ホーム>WEB MAGAZINE>8F イベント情報>走行会>10月20日(日曜)ディーテクニック初心者向けサーキット走行会&スクール 2019 in 筑波サーキットコース1000を開催します
走行会

10月20日(日曜)ディーテクニック初心者向けサーキット走行会&スクール 2019 in 筑波サーキットコース1000を開催します

20196165149.jpg

10月20日(日曜)ディーテクニック初心者向けサーキット走行会&スクール 2019 in 筑波サーキットコース1000を開催します

『ディーテクニック走行会でベスト更新』
筑波サーキットコース1000での走行会はみなさんと一緒にドラテク向上を目指し、モータースポーツの楽しさを体感していただくためのイベントです。
クルマ好きのみなさんと過ごすミーティングとしても楽しんでいただけるようにとスタッフ一同、準備を進めてまいります。

※今回は午後から走行開始のスケジュールとなります。

 

お問い合わせ、申込み方法はこちらのメールアドレス
info@d-technique.co.jp
にお名前、お電話番号と参加車種、『10月20日筑波サーキットコース1000参加希望』とメ―ルいただければ、走行会の申込用紙など詳細情報を返信します。
また電話での受付も行なっておりますので、ディーテクニック TEL 045-590-5121 まで
ご連絡いただければ、FAXや郵送などでのお申込みも可能です。

 

201961662749.jpgのサムネイル画像
20196166374.jpgのサムネイル画像

 

201961654320.jpgのサムネイル画像
201922503219.jpg

 

201821235847.jpg
201821235651.jpg

 

201961654354.jpgのサムネイル画像
201961651414.jpgのサムネイル画像

 

20196167294.jpgのサムネイル画像
20182124037.jpg

 

201961645536.jpgのサムネイル画像
201961645933.jpgのサムネイル画像

 

 

ディーテクニック初心者向けサーキット走行会&スクール
開催日:10月20日(日)
開催場所:筑波サーキットコース1000
講師:ドライビングアドバイザー 出来利弘
         レーシングドライバー  山西康司
   (講師は予告なく追加となる場合があります)

 

集合受付時間(場所):11時00分〜11時20分(筑波サーキットコース1000駐車場の奥の広場)
座学・ブリーフィング:11時30分〜12時30分(サーキット攻略法、コントロールタワー2F)
走行時間:13時〜16時(10分×4回走行 または 10分×2回走行)
受付期間:7月28日(日)〜 10月10日(木)定員になり次第、締め切り
参加費用:23,000円(10分×4回走行、タイム計測、保険料を含む)または
       14,000円(10分×2回走行、タイム計測、保険料を含む)

 

201961673840.jpgのサムネイル画像

 

車種は問いません。初めて参加される方、お一人で参加される方も大歓迎です。
サーキットデビューの方にも走り易いように細心の注意を払って少人数クラス分けを行なっておりますので、
安心してご参加いただけます。同じクラスになった方は同じ思いで参加されているスポーツ走行を愛する仲間です。この場でお隣と仲良くなって、一緒に走りましょう!走りの方は講師が全力サポートします。
同乗走行を希望される方には『ご自身の走行枠外の時間』にオーナーを助手席に乗せて講師が参加車両をドライブします。自分の走行時間は無駄にはなりません。

※今回は午後のみ貸切のため、走行は4回または2回となり、サービスで不定期で行なっていたコース歩行、パレードランは行わない予定です。予めご了承ください。

 

201922503348.jpg
20196166410.jpgのサムネイル画像

 

 

同乗走行、ドライビングアドバイスを行う講師

20197284428.jpg

20189141530.jpg

ドライビングアドバイザー
レーシングドライバー 出来利弘(デキトシヒロ)

1989年 レーシングカート 参戦
1990年 レーシングカート関東地方選手権   参戦
1991年 レーシングカート関東地方選手権 優勝
1992年 FJ-1600  MINEシリーズ 参戦
1993年 FJ-1600  筑波シリーズ 参戦
1995年 フォーミュラトヨタシリーズ参戦
1996年 全日本F3選手権Jクラスチャンピオン
2008年 RX-8マスターズシリーズチャンピオン
2009年 全米 STAR MAZDA プロシリーズ 13レース参戦
     BBSハードチャージャーアワード受賞。
     マスターズクラス2位
2018年 ロードスターパーティレースⅢ NDシリーズ東日本
     最終戦 筑波サーキットコース2000で予選ポールポジションから優勝
2019年 ロードスターパーティレースⅢ NDシリーズ東日本 第2戦 優勝、現在シリーズポイントリーダー

