ホーム>WEB MAGAZINE>2015年9月

WEB MAGAZINE

2015年9月

マツダロードスター ND NR-Aを研究する

201591315049.jpg

マツダロードスター (ND) NR-A 

9月5日(土)NDロードスター NR-A(1500cc) が第26回メディア対抗ロードスター4時間耐久レース会場となった
筑波サーキットパドックにて公開された。

追記:10月15日に新型ロードスターNR-A(ND型)を264万6000円(税込)で発売すると9月24日にマツダから正式発表されました。

追記:11月24日に新型ロードスターNR-A 試乗 インプレッションの記事を追加しました

NDロードスターNR-Aはパーティレースやチャンピオンレースなどナンバー付きワンメイクレース出場を目的としたユーザーに向けて開発されている車両。歴代NB、NCのNR-Aは、そのレギュレーションからエアコン、パワーステアリング、パワーウインドなどの快適装備を備え、ロールバーを装着してもホロの開閉が可能。他のモデルに対して多少ハードなシャシーセッティングとはなるものの、一般道での乗り心地も十分に考慮されたものだった。おそらくNDのNR-Aもその性格を踏襲したものとなるであろう。

ND NR-Aは言わば、輸出用 MX-5(ロードスター)2000ccモデルのシャシーに1500ccエンジンを搭載したようなモデルだ。
排気量の大きなモデルのブレーキ、ラジエター、補強バーなどを流用することで安価で高性能なアップグレードとして、サーキット走行での信頼性を上げる方法はNBロードスター時代に1800ccモデルのシャシーに1600ccエンジンを搭載して完成させたNR-Aの成り立ちを彷彿とさせる。更にビルシュタイン製ダンパーは車高調整式となっており、これはNCロードスターNR-Aが取った手法だ。

シンプルなエクステリアにはアークティックホワイト(ソリッドホワイト)が良く似合う。
 

201591321230.jpgのサムネイル画像

Aピラー、ドアミラーは他のグレードと同じくブラックアウトされ、助手席側に赤い競技用牽引フック(オプション?)が確認できる

201591321532.jpg

リヤにも赤い競技用牽引フックを装備

201591321730.jpgのサムネイル画像20159132188.jpgのサムネイル画像201591321937.jpg

 バックランプベゼルはS同様になし。ハイマウントストップランプ・カバーはブラックに改められる

201591322246.jpg

ホイールは新しいシルバーカラーで差別化。
6.5J×16インチ軽量デザイン。

ブレーキローターは前後共に1インチ大型化。
キャリパーはこれまでと同じ?

装着されるタイヤは純正と同じアドバンスポーツ195/50R16だが、レースのレギュレーションでワンメイク化されるタイヤはまだ明らかになっていない

 

 

201592042949.jpg

NDロードスターNR-A のフロントサスペンション周り。
アルミ製フロントダブルウィッシュボーンのサスアーム、短めにデザインされたブレーキホース、スタビリンクなど、タイトな空間に巧みにレイアウトされる。
 

ビルシュタイン製ダンパーはNR-A専用品。Cリング車高調整式となっており、車高を低めにセッティングしたり、前後バランスを調整することも可能

 

201592042119.jpg

強化スーパーLSD(トルクセンシング式)を国内初採用。冷却フィンが追加され、LSDの効き自体も強化される。

P.P.F.(パワープラントフレーム)も強化品となる。

これらは輸出仕様2.0リッターモデルからの流用品と推測される

 

201592041556.jpg

NDロードスターNR-A のリヤサスペンション周り。
マルチリンク式リヤサスペンションを採用。

リヤもビルシュタイン製Cリング車高調整式ダンパーを採用。リヤスタビライザーは標準装備。

ドライブシャフトは強化品となる

これらも輸出仕様2.0リッターモデルからの流用品と推測される

 

201592043520.jpg

NR-A専用のトンネルブレースバーは確認できるか!?

