9月1日。それからちょうど30年となる2019年9月1日(日)にターンパイク箱根を借りて初代NAオーナーのみなさんに集まっていただき、30周年をお祝いすることができました。そして2019年7月7日(日)は『箱根セブンデイ』として歴代RX-7オーナーのみなさんに集まっていただき楽しい時間を過ごしました。いずれもこの日がちょうど空いているなんて運命としか言いようがありません。小早川隆治さん、立花啓毅さん、小野隆さん、マツダOBゲストのみなさんにもご協力いただき、無事イベント開催することができました。
今年、2020年はNCロードスターが15周年になるのでターンパイク箱根でのミーティングにゲストをお呼びして更に楽しい時間にしたいと思いますし、その他にも楽しい企画ができるように現在調整中ですのでお楽しみに。

 

2つ目は

26台による超接戦のパーティレースⅢ東日本NDシリーズ第2戦(筑波サーキット)の優勝。そのほかでも2位、3位、3位と連続表彰台を取りましたが雨の富士でポイントを落としてしまい、年間シリーズランキングは2位となりました。ここまで仲間と力を合わせて参戦して来た集大成としてチャンピオンを取りたかったところですが、超接戦のパーティレース東日本でここまで戦えたこともまた良かったとも言えます。2002年から続くパーティレース、これも立派な自動車文化の一つです。
今年のレース参戦の予定はまだ決まっていませんが、どこかでまた走りたいと思っています。

 

3つ目は

立花啓毅さんによる講演会の実現です。できる限り少人数での交流、講演の実現を目指し、土曜日のランチタイムを使ってのイベントを企画しました。第二回は2020年2月1日(土)立花啓毅ランチ講演会 in 三軒茶屋として再び開催する他、『モノ創り文化継承』のイベントは今後も様々な文化活動を行っていく予定です。

 

4つ目は

公開から5年経過した『ディーテクニックWebビルディング』と題したホームページのリニューアルです。すべて一新し、セキュリティ対策を向上させました。特にスマートフォン対応画面は全くの新規制作で使い勝手と見やすさを向上させました。
全体のデザインに関しては5年前から敢えて変更しないことを決め、過去のホームページ記事をコピーしたり、新しい記事を掲載するなど2020年からも内容の充実に努めて参ります。

 

 

2000年から続けて来た初心者向けサーキット走行会は前日にジムカーナ場での基礎練習会を2020年も5月3日に開催し、5月4日に筑波サーキットコース1000を開催するなど底辺となる活動を充実させ、若い人やこれからモータースポーツを始める方でも楽しく安全に走れる環境作りを目指していきます。

 

昨年、クルマで感じたこと・・・自動運転技術に向かって着実にいろいろな技術が進化して、ドライブレコーダーの装着率が急激に増える傾向は変わらず、車を購入ではなく、残価設定ローン、リースやカーシェアリングなど所有形態も少しずつ増えるような周辺状況の変化を感じました。しかし、大事なことはクルマの本質的な部分でいかにモノとして『発信』しているかどうか?ということが重要。今年はより一層その部分が注目したいと思います。


一方、20代のクルマ好きが私の周りで増え始め、旧車から新車まで興味を持って接してくれることが嬉しい1年でもありました。『楽しいクルマ』が増えてほしいと願ってきましたが、ジムニーは発売から1年半経過した今も1年待ちの人気だったり、新型スープラが発売になったり、明るい話題もあった1年でしたが、これだ!というようなクルマとしての魅力を発信しているものには出会えなかったというのが正直なところ。自動車メーカーとても難しい局面であることを承知の上でシンプルで愛着の持てる車がもっと出て来て欲しいと願わずにはいられないです。今年はどんなクルマが出てくるのか?今からとても楽しみです。



私の仕事は今年も大きく分けて5つの仕事を並行して行います。1つ目はこのホームページ『ディーテクニックWebビルディング』の熟成、2つ目は雑誌などの執筆業、3つ目は運転を教える仕事、4つ目はこれまでの経験を活かした企業に対するコンサルティング、5つ目はこれも今までの経験を活かしたお客様のカーコンシェルジュの仕事、車両メンテナンスやチューニング作業のコンサルティングまたはコーディネート、新車中古車販売などクルマに関する全てのことを相談を受けています。
複数の仕事を並行して5つの世界を行き来することで多くの方と出会い、刺激をもらうことで、
私は心をいつも『フレッシュで高いモチベーションを持って仕事に挑む』ことが出来ています。自分の目指す理想に近いものを生み出す原動力となっているのです。

複雑な仕事をしているようですが、自分自身できちんとマネジメントして楽しみながら仕事ができれば、反対側の視点から見た企画提案ができるのでとても有意義なスタイルなのです。今年もみなさんに楽しんでいただけるようイベントやサービスなど企画していきたいと思って準備していますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

                                    2020年1月1日   出来 利弘

イメージ画像