1999年から全国を周り、座学によるドライビングスクール、同乗走行ドライバー講師をはじめ、19年間の経験。2000年からドライビングテクニックスクール『ディーテクニック』を立ち上げ、筑波サーキット走行会、ジムカーナ場での練習会を開始し、現在に至る。2011年から2016年までマツダロードスター・パーティレース、マツダファン・エンデュランス(マツ耐)、マツダファン・サーキットトライアル(MFCT)、マツダ・ドライビングアカデミーで『ドライビングアドバイザー』を担当し、ドライビングアドバイス、同乗走行を行った。

 

20197284531.jpg

201938214513.jpgのサムネイル画像

レーシングドライバー 山西 康司(ヤマニシ コウジ)

1992年 13歳でレーシングカートにデビュー。TKFストッククラスチャンピオン
1993年 SUZUKA選手権シリーズFAクラス チャンピオン
1994年 SUZUKAワールドカップ 『A・セナメモリアルカップ』受賞
     世界選手権in アルゼンチン 2位(日本カート史上初表彰台)
     SUZUKA選手権シリーズFSAクラス チャンピオン
1995年 SRS-F(鈴鹿レーシングスクールフォーミュラ)  第1期生首席卒業
1996年  全日本F3シリーズ(PIAA中嶋レーシング) 史上最年少優勝(3回)
     ルーキーオブザイヤー受賞
1997年  フォーミュラ・ニッポン(PIAA中嶋レーシング) 史上最年少デビュー
1998年  フォーミュラ・ニッポン(PIAA中嶋レーシング)
      JGTC GT500 HONDA NSX (中嶋レーシング) NSX初優勝、オールスター戦優勝
1999年 フォーミュラ・ニッポン(チームルマン)
2000年 フォーミュラ・ニッポン(チームNOVA)
2001年 フォーミュラ・ニッポン(チームルマン)
2002年 FD (フォーミュラドリーム) ペースセッター・ドライバー
     JGTC GT500 HKS MercedesCLK
2003年 全日本F3シリーズ スポット参戦(ローラ/チーム童夢) 優勝
     JGTC GT500 (JLOC Lamborghini Diablo JGT-1)
     鈴鹿1000km (JLOC Lamborghini Diablo JGT-1)
2004年 フォーミュラ・ニッポン(CARROZZERIA Team MOHN)
     JGTC GT500 (JLOC Lamborghini MURCIELAGO RG-1)
2005年 SUPER GT GT500 (JLOC Lamborghini MURCIELAGO RG-1)
     ルマン耐久選手権  イタリアMONZA
2006年 SUPER GT GT300 (JLOC Lamborghini MURCIELAGO RG-1)
     全日本スポーツカー耐久選手権(JLOC Lamborghini MURCIELAGO RGT)
     第3戦岡山優勝(ポール・トゥウィン)
     フランスLE MANS 24時間耐久レース (ルマン サルテサーキット)出場
     (JLOC Lamborghini MURCIELAGO RGT) ルマン耐久選手権 
     イタリアMONZA
2007年 SUPER GT GT300 (JLOC Lamborghini MURCIELAGO RG-1)
     フランスLE MANS 24時間耐久レース (ルマン サルテサーキット)出場
     スタートドライバー(JLOC Lamborghini MURCIELAGO RGT)
2008年 SUPER GT GT300 (JLOC Lamborghini MURCIELAGO RG-1)
2009年 SUPER GT GT300 (JLOC Lamborghini MURCIELAGO RG-1)
     アジアン・ル・マン・シリーズGT-1クラス(岡山)出場
     (JLOC Lamborghini MURCIELAGO RG-1)
2010年 SUPER GT GT300 (JLOC Lamborghini GALLARDO RG-3)
     フランスLE MANS 24時間耐久レース(ルマン サルテサーキット)出場
     (JLOC Lamborghini MURCIELAGO RSV-LM)
2011年 CJ HELLOTVSION SUPERRACE 第7戦
     ※F1韓国グランプリサポートレース(スポット参戦)
2012-2015年
     SUPER GT GT300 (JLOC Lamborghini GALLARDO LP600)
2017年 SUPER GT GT300 (JLOC Lamborghini HURACAN GT3)
2018年 SUPER GT GT300 (arto-Panther Team Thailand LEXUS RCF GT3)
     SUPER 耐久ST-5 チーム221 NDロードスターでシリーズチャンピオン
2019年 SUPER 耐久ST-5 LOVEDRIVE#78 NDロードスターで参戦中

 

201961673840.jpgのサムネイル画像

 

前回のレポートはこちら>>>
https://www.d-technique.co.jp/magazine/2019/06/542019-in-1000.php

 

みなさんの参加をお待ちしております。

ディーテクニック
ドライビングアドバイザー 出来利弘
E-mail: info@d-technique.co.jp

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.d-technique.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/195