ボディ剛性の強化が図られる。

P.P.F.(パワープラントフレーム)は奥上方。

こちらは更なるダイレクト感とトラクション性能向上となる

 

 

201592044349.jpg
201592044414.jpg

  

 

201592043914.jpg

エンジンはSKYACTIV-G 1.5リットルDOHCエンジン。ロードスター専用設計の131PS ハイオクガソリン仕様でNR-Aとなっても仕様変更はない。初採用となるストラットタワーバーが目を引く

201592044532.jpg

NR-Aは専用の大型ラジエターを採用し、冷却性能を向上させている。残念ながら写真では確認できないがフロントフレーム下あたりに設置される。

 

201592044938.jpg

 

NR-A専用ロールバーが展示車には装着されていた。NCモデルとの比較では今回からサイドバーが標準装備されたが、足元は乗降性に配慮したデザインとなっている。またヘッドレスト後方には斜めのバーが追加された。
 

201592045634.jpg
20159204574.jpg

 

201592045743.jpg
20159204585.jpg

 

201592045844.jpg
201592045912.jpg

 

 

20159205114.jpg
20159205135.jpg

 

2015920529.jpg
2015920535.jpg

 

20159205356.jpg

NDは法規の関係からこの説明が印刷されたサンバイザーを
ロールバー装着時に取り外すことは出来ない

20159205624.jpg

撮影車にはBRIDE製フルバケットシート、
TAKATA製6点式シートベルトが装着されていた

 

20159205911.jpg

シンプルな印象のNR-Aのインパネ周り。
サテンシルバーメッキだった部分がシンプルなつや消しシルバーとなり、エアコン吹き出し口周りはピアノブラックのみとなった。
本革巻きステアリングを採用しているが、ステアリングスイッチ類は省略され、スポーツカーらしいシンプルさを取り戻した。

201592051347.jpg
201592051420.jpg

 

201592051740.jpg
201592051630.jpg

 シフトノブ&サイドブレーキグリップはウレタン製

20159205241.jpg
20159205194.jpg

シフト周りはマットなシルバーリング。USBジャックはフタ付き。マニュアル式エアコンはブラックプラスチック製でスポーティ

201592052443.jpg
201592052921.jpg

  ダイナミック・スタビリティ・コントロールシステム(D.S.C.) 横滑り防止機構&トラクション・コントロール・システム(T.C.S.)を標準装備。OFFスイッチでカット可能のようだが完全OFFできるスイッチであってほしい。

ドアパネルはボディ同色パネル、ステッチ入りレザー張りと純正モデルと同じく豪華なままだ

 

 

20159205318.jpg

ロールバー装着オープンのリヤスタイル

 

201592053229.jpg

新型マツダロードスターNR-A 
1500ccとなって初心者やレース復帰組にとっても扱いやすいパワーのナンバー付きワンメイクレースが
いよいよ2016年から開催されるのか!?

NDロードスターというオープンカー、しかもFR車で楽しめるのはとても魅力的だ。

NR-Aの走りと来年からのレースレギュレーションに注目が集まっている。

 

自動車研究家
出来 利弘

 

追記:11月24日に新型ロードスターNR-A 試乗 インプレッションの記事を追加しました

NDロードスター研究

2015年3月 NDロードスタープロトタイプ試乗
2015年5月 
NDロードスター試乗記『ND新時代の到来』
2015年9月 マツダロードスターND NR-Aを研究する

MAZDA ROADSTER NR-A 公式サイト:http://www.mazda.co.jp/cars/roadster/nr-a/
MAZDA ROADSTER PARTY RACE 公式サイト:http://www.party-race.com

 

2015 イベントのご案内です

12月6日(日)マツダファンフェスタ in 岡山国際サーキット

       マツダファンサーキットトライアル(MFCT)
       岡山国際サーキットで開催となるMFCT。
       ドライビングアドバイザーは出来利弘が務めます

11月1日(日)ロードスター清里ミーティング

  3日(祝)マツダ・ドライビング・アカデミー in 岡山国際サーキット(ミニコース)
       上級ドライビングテクニックを学ぶアドバンスクラス。
       ドライビングアドバイザーは出来利弘が務めます。

