ホーム>WEB MAGAZINE>8F イベント情報>3月11日(水)自分のクルマと対話して、運転が上手くなる走行会 2020 in 筑波ジムカーナ場を開催します
8F イベント情報

3月11日(水)自分のクルマと対話して、運転が上手くなる走行会 2020 in 筑波ジムカーナ場を開催します

2020126111514.jpg
3月11日(水)自分のクルマと対話して、運転が上手くなる走行会 2020 in 筑波サーキットジムカーナ場を開催します。
 
「クルマばかりが進化して、ドライバーが進化しない」そんなことではもったいない。
 
大切なのは「クルマとの対話」。
 
自分の普段乗っているクルマの動きを広い場所でリアルに感じて、
 
ドライバーがそれに合わせた運転操作、「操縦」をすることで、今よりもクルマと一体感を持って運転できるようになります。
 
「あ、本当だ!」とそういう感覚を実感してもらおうと企画したのが今回の「自分のクルマと対話して、運転が上手くなる走行会」。
 
一緒に「クルマと対話」し、運転することが楽しくなるようになって帰ってもらおうというイベントの開催です。


2020126103141.JPG

2020126103835.jpg
 
広く安全なこの場所で、目安としてパイロン(赤い目印)を並べてある広場を自由にクルマの動きを感じながら、走ってもらいます。
 
ここはフルブレーキングとか、テーマを設けたコースを走りながら、その中で慣れてきたら「クルマとの対話の仕方」を教えていきます。
 
2018122315449.jpg
タイヤのグリップ感やサスペンションの動きがわかるように感じ取り方を説明したり、同乗走行して体感してもらっていきます。
 
前半は街中での安全なドライビングの基礎となるブレーキング、ステアリング、アクセルの操作とタイミングを「聞いてすぐ、反復練習」できます。
 
後半は長めのコースを設定して、楽しみながら前半の練習の成果を試していきます。タイム計測は今回しない予定。
 
今回は午後のみの開催です。走行する方の参加費は1万円(1名)。

1台でダブルエントリーも可能ですので、親子や友達同士で一緒に参加することも可能です。

見学やお手伝いいただける方も歓迎します。暖かい屋内から見学できるスペースもあります。こちらは参加費無料です。
 
今回は参加者同士の同乗走行可能ですし、お友達やご家族を助手席に乗せての走行も可能です。

「会場にいるみんなが楽しめるイベントになってくれたらいいなあ」と思っています。
 
どうぞよろしくお願いいたします。
 
お問い合わせ、申込み方法はこちらかまたはメールアドレス 
E-mail: info@d-technique.co.jp
にお名前、お電話番号と参加車種、『3月11日(水)自分のクルマと対話して、運転が上手くなる走行会参加希望』とメ―ルしてください。
走行会の申込用紙など詳細情報を返信します。
必ず24時間以内対応しておりますので、返信ない場合はメールが確認できていない場合がございます。
その際は電話で確認をお願いします。また電話での受付も行なっておりますので、ディーテクニック TEL 045-590-5121 まで
ご連絡いただければ、FAXや郵送などでのお申込の対応も可能です。
 
 
 
『3月11日(水)自分のクルマと対話して、運転が上手くなる走行会』
開催日:2020年3月11日(水)
開催場所:筑波サーキットジムカーナ場
講師:ドライビングアドバイザー 出来利弘(デキトシヒロ)
 
 
集合受付時間:11時〜11時30分
注意点の説明:11時30分〜11時45分
コース設定:11時45分〜12時15分
自由に走る(コーナリング、Uターン、フルブレーキ他)
:12時30分〜14時30分(グループ分け走行)
コースで走る:14時30分〜16時(コース走行、タイム計測なし)
車種不問:どんな車種でも参加可能です(3点式以上のシートベルトは必要。
参加資格:年齢、性別は問いません。どなたでも参加可能です。
装備品:長袖、長ズボン、ヘルメット(飛ばす場合は必要で4輪用、2輪用でも可能。時速50km/h以下のみで走る場合は不要)
受付期間:1月26日〜3月3日 (定員になり次第、締め切り)
走行参加費用:10,000円(午後のみ)
 
2020126102834.jpg
 
2020126103541.jpg
 
2020126104737.jpg
 
2020126103015.jpg
 
 
 
2018122315274.jpg

 
      
 
 
2020126111710.jpg
202012611549.jpg
 

202012610528.jpg
車種は問いません。お一人で参加される方も楽しんでいただけるようにプログラムを組んでいます。
一般道ではなく、ジムカーナ場での走行会ですので他車との接触の心配などなく、安心して運転に集中することが出来ます。
スピードを少しずつ高めて、自分のクルマの動き方を確認し、自分のクルマと対話して、上手く運転するために適した走行会です。
クルマの動きを体感しやすいようにコースを安全にレイアウトしていますので、初めてでも安心して参加できます。
 
201943023128.jpg
20194302344.jpg

 

2019430221723.jpg
201943022553.jpg

 

 

 
2020126112447.jpg
 

2018122316177.JPG
 
講師の同乗走行を希望される方には自分の走行枠外でも行います。
また時間内に参加者同士の同乗走行も可能です。
 
同乗走行、クルマとの対話の仕方のアドバイスを行う講師
20189141530.jpg

ドライビングアドバイザー
レーシングドライバー 出来利弘(デキトシヒロ)

1989年 レーシングカート 参戦
1990年 レーシングカート関東地方選手権   参戦
1991年 レーシングカート関東地方選手権 優勝
1992年 FJ-1600  MINEシリーズ 参戦
1993年 FJ-1600  筑波シリーズ 参戦

1995年 フォーミュラトヨタシリーズ参戦 
1996年 全日本F3選手権Jクラスチャンピオン
2008年 RX-8マスターズシリーズチャンピオン
2009年 全米 STAR MAZDA プロシリーズ 13レース参戦
               BBSハードチャージャーアワード受賞。
    
マスターズクラス2位
2018年ロードスターパーティレースⅢ NDシリーズ東日本 最終戦優勝
                                                                     2019年ロードスターパーティレースⅢ NDシリーズ東日本 優勝1回、年間ランキング2位

1999年から全国を周り、座学によるドライビングスクール、同乗走行ドライバー講師をはじめ、19年間の経験。2000年からドライビングテクニックスクール『ディーテクニック』を立ち上げ、筑波サーキット走行会、ジムカーナ場での練習会を開始し、現在に至る。2011年から2016年までマツダロードスター・パーティレース、マツダファン・エンデュランス(マツ耐)、マツダファン・サーキットトライアル(MFCT)、マツダ・ドライビングアカデミーで『ドライビングアドバイザー』を担当し、ドライビングアドバイス、同乗走行を行った。

 


 

201934224055.jpg

20181223143332.jpg

Photo:神村聖カメラマン(大きな写真)

そのほか
5月3日(祝)ディーテクニック初心者向けドラテク基礎練習&スクール 2020 in 筑波サーキットジムカーナ場
5月4日(祝)ディーテクニック初心者向けサーキット走行会&スクール 2020 in 筑波サーキットコース1000

も予定しており、こちらの告知も近日開始します。

 

お問い合わせ、申込み方法はこちらかまたはメールアドレス 
E-mail: info@d-technique.co.jp
 
ディーテクニック
ドライビングアドバイザー 出来利弘

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.d-technique.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/200