ホーム>WEB MAGAZINE>3F クラブ>NB ROADSTER CLUB
3F クラブ

NB ROADSTER CLUB

201512543338.jpg

NB ROADSTER CLUB

NBロードスターを愛してやまないオーナー同士の交流のきっかけ作り、楽しみの場を提供することを目的に設立。
生産中止から10年、NBをこれからも楽しく乗り続けるためのメンテナンス情報の交換など行っていく。
 

  • 活動内容 ミーティング、ツーリング、走行会、ドラテク練習会などへの積極参加
  • 会費 なし(イベント毎に会費制)
  • 会員数 62名
  • 代表 出来利弘

    (代表の出来はNBロードスターは1600SP(NB1)オレンジ、1800(NB2)クリスタルブルー、1600NR-A(NB3)ホワイト、TD-1001R(NB4)グレー、TDレースカー(NB1)レッド、NBロードスター1800RS(NB2)のブラックと5台乗り継いだ)

お問い合わせ、詳細はこちら info@d-technique.co.jp

201512545039.jpg

 

2016118101550.jpg

2016年1月10日(日)NBロードスターミーティング 〜NBも頑張ろう!〜 in マツダR&D横浜 をオーナーやファンのみなさんから熱い要望をいただき、NBの18年のお祝いと共にオーナー同士の交流や情報交換のきっかけの場となればと企画、開催しました。

ゲストにNB開発主査の貴島孝雄 氏(現山口東京理科大教授)を迎え、NBロードスター18歳のお祝いを61台のNBロードスターと85名のみなさんがマツダR&Dセンター横浜に集まり、ゲストとの交流、ファン同士の交流を楽しみ、想い出に残る1日を過ごしました。

ディーテクニック(出来)、金田、横山、中嶋の4名で主催しました。
2018年にはNBロードスター20周年記念ミーティングを開催予定。

※ ディーテクニック主催のイベント内にNB ROADSTER 参加枠を設け、積極的にNBを楽しむ環境を提供したり、
 各地NBロードスターオーナーの活動をレポートするなど応援していきます

 

 

2015111921849.jpgのサムネイル画像

1998年1月、NBロードスターは抑揚のあるグラマラスなデザインを採用し登場。5ナンバーサイズに納められたボディは初代NAの4輪ダブルウィッシュボーン式サスペンション&シャシーをベースとしながら軽量化、高剛性化が図られた。

1800ccのBPエンジンはNA時代から15馬力アップの145馬力へと進化し、史上初の6MTと組み合わされたNB8CはライトウェイトFRオープンスポーツカーとして理想を追求した。
一方、初代NA6CE以来、途絶えていた1600ccのB6エンジンが5馬力アップの125馬力へと改良を受け、定評のある5MTとの組み合わせでNB6Cとしてラインナップされた。ロードスターが本来もつエントリーモデルとしての親しみ易い走りと価格を提供していた。トルコン式4速ATはよりスムーズに進化。すべてのモデルがNA時代よりも更に扱い易くなり、幅広いユーザーの獲得に貢献した。

 

2015111922011.jpgのサムネイル画像

2000年7月、ビックマイナーチェンジを行い通称NB2と呼ばれる精悍な表情へとイメージチェンジ。1800ccのBPエンジンは可変バルブタイミング機構S-VTを採用し、160馬力へと進化。RSは更なるボディ補強と大径ブレーキ、ビルシュタインダンパーを標準装備するなど魅力アップ。これらの装備にB6エンジンを搭載したパーティレースなどモータスポーツ参戦ベース車、NR-Aを2001年12月に追加設定。同年にはインターネットカスタマイズ専用車『ウェブチューンドロードスター』を発売し、新たな販売方式を提案した。
2003年10月には史上初の初のクーペモデル、『ロードスタークーペ』を追加設定。12月には初のターボモデル、『ロードスターターボ』を追加、172馬力を誇った。
2004年10月にはロードスタークーペをベースとしたオートバックスのコンプリートカー『mm1』、NB6Cをベースとしたディーテクニックのコンプリートカー『TD-1001R』が登場するなどモデル末期まで多彩な話題を提供し続けた。

 

2016118101659.jpg

201611418219.jpgのサムネイル画像

2005年8月、NBはその生涯に幕を降ろした。生産期間は約7年8ヶ月。
同時にそれは初代NAより16年間続いた名作の専用シャシーと名機 B6、BPエンジンの絶版を意味するものでもあった。

『NBに乗らずしてライトウェイトスポーツカーは語れない』

安価で親しみ易く、誰にでも買える、手頃なサイズのFRスポーツ・・・

NBはライトウェイトFRスポーツの『走りの真髄』を次世代へと伝え続けている

 

2016年1月10日(日)NBロードスターミーティング 〜NBも頑張ろう!〜 in マツダR&D横浜
http://www.d-technique.co.jp/magazine/2016/01/-20-nb-roadster-club.php

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.d-technique.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/75