  8日(日)ハチマルミーティング2015  in 富士スピードウェイ駐車場

  22日(日)筑波エキサイティングデイ in 筑波サーキット
       マツダファンサーキットトライアル(MFCT)、パーティレースⅡ
       ドライビングアドバイザーは出来利弘が務めます。

11月29日(日)ディーテクニック初心者向けドラテク基礎練習&スクール in 筑波サーキットジムカーナ場
       ディーテクニック主催で筑波サーキットジムカーナ場を使用し
       スポーツ走行の基礎となるドラテク、サーキットでのタイムアップに直結する
       ドラテクを学ぶ
スクール形式のサーキット走行会。
       講師はディーテクニックの出来利弘。同乗走行やドライビングアドバイスを行なう。
      詳細はこちら

 

10月4日(日)北海道クラブマンカップレース in 十勝スピードウェイ
       マツダファンサーキットトライアル(MFCT)
       北海道で初開催となるMFCT。

  11日(日) M2 ミーティング 2015 in 女神湖(長野県)
                         M2オーナー、TDオーナーの交流の場。
       芝生の上にクルマを並べ、楽しい時間を共有しましょう

  11日(日)ロードスタージャンボリー2015 in 大分

  25日(日)RCOJチャリティフリーマーケット in マツダ横浜R&D

  28日(水)〜11月8日(日)まで12日間、第44回 東京モータショーが東京ビックサイトにて行われます

 

9月5日(土)ロードスターメディア対抗4時間耐久レース in 筑波サーキットコース2000
                      NDロードスターによる初のメディア4耐

 13日(日)ロードスターふらのミーティング2015 

 27日(日)Toshi MTG (トシミーティング)2015 in MAZDAターンパイク箱根
       秋のマツダ箱根ターンパイク大観山 Fエリアで午前中のみ、
       ミーティングを行います

 

8月23日(日)NCEC Roadster 10th Anniversary Meeting in マツダ横浜R&D
                        ゲスト NC開発主査 貴島 孝雄 氏、NCチーフデザイナー 中牟田 泰 氏

  30日(日)ロードスター中部ミーティング 2015 in ホワイトピア高鷲

                       

7月5日(日)Toshi ミーティング 2015 in MAZDAターンパイク箱根

     18日(土)〜8月2日(日)までの土日は2015ロードスター展 in マツダR&Dセンター横浜
      RCOJ主催、NDとシャシー見比べ展示他    

    19日(日)マツダファン九州ミーティング 2015 in オートポリス(大分)

       マツダファンサーキットトライアル(MFCT)マツ耐 他開催      

6月14日(日)ロードスターオアシスミーティング2015 in 淡路島国営海峡公園 海側臨時駐車場 (兵庫県淡路市)

      27日(土)、28日(日)GT ASIA & SUPER F3 レース in 岡山国際サーキット
                        マツダドライビングアカデミーマツダファンサーキットトライアル(MFCT)マツ耐 他開催    

5月4日(祝)ディーテクニック初心者向けサーキット走行会&スクール2015 in 筑波サーキットコース1000
       第30回を迎えるディーテクニック主催の筑波サーキットコース1000での走行会イベント。
       サーキットデビューに適したスクール形式のサーキット走行会。
       講師はディーテクニックの出来利弘。同乗走行やドライビングアドバイスを行なう。

       5日(祝)オールドナウファスティバル 2015 in 筑波サーキットコース2000
 
 
  16日(土)、17日(日)FUJIチャンピオンレース in 富士スピードウェイ
 
  31日(日)ロードスター軽井沢ミーティング2015 in 軽井沢プリンスホテルスキー場駐車場
 
4月3日(金) ホンダS660試乗車がディーラーに配備
 
  4日(土)NDロードスター事前商談会がスタート
 
  5日(日)RCOJフリーマーケット in マツダ横浜R&D
 
 12日(日)マツダファン東北ミーティング in SUGO
 
 18日(土)、19日(日)ロードスターほくりくミーティング2015 in 新潟県 庄屋の家
 
    26日(日)スカイラインミュージアム オープニング イベント2015
                       R33スカイライン特集。
 
3月8日(日)おはベイ (おはせの)MTG in 広島
 
     14日(土) Thanks Day in Japan 2nd in 横浜R&D NDロードスター試乗
 
  15日(日) FUJI エンドレスサーキットミーティング2015 in 富士スピードウェイ
 
   21日(土) NDロードスター特別展示 in 東京ミッドタウン
 
     22日(日)Toshi ミーティング in MAZDA ターンパイク箱根
 
   29日(日)筑波山ツーリング 

      

2月8日(日)なんとか自動車倶楽部 MTG In マツダ横浜R&D

2月28日(土)、3月1日(日) ノスタルジック2デイズ 2015 in パシフィコ横浜
      全国から旧車ショップが横浜に集結。『選ばれし10台』など注目の展示イベント多数。
      芸文社ノスタルジック2days 事務局主催。10:00〜17:00  当日入場 ¥2,000

 

1月9日(金)〜11日(日)東京オートサロン 2015 with NAPAC  in 幕張メッセ

            世界最大級のカスタムカーショーの祭典。

 25日(日) ニューイヤーミーティング 2015 inお台場 青梅臨時駐車場特設会場
      1960年代、70年代のクルマを中心とした展示イベント。
      日本クラシックカー協会主催。 9:00〜16:00   当日入場 ¥1,000

25日(日) HKSプレミアムデイ 2015 in 富士スピードウェイ
      ショップデモカーによるタイムアタックや同乗体験、ショップ出店など
      11:00〜15:00  入場料 当日¥2,500      

NA6CE用(ユーノスロードスター) マキシムエキマニ中古品 売約済み

 

ユーノスロードスター1600(NA6CE)用 マキシムワークス製 エキゾーストマニホールド 中古品 売約済み

価格 ¥34,560(税込)

走行約2万km使用。公道走行のみ。程度良好です。
1600cc専用ですので、1800ccやNBロードスターには使用できません。

※追記

誠に申し訳ございませんが、こちらの商品は売約済みとなりました。

お問い合わせはこちら 
ディーテクニック

info@d-technique.co.jp 

M2 1028ハードトップ用 リヤアクリルガラス中古品 売約済み

20151018232534.jpg

M2 1028ハードトップ用 リヤアクリルガラス中古品 売約済み

価格  ¥30,000

程度 年式相応 中程度

※追記

誠に申し訳ございませんが、こちらの商品は売約済みとなりました。

お問い合わせはこちら 
ディーテクニック

info@d-technique.co.jp 

マツダロードスター 中古車 買いたし 

マツダロードスター(NB、NC)、ユーノスロードスター(NA、M2車両他)。

おクルマの年式、走行距離、修復歴の有無や程度、装備などをご連絡先と一緒にEメールまたはお電話にてお知らせいただきましたら、折り返しご連絡させていただきます。

詳細は下記までお問い合わせください

ディーテクニック
info@d-technique.co.jp

 

 

11月29日(日)ディーテクニック初心者向けドラテク基礎練習&スクール 2015 in 筑波サーキットジムカーナ場を開催

 
20159111735.jpg
ディーテクニックはリアルに愛するクルマと共に走る時間を最も大切と考え、今年も走行会イベントを主催しております。
 
2015年11月29日(日)は「もっとドラテクの基礎をきっちりと見直ししたい」という走行会参加者のみなさんのご要望にお応えし、
しばらく開催していなかった筑波サーキットジムカーナ場を使用しての特訓を
ディーテクニック初心者向けドラテク基礎練習&スクール』として再開いたします。
ドライビングの基礎となるブレーキング、ステアリング、アクセルの操作を反復練習、午後は長めのコースを設定して特訓します。
モータースポーツを満喫していただく一方、クルマ好きのみなさんと過ごすミーティングとしても
楽しんでいただけるようにとスタッフ一同、準備を進めております。
 
お問い合わせ、申込み方法はこちらかまたはメールアドレス 
E-mail: info@d-technique.co.jp
にお名前、お電話番号と参加車種、『11月29日(日)初心者向けドラテク基礎練習&スクール参加希望』とメ―ルいただければ、
走行会の申込用紙など詳細情報を返信します。
必ず24時間以内対応しておりますので、返信ない場合はメールが確認できていない場合がございます。
その際は電話で確認をお願いします。また電話での受付も行なっておりますので、ディーテクニック TEL 045-590-5121 まで
ご連絡いただければ、FAXや郵送などでのお申込も可能です。
 
20159111799.jpg

開催日:11月29日(日)
開催場所:筑波サーキットジムカーナ場
講師:ドライビングアドバイザー 出来利弘
開場: 6時30分以降
集合受付時間:7時〜7時30分
座学:7時30分〜8時(座学によるドライビング講座)
基礎練習走行:8時過ぎ〜12時(グループ分けで走行)
応用コース走行:13時〜16時(後半タイム計測あり)
受付期間:9月25日〜11月9日 (定員になり次第、締め切り)
参加費用:13,800円(タイム計測を含む)、昼のお弁当:1,000円(1名)
      
 
 
2015911165315.jpg
2015911165019.jpg
車種は問いません。
ジムカーナ場でのイベントですので他車との接触の心配などなく、安心してモータースポーツに集中することが出来ます。
安全にスポーツ走行を楽しむためのテクニックを身に付けたい方、自分のクルマの挙動を体感したい方、
サーキットデビューを考えられている方などに適したイベントです。
走り易いように細心の注意を払ったコースレイアウトとクラス分けを行なっておりますので、安心してご参加いただけます。
2015911164258.jpg
講師の同乗走行を希望される方には走行枠外でもお受けしています。
また時間内に参加者同士の同乗走行も可能です。
 
※今回は特別にNCロードスター10周年を記念して『NCEC Roadster CLUB』枠を設ける予定ですので
NCオーナーのみなさん、この機会にモータースポーツデビューはいかがでしょうか。
 
 
 
お問い合わせ、申込み方法はこちらかまたはメールアドレス 
E-mail: info@d-technique.co.jp
 
ディーテクニック
ドライビングアドバイザー 出来利弘
 

NCEC ROADSTER CLUB

20159216585.jpg

NCEC ROADSTER CLUB

NCECロードスタークラブはNC発売から10周年となる2015年の3月設立。

NCロードスターを愛して止まないオーナー同士の交流のきっかけ作り、楽しみの場を提供することを目的に設立。

 

  • 活動内容 ミーティング、ツーリング、走行会、ドラテク練習会などへの積極参加
  • 会費 なし(イベント毎に会費制)
  • 会員数 約60名
  • 代表 出来利弘

お問い合わせ、詳細はこちら info@d-technique.co.jp

2015824195643.jpgのサムネイル画像

2015年 8月23日 (日) NCEC Roadster 10th Anniversary Meeting in マツダR&D横浜

ゲストにNC開発主査の貴島孝雄 氏(現山口東京理科大教授)とNCチーフデザイナーの中牟田 泰 氏 を迎え、

NCロードスター10周年記念ミーティングを開催し、60台のNCロードスターと80名のみなさんがマツダR&Dセンター横浜に集まり、ゲストとの交流、ファン同士の交流を楽しみ、想い出に残る1日を過ごしました。
ディーテクニック(出来)、なんとか自動車倶楽部(竹山、三井)、NCコミュ(大古)の4名で共同主催しました。
2025年にはNCロードスター20周年記念ミーティングを開催予定。

※ ディーテクニック主催のイベント内にNCEC ROADSTER 参加枠を設け、積極的にNCを楽しむ環境を提供したり、
 各地NCロードスターオーナーの活動をレポートするなど応援していきます

 

 

2015829155516.jpgのサムネイル画像

NCロードスターはシンプルでブレーンなデザインを採用。2000ccの軽量アルミ製エンジンをフロントミッドシップに搭載し、ライトウェイトFRオープンスポーツカーとして理想を追求したNC。6MT、5MTの両方、そして高性能6ATを設定し劇的に進化したことで幅広いユーザーの獲得に貢献した。

2005年カー・オブ・ザ・イヤーを受賞、パーティレース、チャンピオンレースをはじめとするモータースポーツ参戦車ベースとしてNR-Aを日本国内専用車として設定。日本のモータースポーツ文化継続に貢献した。ロードスター初の電動リトラクタブルハードトップ(RHT)を追加設定。2008年末にはNC2へとマイナーチェンジし、鍛造クランクシャフト採用やサスセッティングの変更、内外装の質感アップなどによって大きく進化を遂げた。2011年にはNC3へとマイナーチェンジし、3つめのフェイスを手に入れ、ポップアップボンネット採用、ソフトトップとRHTの差別化などが図られた。

ロードスター史上最長となる10年の生産期間を誇り、今年、その生涯に幕を降ろした。
NCはスポーツカー不遇の時代に『夢と希望』を与え続けてくれたヒーローだった。

ディーテクニックNCロードスター研究ブログ
http://d-technique.txt-nifty.com/blog/nc/index.html

 

CLUB M2

2014812112219.JPG

2014812112351.jpg

CLUB M2は、M2を愛する人のためのミーティングを開催するクラブ。

M2と末永く付き合うための情報交換を行い、オーナー同士の交流を深めている。

M2オーナーはもちろん、M2 を愛する人ならどなたでも参加可能。

元M2オーナー、未来のM2オーナー、M2が好きな方、大歓迎のクラブだ。

活動は年に1回、9月末〜10月頃に長野県女神湖で『M2 ミーティング』を開催すること。

会員数は約60名

代表 新藤 日出雄
事務局 小熊 克泰

 

2014812112546.JPG

ディーテクニックも初開催からずっと参加している M2 ミーティングを主催するクラブです。
M2(エムツー)とは新車のNAロードスターをベースにカスタマイズした限定車を次々に送り出した伝説のメーカーです。
そのコンプリートカーは数字で名称を現し、M2 1001、 M2 1002、 M2 1028、 M2 1015などが販売されました。
女神湖の美しい自然の中で、芝生の上にクルマを並べ、M2そしてクルマが大好きなメンバーとの会話が楽しめます。
アットホームな雰囲気の中、新しい出会いや企画が生まれる事もありました

2014812112734.JPG
元マツダでM2 1001の生みの親でもある立花 啓毅氏がゲストでいらしていた際、
クラブ員でもあったディーテクニックの出来 利弘は、このM2 ミーティングで意気投合し、
その1年後にNBロードスターの新車をベースとしたコンプリートカー『TD-1001R』を販売することに至りました。
『TD-1001R』は正にこのM2 ミーティングから生まれたクルマと言っても過言ではないでしょう。

2014年はTD-1001R発売から10周年、M2 1028は20周年の記念の年となりました。


今年のM2ミーティングはどんな楽しいことが起きるのか、今からとっても楽しみですね。

M2 ミーティング参加申込書はこちら
http://www.geocities.jp/clubm2_hp/
 

 


 

ROCK's ロードスター CLUB

201491134530.JPG

Welcome to the Roadsterworld ROCK's
ROCK's〔ロックス〕は、1996年設立。北海道を拠点に活動するロードスターのオーナーズクラブです。
マツダ(ユーノス)ロードスターが好きな方の参加をメンバー一同、心よりお待ちしております。

  • 活動内容 月1回くらいのツーリング、年に1回 9月上旬 ロードスター富良野ミーティング主催
  • 入会金は 500円(ステッカー代)のみ
  • 会費 なし(イベント毎に割勘)
  • 代表 山本卓夜 (Takuya!!)

お問い合わせ、詳細はこちら http://www.rock-s.info

 

ロードスター富良野ミーティング

 

20149114310.jpg

あの岡であの芝生の上で友達と語り合い

 

2014911444.jpg

楽しい一日の想い出、あの感動の道をみんなでツーリング

ミーティングイベントのみの当日参加も可能です。

お問い合わせ、詳細はこちら http://www.rock-s.info